⇒日本HP OMEN by HP 40L Desktop 限定10%OFFクーポン

動画見るだけ用のノートパソコン 2022年版 選び方とお得なモデル集めました。

スポンサーリンク

ノートパソコンで動画を見たい、でもそんなにお金はかけたくない。
※2022年8月23日 モデル更新・最新価格反映など

そんなあなたのご要望に応えられるノートパソコンを調べてみました。

まず動画の見るために必要なスペックを調べてみましょう。

スポンサーリンク

ノートパソコン 動画見る為に必要なスペック

NETFLIXの場合

以下の環境で、Netflix HTML5プレーヤーまたはSilverlightプラグインを使用してNetflixの映画やドラマを視聴できます。

・Windows XP以降のPC
・OS X Tiger (v10.4.11) 以降のIntelベースのMac
・iPadOS 13.0以降のiPad

HTML5、Silverlight 4およびSilverlight 5の要件は以下の通りです。

HTML5の要件

オペレーティング
システム
Chrome
(88以降)
Microsoft Edge
(90以降)
Mozilla Firefox
(88以降)
Opera
(74以降)
Safari
(11以降)
Windows 7
Windows 8.1以降
Mac OS X 10.11
macOS 10.12以降
iPadOS 13.0以降
Chrome OS
Linux

最新の情報および「Silverlight 4およびSilverlight 5の要件」はこちらのリンクからご確認頂けます。

【公式】HTML5プレーヤーおよびSilverlight向けのNetflixシステム要件

YouTubeの場合

YouTubeの場合の場合は以下の2点がシステム要件となっています。
割と簡単な条件ですね。
閲覧するのに使うブラウザを最新の状態にしておけばノート パソコンは大丈夫そうです。

・最新バージョンの Google Chrome、Firefox、MS Edge、Safari、Opera
・500 Kbps 以上のインターネット接続

Huluの場合

少し前に色々あったHuluですが以下の様になっています。

OS
•Microsoft Windows 7 SP1以降

ブラウザ
•Google Chrome(最新版)
•Edge(最新版)
•Safari(最新版)
•Firefox(Windowsのみ対応・最新版)
•Internet Explorer 11.0以降(Micrsoft Silverlight、Adobe Flash Playerのインストールが必要です。)
※Microsoft Silverlightは、Windows 7にてInternet Explorerを利用する場合のみインストールが必要です

大体Youtubeと同じですがサポートされているブラウザの種類が少し少ないようです。

管理人が推奨する スペック

YoutubeやHuluの推奨環境を見ると動画を表示するブラウザの種類やバージョンについては記載がありますがハードウエアについては特に記載がありません。

これは逆に言うとパソコン自体が問題なく動作していれば動画の閲覧自体ではパソコンに負荷が大きくかからないということと読み取れます。

実際に管理人の体験ではスペックがかなり低くても動画は普通に閲覧できています。

では実際にはどのようなスペックが良いかというと

<<管理人のおすすめスペック>>
CPU:Celeron以上
  ※世代については現在販売しているものは最新かもしくは一つ前の世代なので気にしなくても大丈夫だと思います。
OS:Windows 10(64bit)
メモリ:4GB以上
ストレージ:64GB以上

です。

注意点としてはよく廉価版のノートパソコンでストレージ容量が32GBの物が有りますが、使っていると容量不足でWindows10のアップデートが出来なくなることがあります。
実際に管理人の知り合いでも出来ないと言って相談に来た人がいます。
もちろんかなり工夫をすれば出来るのですけどかなりの手間と知識が必要なので64GB以上のものを選んだ方が無難です。

ノートパソコン 動画を見るためのお勧め機種

実はさっき書いた条件のノート パソコン結構一杯あるんですよね。
しかも大は小を兼ねる的にスペックが上であればあるほど快適です。

でもそれだと比例して値段も高くなってしまうので今回は手軽に購入しやすい3万円前後の物を選んでみました。

IdeaPad Slim 170

15.6型ディスプレイ搭載の大き目の画面で見やすいスタンダードタイプのノートパソコンです。
バッテリー駆動時間も最大約12.8時間と長いので長時間映画などを見ることも可能です。

やっぱりSSD256GB搭載で5万円台はお買い得感ありますよね。

■OS:Windows 10
■CPU:AMD Ryzen™ 3 3250U
■メモリ:8 GB DDR4-2400MHz
■ストレージ:256GB SSD
■ビデオカード:AMD Radeon™ グラフィックス
■ディスプレイ: 15.6型 FHD TN液晶 (1920×1080) 、光沢なし
■光学ドライブ:未搭載

  
価格:52,800円(税込)、送料無料 (8月23日時点)

詳細情報はこちらからご確認いただけます。

IdeaPad Flex 570(16型 AMD)

レノボのコストパフォーマンスに優れたタブレットしても使える2-in-1 タブレットPCです。

CPU:AMD Ryzen™ 5 5500U、メモリ:8GB、ストレージ:256GB SSDと起動も素早くて使いやすいタブレットPCです。
タブレットPCなのでタブレットとしても使えて便利ですし、液晶も16型と大き目でIPSで綺麗なのも良いですね。

バッテリー駆動時間も最大約14.0時間(JEITA2.0)となっているので外出先での利用も出来ます。

■OS:Windows 11 Home 64bit
■CPU:イAMD Ryzen™ 5 5500U
■メモリ:8 GB LPDDR4X-4266MHz (オンボード)
■ストレージ:256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
■ビデオカード:AMD Radeon™ グラフィックス
■ディスプレイ:16″ WUXGA液晶 (1920 x 1200) IPS, 光沢あり, マルチタッチパネル, 45%NTSC, 300 nit, 60Hz

価格:78,430円(税込)、送料無料 (8月23日時点)

詳細情報はこちらからご確認いただけます。

HP 15s-eq

icon
icon

HPのコストパフォーマンスに優れたノートパソコンHP 15s-eqです。

CPU:AMD 3020e、メモリ:4GB、ストレージ:128GB SSDとなっています。
SSD搭載なので起動が素早いのも魅力です。
OSはWindows 10 (Sモード)となっていて通常のWibdowsよりより安全に使えます。
もし通常のWindowsが必要になった場合でも簡単に移行できるので安心です。

■OS:Windows 10 (Sモード)
■CPU:AMD 3020e
■メモリ:4GB
■ストレージ:128GB SSD
■ビデオカード:AMD Radeon™ グラフィックス
■ディスプレイ:15.6インチワイド・フルHD・IPSディスプレイ(1920×1080)非光沢

  
価格:38,900円(税込)+送料 (8月23日時点)

詳細情報はこちらからご確認いただけます。

Inspiron 15 3000 AMD プラチナ

15.6-インチ HD (1366 x 768) 非光沢ディスプレイ搭載のスタンダードタイプのノートパソコンです。
カラーは落ち着いたプラチナシルバーとなっています。
SSD 512GB搭載でこの価格は魅力的ですよね。

■OS:Windows 11 Home, 日本語
■CPU:AMD Ryzen™ 7 3700U
■メモリ:8GB, 1x8GB, DDR4, 2400MHz
■ストレージ:512GB M.2 PCIe NVMe SSD
■ビデオカード:AMD Radeon™ RX Vega 10 グラフィックス
■ディスプレイ:15.6インチ FHD (1920 x 1080) 非光沢 バックライト 非タッチ
■光学ドライブ:未搭載

  
価格: 95,969円(税込)、送料無料 (8月23日時点)

\今ならクーポン特別価格で72,954円(税込)、送料無料/

詳細情報はこちらからご確認いただけます。

ドスパラ THIRDWAVE VF-AD5

前モデルよりもストレージ容量が増えて使い易くなっています。
正直動画を見るだけであればこれが一番お勧めです。

■OS:Windows 11 Pro 64ビット
■CPU:インテル Celeron N5100(1.1GHz-2.8GHz/4コア/4スレッド)
■メモリ:4GB LPDDR4X
■ストレージ:128GB eMMC
■ビデオカード:インテル UHDグラフィックス(CPU内蔵)
■ディスプレイ:15.6インチ FHD非光沢ワイド液晶 リフレッシュレート60Hz (1920×1080ドット表示)

  
価格:49,980円(税込)+送料 (8月23日時点)

詳細情報はこちらからご確認いただけます。

マウスコンピューター mouse F5-celeron-E

スペック的には通常のノートパソコン クラスのパワーがあるので使い勝手は良いと思います。
ストレージの容量は128GBと少なめなのでデータをためておく用途には向かないと思います。
注意点として初期導入OSはWindows 10 Home (Sモード)となっています。
これは使えるアプリがマイクロソフト ストアで提供されているアプリのみとなります。
ただ簡単に解除して普通のWindows 10 Homeとして使えますので安心して購入できます。

OSはWindows 10 Home (S モード) 64bitとなっていますが簡単に通常のWindows 10 Homeに切り替えることが出来ますので安心して使えます。
■OS:Windows 10 Home (Sモード) 64ビット
■CPU:インテル® Celeron® プロセッサー N4100
■メモリ:4GB
■ストレージ:SSD 128GB
■ビデオカード:インテル® UHD グラフィックス 600
■ディスプレイ:15.6型 フルHDノングレア

価格:49,280円(税込)+送料 (8月23日時点)

詳細情報はこちらからご確認いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました