今回ご紹介するのはドスパラの新製品Altair F-13KRです。
このモデルは13.3インチ液晶搭載で質量は約1.19kgと軽量な仕上がりとなっています。
※7/19 店舗で実機を触った感想を追記

もしかしたらコストパフォーマンスも含めて考えると13型最強モバイルノートと言っても良いかもしれないですよ。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

Altair F-13KRは薄型・軽量でモバイル利用も可能なコストパフォーマンスに優れたモデルです。

またCPUは最新の第8世代インテル Core i5-8250U、メモリ:8GB、ストレージ:SSD 256GB搭載となっているのでパフォーマンスにもかなり期待が持てます。

Altair F-13KRのお勧めの使い方

割と万能的に使えると思います。
基本スペックが高いので通常利用のノートパソコンとして使えると思います。
勿論この位のスペックがあればPhotshopo Lightroomなどを利用した写真編集などもある程度対応できると思います。
※ストレージ容量がそれほど多くないので大量に保存する用途には向かない。

また薄型・軽量なのでモバイル利用もイケると思います。
ただし、現時点でバッテリー駆動時間が掲載されていないのでその点は確認が必要だと思います。
何の根拠もない管理人の予想ですが前モデルのAltair F-13がバッテリー駆動時間約7.7時間でしたので搭載しているCPUなどを考慮するとこれと同等か若しかしたらもう少し長い時間を予想しています。
7/19追記 予想は当たったようで、店舗に掲示している情報だと8時間になっています。

Altair F-13KRのデザイン

カラーは落ち着いたシルバーとなっています。

また大きさは

13.3インチ FHD 非光沢ワイド液晶 /1920×1080(タッチ非対応):

316×217×15.9 mm

最小質量: 約1.19kg

となっていて薄型・軽量なので持ち運びにも便利に仕上がっています。

Altair F-13KRの基本スペック

CPU:インテル Core i5-8250U
OS:Windows 10 Home 64ビット
液晶:13.3インチ FHD 非光沢ワイド液晶 (1920×1080ドット)
メモリ:8GB DDR4
ストレージ:256GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
グラフィック:インテル UHDグラフィックス620(CPU内蔵)

Altair F-13KRのパフォーマンス

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル Core i5-8250U を搭載していて

メモリに8GB DDR4を搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。
特にCore i5-8250Uはベンチマーク ソフトで計測をすると上位モデルCore i7と同じくらいのパフォーマンスを出すケースも散見されるのでかなり期待できると思います。

メモリーに関しては8GB搭載ですので通常利用の範囲では足りなくなることは余りないと思います。

Altair F-13KRのモバイル利用

Altair F-13KRは薄型・軽量なのでモバイル利用ではかなり活躍してくれそうです。
画面も13型なのでモバイルでも大きめの画面がやはり良いという方にお勧めです。
現時点でバぅテリー駆動時間が公表されていませんのでそこ次第という部分はあります。

Altair F-13KRのストレージ

ストレージは256GB SSDですので素早い起動が期待できると思います。
容量的にもSSDの場合128GB搭載のモデルが多いですが倍の256GBですのである程度余裕を持って使えると思います。

光学ドライブは未搭載なので映画などを見るために利用したい方は

外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

Altair F-13KRの入力性

キーボードは配置にも違和感がないので入力はし易いですね。

タッチパッドも反応は普通という感じです。

Altair F-13KRの電源ボタン

電源はキーボードの中の右上の部分です。

Altair F-13KRの拡張インターフェイス

拡張インターフェイスに関しては

・USB3.0×2
・USB3.0(Type-C)x1
・HDMI 1.4 ×1
・マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1
・microSDカードリーダー (SDXC対応)

となっています。
最新規格のUSB3.0(Type-C)が用意されているのは嬉しいですね。
今後出てくる新しいアクセサリーにも対応出来るので長く使えると思いますよ。

Altair F-13KRのセキュリティ

標準でWindows Hello対応の指認証機能が付いているのでサインオンも楽々で安心です。

指紋認証の機能はタッチパッドの左上に有ります。
ここの付いているのあまり見たことないので使い勝手が気になります。
ただ触った感じだと少し凹凸を感じるのでもしかしたら気になる人はいるかもしれないですね。

また、マカフィー・リブセーフ 12ヶ月 製品版が付いているのもポイント高いと思います。
やはりパソコンを安全に利用するためにはセキュリティ ソフトは必須ですよね。

Altair F-13KR

価格: 99,980 円(税抜)+送料 <7/18(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

Altair F-13KR (2018年7月18日時点)
型番 アルタイル F-13KR
CPU インテル Core i5-8250U (1.60GHz-3.40GHz/4コア/6MBキャッシュ)
OS Windows 10 Home 64ビット
ディスプレイ 13.3インチ FHD 非光沢ワイド液晶 (1920×1080ドット表示)
グラフィックス インテル UHDグラフィックス620(CPU内蔵)
メモリー 8GB DDR4
ストレージ 256GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
ネットワーク Intel Wireless-AC 8265(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)+Bluetooth 4.2
光学ドライブ 光学ドライブ無し
Webカメラ あり
拡張インターフェイス ・USB3.0×2
・USB3.0(Type-C)x1
・HDMI 1.4 ×1
・マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1
・microSDカードリーダー (SDXC対応)
バッテリー駆動時間 約8時間(店舗にて確認)
本体サイズ(mm) 316×217×15.9 mm ※高さ18.9mm(ゴム足部分含)
本体質量 約1.19kg(バッテリー含む)
認証 指紋認証リーダー
保証 持ち込み1年保証
オフィスソフト なし
主な付属品 ドライバCD / ACアダプター / バッテリー
販売価格 99,980 円(税抜)+送料

Altair F-13KRのまとめ

このモデルのお勧めポイント

  • 基本スペックが高いのでパフォーマンスに期待が出来る
  • SSD搭載で起動が速いので素早く使える
  • 薄型・軽量なので外出先に気軽に持ち出すことが出来る
  • 10万円以下と費用処理が出来るお得な価格設定になっている

気になる点

特になし

管理人の総評

13型のモバイルも出来るノート パソコンとしてはかなり上位のスペックを持ったモデルだと思います。
大きさ的にも管理人が考えるモバイル出る帰る基準、質量1.3kg以下・高さ20mm以下の基準をかなり下回っているのでかなり使い勝手が良いと思います。

実際の店舗で実機を触ってみましたが質感もかなり良かったですよ。

またパフォーマンスも最新CPU搭載なのでかなり期待できる点も見逃せないです。
正直第8世代のCPUはCore i5とCore i7の性能はベンチマークで測定する限りそれほど差はないのでコストパフォーマンスを考えるとCore i5をお勧めしています。

Altair F-13KRは価格も10万円以下とコストパフォーマンスも良いので
モバイルでも大きめの画面で使えるノートパソコンを お得に購入したい方にお勧めです。

Altair F-13KR

価格: 99,980 円(税抜)+送料 <7/18(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

スポンサーリンク