10万円で買える! mouse B5-i7 軽量、Core i7搭載

スポンサーリンク

今回ご紹介するのはマウスコンピューターのmouse B5-i7 です。

このモデルはCore™ i7搭載モデルが10万円(税抜)で買えるというコストパフォーマンスが点が推しのモデルとなっています。
本体液晶はFHDでストレージもSSDなので起動も素早く使い易い仕上がりになっていると思います。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

スポンサーリンク

モデルの特徴

mouse B5-i7はテレワークでも活躍のパワフルで持ち運びも可能なスタンダードタイプのノートパソコンです。

15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080)液晶搭載でCPUにCore i7、メモリ8GBでストレージもSSDなので起動も素早くパワフルに使えます。

ポイント!

mouse B5-i7

  • メインパソコンとして
     基本スペックが高いのでメインのPCとしても活躍してくれる。
  • テレワーク用ノートPCとして
     100万画素のWEBカメラ搭載で軽量なのでテレワークでも活躍してくれます。

mouse B5-i7のデザイン

カラーは落ち着いたシルバー系となっています。

大きさは

15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/タッチ非対応)

360×239.3×19.8 mm(折り畳み時/ 突起部含まず)

最小質量:約1.59kg

となります。

15.6型液晶搭載で約1.59kgは物凄く軽いですよね。
しかも高さも19.8mmと2cm以下なのでカバン入れての持ち運びの際も嵩張らずに便利だと思います。
これなら大画面モバイルノートとしても活躍してくれると思います。

mouse B5-i7のキーボード

搭載されているキーボードは テンキー付きの( 104キー/ キーピッチ約19mm / キーストローク約1.8mm)となっています。
キーピッチ約19mm確保されていて配置にも違和感がないので入力しやすいと思います。

mouse B5-i7の電源ボタン

電源ボタンはキーボードの左上ですね。

mouse B5-i7の画面の傾斜

最大で180度まで傾斜可能です。
これなら向かいの座った人と一緒に画面を見ながら打合せすることも可能だと思います。

mouse B5-i7のWEBカメラ

WEBカメラは100万画素のものが搭載されています。
HD画像(80万画素)のカメラを搭載しているモデルが多いですがより綺麗な画像でWEB会議にも参加できそうですね。
あとカメラが上部に付いているのも重要です。
下部についているモデルで油断していると鼻の穴が写ってしまうという不足の事態も想定されますので上部に付いているモデルをお勧めします。

mouse B5-i7の基本スペック

CPU:インテル® Core™ i7-1065G7
OS:Windows 10 Home 64ビット
液晶:15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
メモリ:8GB (8GB×1) DDR4-2666
ストレージ:SSD 256GB (SATA)
グラフィック:インテル® Iris® Plus グラフィックス

mouse B5-i7のパフォーマンス

OSはWindows 10 Home 64ビットです。

CPUはインテル® Core™ i7-1065G7を搭載していて

メモリに8GB DDR4-2666を搭載しているので

メインPCとしても活躍可能な性能があると思います。

グラフィックは専用グラフィックではありませんのでそれほど強力ではありませんが軽めの写真や動画の編集などの用途であれば対応できると思います。

CPUの目安としては

  • Core i7:動画編集など高負荷向け
  • Core i5:一般的な利用で快適、軽い写真編集なども可能
  • Core i3:一般的な利用に対応
  • Celeron:WEB閲覧やメールなど軽い用途向け

メモリについては

  • 16GB以上:動画編集などメモリを大量に要する処理向け
  • 8GB:一般的な利用で快適、軽い写真編集なども可能
  • 4GB:一般的な利用に対応但し用途によっては足りなるなることも多い

ストレージ

大きく分けると以下の3種類があります。
現在では高速な起動が可能なSSDを採用しているものが多いです。
お勧めとしてもSSDをお勧めします。
PCIe×NVMe接続とSATA接続のSSDに関してはかなりの速度差がありますが
実際に利用した感想だとそれほど大きな差は感じません。

  • SSD PCIe×NVMe接続:物凄く高速
  • SSD SATA接続:高速
  • HDD:普通

当サイトで行った実機レビューの結果に基づくPCの選び方情報です。(ベンチマークスコア有り)
当サイト 実機レビュー結果からみた PCの選びかた

mouse B5-i7のモバイル利用

質量は約 1.59kgと15.6型としては凄く軽量で高さも19.9mmと薄いのでカバンにいれて持ち運ぶ事も可能だと思います。
バッテリー駆動時間も約 7.0時間/JEITA測定法2.0と比較的長めなのも良いですよね。

最軽量モバイルノートPCとはいきませんがパワフルなので、大画面モバイルノートとして妥協無く使えると思います。

mouse B5-i7のストレージ

ストレージはSSD 256GB ( M.2 SATA3 接続 )ですので高速な起動が期待できると思います。

容量的には256GBですので普通に利用する分には十分対応可能です。
ただし写真や動画の保存などもという方はもう少し容量があった方が安心だと思います。

カスタマイズでSSDをより高速なNVM Express規格のものに変更できますし容量も最大2TBまでアップグレード可能です。
またデュアルストレージ構成も可能で2ndストレージとして最大2TB HDDまで追加可能です。

価格的にも廉価ですのでデュアルストレージ構成は検討の価値が高いと思いますよ。

デュアルストレージについては以下の記事をご確認下さい。
ノートパソコン デュアルストレージのメリット・ デメリット

光学ドライブは未搭載ですので必要な場合は外付けのものを利用することになります。

カスタマイズで以下の2つから選択可能です。

・DVDスーパーマルチドライブ ( DVD±R DL 対応 )
・Blu-rayディスクドライブ ( BDXL(TM) 対応

やはりBlu-ray見れるのも良いですよね。

mouse B5-i7の拡張インターフェイス

拡張インターフェイスに関しては

  • USB2.0 x 2
  • USB3.1 x 1
  • USB Type-C(USB3.1) x 1 ※USB Power Delivery対応)
  • ヘッドホン出力/ ヘッドセット
  • HDMI
  • SDカードリーダー

が用意されています。

USB Type-Cが用意されていますので最新のアクセサリーも利用可能です。
※thunderboltには未対応です。

またUSB Type-Cだけだと手持ちのマウスなどが利用しづらい場合があるので通常のUSBが用意されている点も良いと思います。

mouse B5-i7のネットワーク

ネットワーク

本モデルネットワークは
・有線LAN
・インテル® Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps/ IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n)
・Bluetooth 5
が搭載されています。

Wifi6は最新の11ax(IEEE 802.11ax)を判りやすく呼ぶための新呼称です。

スペック的には最大通信速度9.6Gbpsで対応周波数も2.4GHz帯/5GHz帯の両方に対応しています。
なのでLAN環境がより高速に利用できる規格と言えると思います。

mouse B5-i7

価格: 99,800円~ (税抜)+送料<12/20(日)時点>

この商品の詳細はこちらから確認できます。

mouse B5-i7(2020年12月18日)
型番mouse B5-i7
CPUインテル® Core™ i7-1065G7
OSWindows 10 Home 64ビット
ディスプレイ15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
グラフィックスインテル® Iris® Plus グラフィックス
メモリー8GB (8GB×1) DDR4-2666 (空き 1)/ 最大64GB (32GB×2)/ SODIMM 
ストレージSSD 256GB (SATA)
ネットワーク有線LAN+インテル® Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps/ IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵 ※連続160MHz帯域 Wi-Fi 6対応機器が必要です
光学ドライブ未搭載
Webカメラ100万画素
拡張インターフェイス・USB2.0 x 2
・USB3.1 x 1
・USB Type-C(USB3.1) x 1 ※USB Power Delivery対応)
・ヘッドホン出力/ ヘッドセット
・HDMI
・SDカードリーダー
バッテリー駆動時間約 7.0時間/JEITA測定法2.0
本体サイズ(mm)360×239.3×19.8 (折り畳み時/ 突起部含まず)
本体質量約 1.59kg
認証(Windows Hello)未搭載
保証1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
オフィスソフトなし
主な付属品AC電源など
販売価格99,800円(税抜)+送料

mouse B5-i7のまとめ

このモデルのお勧めポイント

  • 高スペックで10万円以下とコストパフォーマンスが高い
  • 基本スペックが高いのでメインPCとしても使える
  • 軽量なので大画面モバイルノートとしても使える
  • WEBカメラの画素数が多いので綺麗な画像でWEB会議に参加できる

気になる点

特になし

管理人の総評

CPUにインテル® Core™ i7-1065G7を搭載していて、メモリ:8GB、ストレージ SSD 256GBとなっているのでメインPCとしても利用可能です。
でも一番すごいのはこのスペックで約 1.59kgと凄く軽量なことですね。
モバイルノートPCとまではいきませんけどかなり軽量だと思います。

mouse B5-i7は持ち運び可能なメインPCをお手頃価格で購入したい方にお勧めのモデルです。

mouse B5-i7

価格: 99,800円~ (税抜)+送料<12/20(日)時点>

この商品の詳細はこちらから確認できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました