3分で解る! 2020年後悔しないノートパソコンの選び方とおすすめ機種

スポンサーリンク

あなたはノートパソコンを購入した後にやっぱり別の機種の方が良かったと後悔したことは有りませんか?

※修正履歴:4/29 掲載モデル変更および価格情報更新

<<キャンペーン情報>>
日本HP 当サイト向け期間限定7%オフキャンペーン情報をご提供中です。

詳細はこちらからご覧いただけます。
当サイト向け・期間限定 日本HP 7%オフ特別クーポンを提供中

 

そんなにあなたに企業でのパソコンの購買経験18年の管理人pinballが「後悔しないノートパソコンの選び方」をお教えします。

あなたはノートパソコンを選ぶ場合、どうやって選びますか?
ノートパソコンの事に詳しくない場合とりあえず価格が安い物を選ぶという方が多いですが、一般的な使い方をする場合、低価格で販売されている機種は性能が足りない場合が多いのでおすすめできません。

ご自身のノートパソコンの利用の仕方と性能が低いことを理解した上で購入する場合は問題ありませんが、普通に何年か使うことを考えると、性能はある程度機能に余裕を持った製品を選ぶ方が後悔しません。

スポンサーリンク

ノートパソコン選びで押さえるポイントは3つだけ!

ポイント1 ノートパソコンのサイズ・タイプを選ぼう!

自宅やオフィスなどの机の上であまり持ち運ばずに使うのか、外出時・出張や旅行などモバイルで利用することが多いのかなど使い方によってベストな製品は異なります。
用途や、目的に合ったサイズ、タイプを選びましょう。

ノートパソコンのサイズの選び方

サイズを間違えて選んでしまって、モバイルで利用したいのにカバンの中に入らない。
そんなことにならないよう、用途に合わせたサイズを選びましょう。

選び方はまず普段ノートパソコンを持ち歩くことが多いのかを基準に考えます。
もちろん自宅で使うので持ち歩きはしないという方は重さはあまり考慮する必要はないです。

画面サイズが大きなノートパソコンは当然本体大きくなりますし、重量も重くなります。
しかし画面が大きいので作業スペースも広めにとれますし映像の閲覧にも適しています。
一方で、サイズが小さなノートパソコンは重量も軽く、携帯性に優れています。

なので自宅での日常使いなら15.6型、持ち運びを多くされる方は13型以下を選ぶと良いでしょう。
据え置きで利用される方は大きめのサイズを選択するようにしましょう。
15.6型が日常使いに一番適しているサイズでそれ以上大きなゲームやテレビ視聴などに適したサイズです。

ノートパソコンのタイプの選び方

ノートパソコンには、大きく分けて「モバイル・ノートパソコン」「ビジネスモバイル」「A4ノートパソコン」「大画面ノートパソコン」の4種類のタイプがあります。

ノートパソコンを持ち歩き、外出先でネット閲覧したり軽い作業をしたい

持ち運びに便利な小型な軽量ノートパソコン、「モバイル・ノートパソコン」

ノートパソコンを持ち歩き、タフなビジネスシーンで使い倒したい

携帯性・堅牢性・バッテリーの持ちを兼ね備えた「ビジネスモバイル」

ノートパソコンを主に屋内に据え置きで利用したい

より高い機能・性能を持つ「A4ノートパソコン」

ノートパソコンをより大画面で使いたい

17インチ以上の大画面で画面を広く使いたい「大画面ノートパソコン」
ゲームなどを遊ぶ場合にも適しています。

ポイント2 ノートパソコンの基本性能をチェックしよう!

ノートパソコンの基本性能の選び方

ノートパソコンの起動が遅い、使いたいソフトが使えない、ブルーレイで映像が見れない・・・。
自分の希望に合ったノートパソコンを選ばないと、購入した後で考えていた使い方が出来ないという不満が出てしまいます。
特に、ノートパソコンは機能追加・アップグレード(パーツの追加・交換)が容易ではありませんので、購入時にきちんと検討した方が良いです。

CPUはパソコンの頭脳、性能の決め手となる重要な部分です。

icon-cpu

現在ノートパソコン向けのCPUはインテル製とAMD製のものがあります。
特に理由がない場合はシェア的にも圧倒的に高いインテル製を選ぶようにしましょう。
オフィスソフトの利用など通常利用の場合はCore i3以上、ゲームや動画など重い処理を行う場合はCore i7を選択するようにしましょう。
メールやインターネットなど軽めの処理のみを行う場合はCelronでも大丈夫ですが数年利用することを考えるとやはりCore i3以上が安心です。

メモリはCPUへのデータの受け渡しを高速化する重要な部分です。

icon-memory

これは4GB以上のものも選択しましょう。
2GBだと動作が遅くなったり動かなかったりすることが頻繁に起こります。

ゲームなどメモリを大量に必要とするソフトを中心に利用する場合は8GB以上にしましょう。

ストレージはデータを保存する重要な部分です。

icon-hdd

現在パソコンで利用されているストレージはSSD(solid state drive)とHDD(Hard Disk Drive)です。

SSDは処理速度に優れていてHDDは廉価なので大容量の保存に向いています。
速度的には勿論製品ごとに異なりますが一般的にデータの読み込みだとSSDの方が5倍位は早いです。

データの保存には外部メモリ(USBタイプのフラッシュメモリや、外付けのハードディスクなど)を利用する方法も有るので本体に内蔵するストレージはそれほど大容量でなくても大丈夫です。

容量的には普通の使い方だと大体128GB~500GB程度あれば十分だと思います。

お勧めはノートパソコンの起動時に直ぐに使えるSSDです。
ただ価格的にHDDよりも高価な点と、動画や重い画像などを大量に保存する必要がある場合は容量にも注意が必要です。

ポイント3 バッテリー駆動時間をチェックしよう!

icon-battery

バッテリー駆動時間は電源がない場所に持ち出した時にノートパソコンをどのくらいの時間利用できるかの目安となります。
もちろん屋内での利用中心の場合はあまり気にする必要は有りませんが外出先での利用が中心の場合は大切な機能となります。
最近は10時間以上も持つモデルも出ていていますので外出先で利用が多く想定される場合は必ずチェックするようにしましょう。

目安としては
・頻繁に外出先で利用する場合:8時間以上
・月に数度外出先で利用する場合:4時間~8時間
・ほぼ持ち出さない場合:気にしない

いま、初心者にも安心な使い方別おすすめのノートパソコン

パソコンのライフサイクル(買替時期)は大体3~4年と言われています。
もちろん使い方によってはもうすこし長くお使いの場合もあるかと思います。

また、3~4年経つと現在のWindows10から新しいOSに切り替わっていってアプリも新しいものに変わってくると思います。

ですので概ねこの期間使える機種がお勧めとなります。

それでは使い方別のお勧めノートパソコンをご紹介します。

ノートパソコンを持ち歩き、外出先でネット閲覧したり軽い作業をしたい

この使い方に適したモデルは小型・軽量で持ち運びし易いモデルです。
薄型だとビジネス用のバックに入れて持ち運びしやすいので便利です。
バッテリー駆動時間も長時間持つものが持ち物が望ましいです。

<<想定スペック>>

画面サイズ:11型~13型
CPU:Core i3以上
メモリ:4GB以上
ストレージ:SSD 128GB以上
バッテリー駆動時間:6時間以上

ThinkPad X390:パフォーマンス

旧IBM時代からビジネスシーンで利用される安心のThinkPadブランドの製品です。
厳しい製品テストやフルキーボードの入力のし易さなど頑固に伝統を持っている部分と新しい技術のブレンドで多くの櫃から高評価を受けています。

CPU:Core i5、メモリ:8GB、ストレージ:SSD 256GBなので基本スペックも良いですし電源を入れてから使えるようになるまでの時間もかなり早いですよ。
バッテリー駆動時間が最大約19時間と長いのも魅力です。

液晶:13.3型FHD液晶 (1920×1080 IPS 300nit) 光沢なし
OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:インテル Core i5-10210U プロセッサー
メモリ:8GB PC4-21300 DDR4 (オンボード)
グラフィック:インテル® UHD グラフィックス
ストレージ:SSD 256GB
バッテリー駆動時間:最大約19時間

価格は通常価格227,700円がWEBクーポン適用で125,235円(税込・送料無料)です。
※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

日本 HP HP ENVY x360 13-13-ar0002AU

icon
icon

日本HP製の軽量薄型2in1タイプのモバイルノートパソコンです。

2in1タイプのタブレットPCですので利用状況に合わせてノートPCとして、タブレットとしてと使い方を選ぶことが出来ます。

IPS・フルHD液晶搭載で質量が約1.28kgと非常に軽くしかもバッテリー駆動時間も14時間30分と長いので外出時の利用に最適です。
CPUは今人気のAMD Ryzen™ 5 3500Uでストレージは爆速の256GB SSD (PCIe、NVMe、M.2)搭載なので起動も早く電源を入れて直ぐに使えるモデルだと思います。

液晶:13.3インチ・フルHD・IPSタッチ(1920×1080)
OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:AMD Ryzen™ 5 3500U
メモリ:8GB メモリ
グラフィック:AMD Radeon™ Vega 8 Graphics
ストレージ:256GB SSD(PCIe NVMe M.2)
バッテリー駆動時間:14時間30分

 

価格は通常価格が99,800円(税抜)+送料でWEBクーポンを適用すると76,500円(税抜)+送料です。
※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

ノートパソコンを持ち歩き、タフなビジネスシーンで使い倒したい

厳しいビジネスシーンにも耐えられるタフなモデルが求められます。
少し重めのソフトもサクサク動くことでビジネス効率も上がります。

<<想定スペック>>

画面サイズ:11型~13型
CPU:Core i5以上
メモリ:8GB以上
ストレージ:SSD 256GB以上
バッテリー駆動時間:8時間以上

LAVIE PM(Pro Mobile)

LAVIE PMは極限まで軽く、しなやかなモデルです。
13.3型ワイド液晶搭載なのに質量約837gと超軽量なので持ち運びし易い大画面ノートパソコンです。
スリムボディ307.8×215.7×15.5mmなのでカバンに入れての持ち運びにも便利です。

天面にカーボン素材を使用しされていて軽くて丈夫なボディが実現されています。

バッテリ駆動は約13.7時間の長時間バッテリー駆動なので一日使い倒すことも出来るモデルです。

液晶:13.3型ワイド IPS・FHD・タッチパネル
OS:Windows 10 Home
CPU:インテル® Core™ i5-8265Uプロセッサー
メモリ: 8GB
グラフィック:インテル® UHD グラフィックス 620(プロセッサーに内蔵)
ストレージ:128GB SSD
バッテリー駆動時間:約13.7時間

価格は162,800円(税抜)、送料無料です。
今ならクーポン適用で133,400円(税抜)、送料無料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

TOSHIBA dynabook GZ73/M

icon
icon

dynabook GZ は東芝の技術力を終結した渾身の一台です。
特徴としては最大約19.0時間のバッテリー駆動時間も凄いのですが何と言っても30分のバッテリーお急ぎチャージに注目です。
これはわずか30分の充電で、バッテリー駆動時間の約40%を充電できるというもので外出前のわずかな時間や空港などの待ち時間で十分な充電が出来るのでビジネスマンにとっては非常にうれしい機能です。

軽さ約859g、薄さ約17.9mmなので持ち運びにも便利な一台です。

一日中パソコンを使いたいという方に特にお勧めできるモデルです。

液晶:13.3型ワイドFHD (ノングレア)
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i5-10210U プロセッサー
メモリ:16GB(8GB×2)/最大16GB
グラフィック:インテル® UHD グラフィックス(CPUに内蔵)
ストレージ:256GB SSD
バッテリー駆動時間:約19.0時間

価格は156,000円(税抜)、送料無料です。
今なら会員特別価格で123,800円(税抜)、送料無料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

HP Spectre x360 13-aw0152TU

icon
icon

HP Spectre x360 13は圧倒的な薄さと美しいデザインをもったワンランク上のモデルです。

スペック的にも最新の技術が使われているのでかなりのパフォーマンスが期待できます。

ノートパソコンもおしゃれにパワフルにそんなわがままを叶えてくれるモデルです。

液晶:13.3インチワイド・フルHD・IPSタッチ(1920×1080)
OS:Windows 10 Home (64bit)
CPU:インテル® Core™ i5-1035G4 プロセッサー
メモリ:8GB オンボード
グラフィック:インテル® Iris® Plus グラフィックス(プロセッサーに内蔵)
ストレージ:256GB SSD(PCIe NVMe M.2)
バッテリー駆動時間:最大 22 時間

価格は139,800円(税抜)+送料です。
今ならWEB特別価格で129,000円(税抜)+送料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

ノートパソコンを主に屋内に据え置きで利用したい

コストパフォーマンスに優れたモデルが求められます。
<<想定スペック>>

画面サイズ:14型~15型
CPU:Core i5以上
メモリ:4GB以上
ストレージ:HDD 500GB以上
バッテリー駆動時間:気にしない

Lenovo ThinkPad E15:パフォーマンス FHD搭載

企業で多く採用されている安心のThinkPadブランドのモデルです。
スペック的にはCPU:Core i5 メモリ:8GB ストレージ:256GB SSDなので起動も素早くかなりのパフォーマンスが期待できます。
規格的にもCPUは第10世代、メモリはDDR4と最新の規格というのも嬉しいですよね。

液晶:15.6″FHD (1920×1080),IPS, Anti-glare
OS:Windows 10 Home 64bit(カスタマイズ)
CPU:インテル Core i5-10210U プロセッサー
メモリ:8GB PC4-21300 DDR4 SODIMM
グラフィック:内蔵グラフィックス
ストレージ:256GB ソリッドステートドライブ (M.2 2280) OPAL対応
バッテリー駆動時間:約12.6時間(JEITA Ver2.0)
光学ドライブ:未搭載

 

価格は165,000円(税込)、送料無料です。
今ならWEBクーポン適用で92,400円(税込)、送料無料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

ドスパラ Critea DX-KS F7

ゲーミング パソコンで有名なドスパラですが最近はノートパソコンにも力を入れています。
このモデルもCPU:Core i7、メモリ:8GB、ストレージ:SSD 500GBと基本以上のスペックとなっているのでオフィス処理から動画鑑賞まで対応することが出来ます。

価格的にも89,980円とかなりお得な設定になっているので最強レベルの高コスパノートパソコンと言えると思います。

液晶:15.6インチ非光沢液晶(1920×1080)
OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:インテル Core i7-8550U
メモリ:8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/4GBx2/デュアルチャネル)
グラフィック:インテル UHDグラフィックス620(CPU内蔵)
ストレージ:500GB SSD
バッテリー駆動時間:約5.6時間
光学ドライブ:未搭載

価格は89,980円(税抜)+送料です。
※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

LAVIE Note NEXT

安心の日本メーカー製のノートパソコンです。

具体的にはCPUは最新の第8世代 インテル® Core™ i5-8250U、メモリ:4GB、ストレージ:1TBなのでパフォーマンスもかなり期待できます。
写真や動画などにも対応できる嬉しいスペックですよね。

キーボードは快適に入力できるアイソレーションキーボードが採用されていて防滴構造になっているので飲みものがこぼれたときも安心です。

液晶:15.6型ワイド IPS・FHD液晶
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:第8世代 インテル® Core™ i7-8750H プロセッサー
メモリ:8GB(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×2
グラフィック:インテル® UHD グラフィックス 630(プロセッサーに内蔵)
ストレージ:HDD 約1TB(Serial ATA、5400回転/分)
バッテリー駆動時間:約5.8時間
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

価格は177,800円(税抜)、送料無料です。
今ならWEBクーポン適用で124,400円(税抜)、送料無料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

日本 HP Pavilion 15-cu0000

icon
icon

HP Pavilion 15-cc000はストレスなく快適に使える最新のスペックのモデルです。

Bang & Olufsenの上質なサウンドが楽しめるモデルでる。
本体も時代に左右されない美しい仕上がりになっているので設置場所を選びません。

液晶:15.6インチワイド・フルHD・IPS(1920×1080)
OS:Windows 10 Home (64bit)
CPU:インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー
メモリ:8GB(8GB×1)
グラフィック:インテル® UHD グラフィックス 620
ストレージ:128GB SSD+1TBハードドライブ
バッテリー駆動時間:最大 9 時間
光学ドライブ:DVDライター

価格は104,800円(税抜)+送料です。
今ならWEB特別価格適用で68,000円(税抜)+送料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

ノートパソコンをより大画面で使いたい

動画やゲームなどを大画面で楽しめるモデルが求められます。
<<想定スペック>>

画面サイズ:17型
CPU:Core i7以上
メモリ:8GB以上
ストレージ:HDD 1TB以上
バッテリー駆動時間:気にしない

日本HP OMEN by HP 17-cb0000 パフォーマンスモデル

icon
icon

グラフィックにNVIDIA® GeForce RTX™ 2070 グラフィックス搭載のハイスペックなノートパソコンです。
CPUも最新の第9世代のCore i7なのでパフォーマンスにもかなり期待できます。

このスペックなら多くのゲームが快適に遊べます。
音質も定評のあるBang & Olufsen クアッドスピーカー採用なのでより良い音で音楽も楽しむことが出来ます。

ストレージも高速なSSDと大容量のHDDのツインドライブなので敵なしの状態ですね。

液晶:17.3インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(144Hz/1920×1080)
OS:Windows 10 Pro (64bit)
CPU:インテル® Core™ i7-9750H プロセッサー
メモリ:16GB(8GB×2)DDR4-2666MHz
グラフィック:NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 グラフィックス
ストレージ:512GB SSD(PCIe NVMe M.2)+1TB ハードドライブ(SATA, 7200回転)
バッテリー駆動時間:最大 5 時間

価格は239,800円(税抜)+送料です。
今ならWEB特別価格適用で180,000円(税抜)+送料

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

マウスコンピューター m-Book W890XN-M2SH2

icon
icon

フルHD、ノートパソコンで最大級の17.3型液晶パネルを採用なので大画面で綺麗な映像を楽しむことが出来ます。
3Dゲームにも対応した高性能GPU GeForce® GTX 1050搭載なのでなめらかな動画を楽しむことが出来ますよね。

ビジネスにもゲームにも対応できるモデルです。

液晶: 17.3型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-9750H
メモリ:16GB PC4-21300
グラフィック:GeForce® GTX 1650
ストレージ:SSD256GB(NVMe対応)+HDD 1TB
バッテリー駆動時間:約6.3時間
光学ドライブ:未搭載

価格は144,800円(税抜)+送料です。

※価格は4/29時点 価格は常に変動しますので以下のリンクボタンから最新情報を確認してください。

この商品の詳細はこちらから確認できます。

管理人の感想

最後までお読みいただいて有難うございます。

あなたのノートパソコン選びに少しでも参考になれば嬉しいです。

<<キャンペーン情報>>
日本HP 当サイト向け期間限定7%オフキャンペーン情報をご提供中です。

詳細はこちらからご覧いただけます。
当サイト向け・期間限定 日本HP 7%オフ特別クーポンを提供中

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました