⇒日本HP OMEN by HP 40L Desktop 限定10%OFFクーポン

人気のAMD搭載 LAVIE Direct N15(A) 実機レビュー

3.0
スポンサーリンク

今回 LAVIE Direct N15(A)をNEC様のご厚意でレビューする機会を頂きましたので外見・パフォーマンス・使い勝手・付属ソフトなどについて管理人視点でレビューをしていきたいと思います。
※構成・価格などはレビュー時点の内容となりますのでご了承ください。


 
最初に結論を書いておきますとLAVIE Direct N15(A)は人気のAMD製CPUを搭載したコストパフォーマンスの高いスタンダードノートPCです。
テレワークに便利なHD解像度(720p)対応カメラを搭載しているのでクリアな映像でオンライン会議に参加出来ます。

スポンサーリンク

まずはLAVIE Direct N15(A)の特徴から

このLAVIE Direct N15(A)の特徴は15.6型ワイド WXGA(1366×768ドット)液晶搭載のスタンド―度タイプのノートPCです。
DVDスーパーマルチドライブ搭載なので映画などの鑑賞にも便利です。

LAVIE Direct N15(A)の選択できる主な項目は以下のようになっています。

CPU AMD 3020e プロセッサー (1.20GHz)
AMD Athlon Silver 3050U プロセッサー (2.30GHz)
OSWindows 10 Home 64bit
Windows 10 Pro 64
メモリ4GB、8GB
ストレージ約500GB HDD、約1TB HDD、約2TB HDD
約256GB SSD、 約512GB SSD
※デュアルストレージ構成可能
液晶15.6型ワイド WXGA(1366×768ドット)
グラフィックRadeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)

※モデルにより選択できる構成が決まります。

LAVIE Direct N15(A)のお勧めの使い方

ポイント!

LAVIE Direct N15(A)

  • 初めてのノートPCとして
    コストパフォーマンスが高いので初めてのノートPCとしてお勧めです
  • メインノートPCとして
    基本を押さえたスペックになっているので一般的な用途で活躍出来ます

LAVIE Direct N15(A)レビュー機材の基本スペック

今回レビューを行うLAVIE Direct N15(A)のモデルは以下のようなスペックになっています。

CPU:AMD 3020e プロセッサー
液晶:15.6型ワイド WXGA(1366×768ドット)
メモリ:4GB(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×1、PC4-19200対応)/4GB
ストレージ:HDD 約500GB(Serial ATA、5400回転/分)
グラフィック:Radeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
ネットワーク:有線LAN+Wi-Fi 5(433Mbps)対応(IEEE802.11ac/a/b/g/n)+Bluetooth® Smart Ready(Ver.5)

LAVIE Direct N15(A)

価格:76,780円(税込)、送料無料 <3/31(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いまならWEBキャンペーン価格適用で61,380円~(税込)、送料無料
 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

LAVIE Direct N15(A)外観チェック

LAVIE Direct N15(A)の外観チェックです。

 

本体カラー

カラーはパールブラックが用意されています。

液晶画面

画面の解像度はWXGA(1366×768ドット)となっています。

<<正面>>

15.6型ワイド WXGA(1366×768ドット)なので大きな画面で見やすい液晶となっています。

Spyder Elite(カラーセンサー)による色域測定結果

LAVIE Direct N15(A)はsRGBで58%、adobeRGBで43%と通常のノートパソコンがsRGBで70%位なので低い数字となっています。

数字は低めなので色の再現性が大事な写真加工などの用途には向かないと思います。

sRGB
adobeRGB

本体の外観

<<LAVIE Direct N15(A)正面>>


LAVIE Direct N15(A)はUSB Type-Cが用意されていますので最新のアクセサリを活用することが出来ると思います。

通常のUSBも用意されているので拡張性で困ることはあまりないと思います。
Type-Cだけだと手持ちのマウスなどのデバイスが使えなかったりするので従来型のUSBが用意されていると便利です。

有線LANに関してはUSB-LAN変換アダプタ(オプション)を利用することで利用可能です。

<<右側面>>

①DVDスーパーマルチドライブ

DVDスーパーマルチドライブを開けた状態

<<左側面>>

①電源コネクタ
②有線LAN
③HDMI
④USB 3.1 Type-C
⑤USB 3.0
⑥USB 3.0(USB充電機能対応)
⑦ヘッドフォン、マイク

<<背面>>

<<上から>>

15.6型ですのでA4ノートより少し大きい位ですね。

<<裏面>>

<<高さ>>

22.7mmとスタンダード タイプのノートPCとしては薄めですね。

<<液晶 光の反射の確認>>

・電源を入れていないとき

 写真では判り辛いですが人形はかすかに見えています。
 

・電源を入れているとき

 人形は見えていないですね。
 

キーボード&タッチパッド

キーボードはJIS標準配列(103キー、テンキー付き)が搭載されています。
キーピッチ19mm *23、キーストローク1.7mmで違和感のない配置なので使いやすいと思います。

・全体

・右側

・左側

タッチパッド普通レベルですかね。
※タッチパッドのオン・オフは「Fn」+「スペース」キーで行うことが出来ます。

電源

電源はキーボード右上にあります。

キーボード右上部

キーボード左上部

WEBカメラ

HD解像度(720p)対応カメラ、有効画素数92万画素が用意されています。
HD解像度であればWEB会議などにも綺麗な画像で参加できると思います。

AC電源

電源は約94.0(W)×41.0(D)×30.0(H)mmのコンパクトな物が採用されています。

LAVIE Direct N15(A) 質量

実際に質量を測ってみました。

本体は約2118gでしたホームページ上の数値は約2.2kg~なのでカタログ値と同じですね。

AC電源は229gです。

本体+AC電源では2347gでした。

AC電源と合わせての質量としては15.6型のスタンダードタイプのノートPCとしては軽めですね。

LAVIE Direct N15(A) 外観チェックのまとめ

LAVIE Direct N15(A)は15.6型ワイド WXGA(1366×768ドット)が搭載されているスタンダードタイプのノートPCです。

液晶の色域に関しは少し低めの成績なので色が重要な写真編集やイラスト作成などの用途には向かないと思います。

本体カラーは落ち着いたパールブラックなので使う場所を選ばないと思います。

キーボードに関してはテンキー付きの違和感のない配置で使いやすいキーボードとなっています。

LAVIE Direct N15(A)は軽めで持ち運んでの利用も可能なスタンダードタイプのノートPCだと思います。

LAVIE Direct N15(A)

価格:76,780円(税込)、送料無料 <3/31(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いまならWEBキャンペーン価格適用で61,380円~(税込)、送料無料
 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

LAVIE Direct N15(A) パフォーマンスチェック

LAVIE Direct N15(A) 基本スペック

 

CPU:AMD 3020e プロセッサー
メモリ:4GB(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×1、PC4-19200対応)/4GB
ストレージ:HDD 約500GB(Serial ATA、5400回転/分)
グラフィックス:Radeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)

LAVIE Direct N15(A) パフォーマンスチェック

CPU:AMD 3020e プロセッサー、メモリ:4GB、ストレージ:500GB HDD、グラフィック:Radeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)となっていますので正直ハイパフォーマンスとまではいかないと思いますがどの程度のスコアになるか楽しみです。

※AMD 3020e プロセッサーのデータ

AMD 3020e
製造プロセス14 nm
コア/スレッド数2/2
基本クロック1.20 GHz
最大ブースト・クロック最大2.6 GHz
キャッシュ合計L2キャッシュ:1MB、L3キャッシュ:4MB
TDP6W
内蔵GPURadeon™ グラフィックス

スレッド数は2なのでタスクマネージャーではこのように表示されます。

performance Test10 による測定結果

1108点となっています。

WINSCOREによる測定結果

メモリのスコアが若干低めですね。
グラフィックは専用グラフィックを搭載していないのでこちらも低めのスコアとなっています。

CINEBENCHによる測定結果

CINEBENCHはR23がリリースされましたので2種類測定しています。

・R15
・R23

ゲーム関連ベンチマーク

ゲーム向けのモデルではありませんが参考用にベンチマークを測定しました。
結論としては軽いゲームであれば遊ぶことも出来そうです。

ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーター

1280×720 高品質ノートPC: 1209(設定変更が必要)
1280×720 標準品質ノートPC: 1734(設定変更を推奨)

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

1280×720 高品質ノートPC: 1339(設定変更が必要)
1280×720 標準品質ノートPC: 1377(設定変更が必要)

ドラゴンクエスト

1280×720 最高品質:3855(普通)
1280×720 標準品質:4811(普通)

3DMARK

3D処理に関しては低めのスコアになっているようです。

Night Raidによる測定結果

動作不可でした。

WILD LIFEによる測定結果

Fire Strikeによる測定結果

Timespyによる測定結果

動作不可でした。

PCmark 8による測定結果

・Home accelerated
 2442点とまずまずのスコアなので普通に使えると思います。

・Work accelerated
 ビジネス用のベンチマークでも3536点とまずまずのスコアになっています。
 

PCmark 10による測定結果

PCmark 10 Extendedによる測定結果

写真&イラスト関連パフォーマンス

RAWデータ現像パフォーマンス

Adobe Lightroom Classic CC で100枚一括現像を行ってみました。
※RAWデータはCanon 8000D(APS-C)で撮影

結果は10分08秒で現像は終了しました。

これは結構時間がかかった印象です。
このPCでAdobe Lightroom Classic CCを利用するのは厳しいと思います。

ストレージ情報

容量的には500GBで空き容量は464GBとなっていますので通常の使い方であればある程度余裕のある容量だと思います。
ただし起動速度などはHDDなので遅めになってしまいます。
素早い起動がお好みの方は当モデルはオプションでSSDを選択することも可能ですしデュアルストレージ構成にすることも可能です。

大容量が必要で起動も素早い方が良いという方はデュアルストレージ(SSD+HDD)構成を検討されるのも良いと思います。

最近は外付けでも高速なSSDが販売されているのでもし足りなくなった場合はそちらで対応をするという方法もあるかと思います。

例:管理人が常用している、SanDiskのポータブルSSD

搭載されているのはTOSHIBA製のHDDのようです。

※今後変更になる場合もあると思います。

Crystal Diskmarkによる測定です。

通常のHDDが100MB/s位なのでほぼ普通の性能だと思います。

CPU Zの情報

再起動テストによるパフォーマンス測定

10回測定を行いました。
このテストは毎回多少前後するので参考程度でご覧ください。
ほぼ50秒前後となっています。
これはかなり早い数字だと思います。

1回目:02:28秒
2回目:01:53秒
3回目:01:47秒
4回目:01:36秒
5回目:01:38秒
6回目:01:33秒
7回目:01:35秒
8回目:01:32秒
9回目:01:32秒
10回目:01:32秒

静音性および温度チェック

測定を行った機器は
・騒音:「サンコー 小型デジタル騒音計 RAMA11O08」
・温度:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」
を使用しました。

測定は以下の4段階で行っています。

・アイドリング時
・動画再生時(Youtubeの動画を30分間連続再生)
・動画エンコード時(Power Director 17でH.264出力)
・ベンチマーク時(ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーターを30分間ループ実行)

静音性チェック

騒音計測器で計測したところ最大42.5dbでした。

騒音の目安としては「静かな図書館」レベルの静かさで実際に聞いていても殆ど気にならないです。。

状態騒音量(db)
アイドリング38.1
動画再生時38.1
動画エンコード42.5
ベンチマーク42.5

表面温度のチェック

測定機器:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」

最高温度はベンチマーク時で24.6度になっていました。
正直全然温度が上がらないので驚いてしまいました。

※気温の高い夏場はもっと温度は上がると思います。

・アイドリング時

・動画再生時(Youtubeの動画を20分間連続再生)

・動画エンコード時(Power Director 16でH.264出力)

・ベンチマーク時(ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーターを20分間ループ実行)

HWMonitorによる内部温度チェック

最高温度はベンチマーク時45度となっています。
本当に温度上がらないですね。

バッテリーの情報

消費電力のチェック

消費電力の測定を行ってみました。
消費電力は物凄く少ないですね。

状態消費電力(Wat)
アイドリング9
動画再生時12
動画エンコード18
ベンチマーク18

 

バッテリー駆動時間

バッテリー駆動時間はホームページ上、最大約6.0時間(JEITA測定法 Ver.2.0)となっています。
時間は短めですがモバイル利用中心のノートでは無いので問題ないかと思います。

オーディオ

内蔵ステレオスピーカ(2W+2W)が搭載されています。
インテル® ハイデフィニション・オーディオ準拠、ヤマハ製 AudioEngine™機能搭載となっています。

※本モデル搭載スピーカー

※管理人が常用しているスピーカー「ELEGIANT 高音質 大音量 小型 重低音 ホームシアター ステレオ サウンドバー」

両方を比べてみると本モデル搭載のスピーカーは意外と良いなという印象でした。

LAVIE Direct N15(A)付属ソフトチェック

付属しているソフトは

・LAVIE Wiz

・あんしん設定ガイド

・電子マニュアル

・LAVIE動画なび

・LAVIEアプリナビ

・スゴ楽講義ノート

・スクラッチガイド

その他にも
・DVDビデオ鑑賞用のCyberLink PowerDVD

などが用意されています。

さらにソフトウエアの標準パックを選択すれば
・動画を編集用のCyberLink PowerDirector for NEC
・写真を編集・加工用のCyberLink PhotoDirector for NEC
・筆ぐるめ for NEC

なども利用可能です。

詳細はこちらのページから確認できます。
LAVIE Windows アプリ一覧

キーボードなどのカスタマイズ

・タッチパッドのオン・オフ

Fnキーを押しながらスペースキーを押下することで切り替えが可能です。

ネットワーク

本モデルネットワークは

・Wi-Fi 5(433Mbps)対応(IEEE802.11ac/a/b/g/n)
・Bluetooth® Smart Ready(Ver.5)
・有線LAN

が搭載されています。

通信が安定している有線LAN対応が標準なのは◎だと思います。

また本モデルに搭載されている無線LANはWi-Fi 5対応となっていて無線LANのリンク速度は433Mbpsとなりました。

セキュリティ

・セキュリティー・チップ(TPM ver2.0)

が用意されています。

 

保証関連

LAVIE Direct N15(A)は標準保証:引き取り修理サービス

オプションとして

・メーカー保証サービスパック 3年版
・メーカー保証サービスパック 4年版
・メーカー保証サービスパック 5年版
・あんしん保証サービスパック 3年版
・あんしん保証サービスパック 4年版
・あんしん保証サービスパック 5年版

などのサービスが用意されています。

詳しくは購入画面でご確認いただけます。

LAVIE Direct N15(A) (2020年2月27日)
型番PC-GN12ZQNAH
CPUAMD 3020e プロセッサー
OSWindows 10 Home 64ビット
ディスプレイ15.6型ワイド (1366×768ドット)
グラフィックスRadeon™ グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
メモリー4GB(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×1、PC4-19200対応)/4GB
ストレージHDD 約500GB(Serial ATA、5400回転/分)
ネットワーク有線LAN+Wi-Fi 5(433Mbps)対応(IEEE802.11ac/a/b/g/n)+Bluetooth® Smart Ready(Ver.5)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
WebカメラHD解像度(720p)対応カメラ、有効画素数92万画素
拡張インターフェイス・USB 3.1 Type-C x 1
・USB 3.0 x 2
・HDMI
・有線LAN(RJ45)
・ヘッドフォンマイクジャック
バッテリー駆動時間約6.0時間(JEITA測定法 Ver.2.0)
本体サイズ(mm)362.4(W)×253.8(D)×22.7(H)mm
本体質量約2.2kg
認証(Windows Hello)未搭載
保証1年間
オフィスソフトなし
主な付属品マニュアル 、ACアダプタ、保証書
販売価格76,780円(税込)、送料無料

LAVIE Direct N15(A)のレビューまとめ

LAVIE Direct N15(A)のお勧めポイント

  • 意外に軽量なので家庭内での持ち運びも楽
  • コストパフォーマンスが高いので購入しやすい
  • デュアルストレージ構成も可能なので柔軟な構成が可能

LAVIE Direct N15(A)の気になる点

特になし

管理人の総評

LAVIE Direct N15(A)は15.6型ワイド WXGA(1366×768ドット)液晶 搭載のスタンダードタイプのノートPCです。
デュアルストレージ構成も可能なので素早い起動と大容量を兼ね備えたカスタマイズも可能です。

セキュリティ的にもエントリー モデルにもかかわらずセキュリティー・チップ(TPM ver2.0)が搭載されていてさすが安心のNEC製という気がしています。

ストレージに関しては先ほども記載しましたがデュアルストレージ構成も可能なのは◎です。

もし足りなくなった場合は最近はSanDiskのポータブルSSDのように高速な外付けディスクも販売されているのでそちらで対応をするという方法もあるかと思います。

ただし液晶がFHD対応ではないのは使うアプリによってはマイナスポイントになってしまう場合もあるので留意が必要です。

またパフォーマンス的にはPCmarkのスコアを見る限り通常の使い方であれば普通に使えると思いますが、3D処理に関してはあまり得意ではないので利用するアプリケーションを選ぶと思います。
パフォーマンスが必要な場合はAMD Athlon™ Silver 3050U プロセッサー (2.30GHz) の方を選ぶことをお勧めします。

LAVIE Direct N15(A)はコストパフォーマンスが高いスタンダードノートPCをお探しの方にお勧めしたいモデルです。

LAVIE Direct N15(A)

価格:76,780円(税込)、送料無料 <3/31(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いまならWEBキャンペーン価格適用で61,380円~(税込)、送料無料
 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました