日本HP様のご厚意でHP EliteBook 850 G5のレビューをさせていただく機会を頂きましたので外見・パフォーマンス・使い勝手・付属ソフトなどについて管理人視点でレビューをしていきたいと思います
※構成・価格などはレビュー時点の内容となりますのでご了承ください。
 

最初に結論を書いておきますとHP EliteBook 850 G5は4K & LTE-Advancedに対応した一歩先を行くビジネス向け大画面モバイルノート パソコンです。

まずはHP EliteBook 850 G5の特徴から

このHP EliteBook 850 G5は15.6インチワイドフルHD(1920×1080)IPS・非光沢液晶搭載のノートパソコンです。

カラーはビジネス用途に最適な落ち着いたシルバーとなります。

スペック的にはCPUにインテル® Core™ i5-8350U 、メモリ:8GB、グラフィック:AMD Radeon™ RX540(2GB GDDR5)、ストレージ:256GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)を搭載している起動も素早いパワフルな大画面モバイルノートパソコンです。

Contents

HP EliteBook 850 G5レビュー機材の基本スペック

今回レビューを行うHP EliteBook 850 G5のモデルは以下のようなスペックになっています。

CPU:インテル® Core™ i5-8350Uプロセッサー
OS:Windows 10 Pro (64bit)
メモリー:8GB DDR4(4GB×2)
ディスプレイ:15.6インチワイド(16:9)フルHD (1920×1080)IPS・非光沢/HP Sure View未搭載
グラフィック:AMD Radeon™ RX540(2GB GDDR5)
ストレージ:256GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)
光学ドライブ:未搭載
ネットワーク:有線LAN+インテル® Dual Band Wireless-AC 8265 802.11 a/b/g/n/ac+ Bluetooth 4.2

※ラインナップとしてCPUにCore™ i5-8250U、Core™ i7-8650Uプロセッサーを搭載したモデルも用意されています。

 

HP EliteBook 850 G5

価格:158,000円~(税抜)+送料<4/27(土)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今ならWEBクーポン適用で125,800円~(税抜)+送料!/

尚、現在期間限定で4%オフの特別クーポンが提供されていますので上記キャンペーン価格をさらにお得に購入できます。
※使い方は以下のリンクからご確認いただけます。

特別クーポンの知っておくと便利な使い方情報はこちらからご確認いただけます。
>>>当サイト向け・期間限定 日本HP 特別クーポンを提供中

・法人向けキャンペーンボタン

この商品の詳細はこちらから確認できます。

HP EliteBook 850 G5外観チェック

HP EliteBook 850 G5の外観チェックです。
 

液晶画面

<<正面>>

HP EliteBook 850 G5は15.6インチワイド(16:9)フルHD (1920×1080)IPS・非光沢なので視野も広めで発色も良く、見やすい印象の液晶だと思います

<<斜めから>>

<<さらに斜めから>>

Spyder Elite(カラーセンサー)による色域測定結果

HP EliteBook 850 G5はsRGBで94%、adobeRGBで72%と通常のノートパソコンがsRGBで70%位なので標準かなり良い数字ですね。
というかカタログ上は色域 sRGB 100%なのでこの位の数字は出て当然ですね。

この位数字が良ければ写真加工など色が重要な処理にも十分に対応出来そうです。
外に持ち出してスケッチを楽しむのも良いですよね。

実際に見た感じでも綺麗という印象です。

 

本体の外観

<<HP EliteBook 850 G5 正面>>

<<右側面>>

HP EliteBook 850 G5はUSB Type-Cのみのインターフェイスになっています。
合計で3個(1個は電源用)あるので数的には普通かと思いますが従来のUSBアクセサリーを利用する場合は変換が必要になります。

・MicroSIMスロット
・マイク入力/ヘッドフォン出力コンボポート
・USB 3.1ポート
・HDMI
・ネットワークポート(RJ45)
・HP UltraSlim Dock コネクター
・USB Type-C™、Thunderbolt™
・電源コネクター

<<左側面>>

・セキュリティロックスロット
・USB 3.1ポート

<<背面>>

ELITBOOKのロゴです。

ヒンジ部分です。

<<上から>>

15.6インチワイドですのでA4よりはかなり大きいですね。

<<裏面>>

<<高さ>>

18.3mmですので本とほぼ同じ位ですね。
もはや普通のモバイルノートパソコンと言っても良い位の薄さだと思います。

キーボード上部(左)
電源ボタン

キーボード上部(右)

<<液晶 光の反射の確認>>

・電源を入れていないとき

 人形は見えていないですね。
 さすがは非光沢です。

・電源を入れているとき

 人形は見えていないですね。
 

 

キーボード&タッチパッド

テンキーが付いた違和感のない普通の配置の使いやすいキーボードです。
キータッチの感触も良いので良い出来のキーボードだと思います。

バックライト付きなので暗い場所でも使いやすいです。

横から見た画面です。

タッチパッドも割と使いやすかったですね。

画面の角度

かなりの角度まで傾けて使いことが出来るので使いやすいと思います。

AC電源

まあ、電源はコンパクトな仕上がりになっています。

形状はUSB Type-C™アダプターなので使いまわしが利くので良いと覆います。

ケーブルは長さの違うものがオプションとして付いていますので使う場所にあわせて選ぶことが出来ます。

HP EliteBook 850 G5 質量

本体は1,907gでしたホームページ上の数値は約1.78kgなのでの少し重めの結果ですね。

AC電源は254gです。

本体+AC電源では2,161gでした。
これ本当に15.6型としては軽いと思います。
これなら大画面モバイルも出来ると思いますよ。

HP EliteBook 850 G5 外観チェックのまとめ

HP EliteBook 850 G5は15.6インチワイド(16:9)フルHD (1920×1080)IPS・非光沢液晶が綺麗な大画面モバイルノートです。
特に液晶の色域は広いので色が大切な写真加工やイラスト作成などの用途でも十分に力を発揮してくれそうです。
本体も約1.78kgと軽めで薄いので大画面モバイルノートとしても使えます。

キーボードに関しては違和感のない配置で使いやすい形になっていると思います。

HP EliteBook 850 G5はモバイルも大画面でという方にお勧めのモデルです。

 

HP EliteBook 850 G5

価格:158,000円~(税抜)+送料<4/27(土)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今ならWEBクーポン適用で125,800円~(税抜)+送料!/

尚、現在期間限定で4%オフの特別クーポンが提供されていますので上記キャンペーン価格をさらにお得に購入できます。
※使い方は以下のリンクからご確認いただけます。

特別クーポンの知っておくと便利な使い方情報はこちらからご確認いただけます。
>>>当サイト向け・期間限定 日本HP 特別クーポンを提供中

・法人向けキャンペーンボタン

この商品の詳細はこちらから確認できます。

HP EliteBook 850 G5 パフォーマンスチェック

HP EliteBook 850 G5 基本スペック

 

CPU:インテル® Core™ i5-8350Uプロセッサー
メモリ::8GB DDR4(4GB×2)
ストレージ:256GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)
グラフィックス:AMD Radeon™ RX540(2GB GDDR5)

HP EliteBook 850 G5 パフォーマンスチェック

CPU::インテル® Core™ i5-8350Uプロセッサー、メモリ:8GB、ストレージ:256GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)、グラフィック:AMD Radeon™ RX540(2GB GDDR5)

なのでかなりパフォーマンスが期待できるスペックとなっています。

Performane Test9 による測定結果

3551と3500点越えですね、かなり良いスコアだと思います。

WINSCOREによる測定結果

すみません、グラフィックに関しては専用グラフィックを利用していないのでで若干低めになってしまっています。
その他のスコアに関しては高めのスコアとなっています。

CINEBENCHによる測定結果

ゲーム関連ベンチマーク

このモデルであればゲームもかなりいけますよ。

ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーター

1280×720 高品質ノートPC: 6037(とても快適)
1280×720 標準品質ノートPC: 7052(非常に快適)

ドラゴンクエスト

1280×720 最高品質:7856(とても快適)
1280×720 標準品質:9148(とても快適)

3DMARK

やはりかなりの良いスコアなっています。

Sky Diverによる測定結果

Fire Strikeによる測定結果

Fire Strike Ultraによる測定結果

TImespyによる測定結果

PCmark 8による測定結果

・Home accelerated
 4183点とかなり良いスコアなので快適に使えると思います。

・Work accelerated
 ビジネス用のベンチマークでも5024点と良いスコアになっています。

PCmark 10による測定結果

写真&イラスト関連パフォーマンス

RAWデータ現像パフォーマンス

Acrobat Lightroom Classic CC で100枚一括現像を行ってみました。
※RAWデータはCanon 8000D(APS-C)で撮影

結果は3分18秒で現像は終了しました。
これはかなり早いと思います。

Photoshop CCでのパフォーマンス

上記RAWデータをもとに写真編集を行ってみましたがストレスなく操作出来ました。

ストレージ情報

レビュー機にはSSDは東芝製の物が搭載されています。
※今後変更になる可能性も有ります。

Crystal Diskmarkによる測定です。

通常のHDDが100MB/s位なのでだちたい28倍位早い結果になっています。

CPU Zの情報

再起動テストによるパフォーマンス測定

10回測定を行いました。
このテストは毎回多少前後するので参考程度でご覧ください。
ほぼ30秒台前半なっています。
これはかなり早めの数字だと思います。

1回目:00:32秒
2回目:00:33秒
3回目:00:33秒
4回目:00:32秒
5回目:00:32秒
6回目:00:33秒
7回目:00:32秒
8回目:00:38秒
9回目:00:32秒
10回目:00:32秒

静音性および温度チェック

測定を行った機器は
・騒音:「サンコー 小型デジタル騒音計 RAMA11O08」
・温度:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」
を使用しました。

測定は以下の4段階で行っています。

・アイドリング時
・動画再生時(Youtubeの動画を20分間連続再生)
・動画エンコード時(Power Director 16でH.264出力)
・ベンチマーク時(ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーターを20分間ループ実行)

静音性チェック

騒音計測器で計測したところ最大51.1dbでした。

騒音の目安としては「静かな事務所」レベルの静かさです。

このレベルなら静かな場所で利用しても気にならなと思います。

状態 騒音量(db)
アイドリング 39.6
動画再生時 40.1
動画エンコード 44.3
ベンチマーク 51.1

表面温度のチェック

測定機器:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」

最高温度はベンチマーク時で31.8度になっていました。
このレベルなら多少負荷が大きくなっても熱の心配はなさそうです。
但し、室温が低かったことが原因で数字も低めとなっています。

・アイドリング時

・動画再生時(Youtubeの動画を20分間連続再生)

・動画エンコード時(Power Director 16でH.264出力)

・ベンチマーク時(ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーターを20分間ループ実行)

バッテリーの情報

消費電力のチェック

消費電力の測定を行ってみました。
消費電力はアイドリング時少なめですが負荷が掛かると専用グラフィック搭載なのでかなり多くなるようです。

状態 消費電力(Wat)
アイドリング 4
動画再生時 7
動画エンコード 29
ベンチマーク 28

 
ホームページ上のバッテリー駆動時間は最大 約14時間/MobileMark® 2014となっています。

HP EliteBook 850 G5 (2019年4月26日時点)
型番 HP EliteBook 850 G5
CPU インテル® Core™ i5-8350Uプロセッサー(3.6GHz)
OS Windows 10 Pro (64bit)
ディスプレイ 15.6インチワイド(16:9)フルHD 液晶ディスプレイ(非光沢、1920×1080ドット、650cd/m2、最大1677万色、IPS方式)、LEDバックライト
グラフィックス AMD Radeon™ RX540(2GB GDDR5)
メモリー 8GB DDR4(4GB×2)
ストレージ 256GB M.2 SSD(PCIe Gen3x4 NVMe)
ネットワーク 有線LAN+インテル® Dual Band Wireless-AC 8265 802.11 a/b/g/n/ac(アンテナ数:送信2、受信2、MU-MIMO対応)(Wi-Fi準拠、CCX準拠)+ Bluetooth 4.2
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ 720p HD Webカメラ(静止画:92万画素、動画:92万画素、固定焦点レンズ)、IRカメラ(Windows Hello対応)
拡張インターフェイス HDMIポート
Micro SIMカードスロット
USB3.1ポート×2(左側の1基がパワーオフUSB充電対応)
USB Type-Cポート(Thunderbolt™ ) x1
ステレオヘッドフォン/マイクコンボジャック×1、ネットワークポート(RJ45)
ドッキングコネクター×1
バッテリー駆動時間 Mobilemark2014測定時 : 最大 約14時間
本体サイズ(mm) 370×252×18.3(最薄部、突起部含まず)mm
本体質量 約1.78kg
認証(Windows Hello) 標準保証 :1年(1年間引き取り修理サービス、1年間パーツ保証/電話サポート)
保証 HP Client Security Suite、HP Support Assistant、等
ソフト HP Client Security Suite、HP Support Assistant、等
主な付属品 HP 65W USB Type-C™アダプター、保証書等
販売価格 158,000円~(税抜)+送料

HP EliteBook 850 G5付属ソフトチェック

付属しているソフトは

HP Client Security Suite、HP Support Assistant、等

などです。

セキュリティ

・顔認証センサー / 指紋認証センサー

保証関連

HP EliteBook 850 G5は標準保証:1年(1年間引き取り修理サービス、1年間パーツ保証/電話サポート)

オプションとして

最大5年までの各種保守サービスが用意されています。
詳しくは購入画面でご確認いただけます。

HP EliteBook 850 G5のレビューまとめ

HP EliteBook 850 G5のお勧めポイント

  • 15.6型なのに軽量でモバイル利用も可能
  • 基本スペックが高いのでパフォーマンスにも期待できる
  • SSD搭載なので起動が速くて直ぐに使える
  • セキュリテイ対策が高いので安心して使える

HP EliteBook 850 G5の気になる点

特になし

管理人の総評

HP EliteBook 850 G5は大画面モバイルも可能なビジネス向けノートパソコンです。
SSD搭載なので起動も凄く早くてすぐに使える点もなかなか良いです。

実はHP EliteBook 850 G5に関して今回のレビューで触れられていない点。

モデルによりますが
・LTE SIMフリー対応
・内蔵プライバシーフィルター(HP Sure View)

があります。

LTE SIMフリー対応に関してはSIMカードのサイズはMicroSIMカードで対応通信キャリアはドコモ、AU、ソフトバンク及びその通信方式を利用するMVNOだそうです。
なので殆どの業者のSIMは使えそうですね。

HP Sure Viewに関しては覗き見防止機能で外出先などでパソコンを利用する際に隣の席のひとから画面が見えてしまうという場合もあるかと思いますがそんなときこのHP Sure Viewがあれば斜めからでは画面の内容が見えないので安心です。

スペック的にも専用グラフィックを搭載してかなりパフォーマンスがあるのでビジネス利用でも安心して使えます。

HP EliteBook 850 G5はLTEも使えて大画面でパワフルなモバイルノートパソコンをお探しの方にお勧めのモデルです。

HP EliteBook 850 G5

価格:158,000円~(税抜)+送料<4/27(土)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今ならWEBクーポン適用で125,800円~(税抜)+送料!/

尚、現在期間限定で4%オフの特別クーポンが提供されていますので上記キャンペーン価格をさらにお得に購入できます。
※使い方は以下のリンクからご確認いただけます。

特別クーポンの知っておくと便利な使い方情報はこちらからご確認いただけます。
>>>当サイト向け・期間限定 日本HP 特別クーポンを提供中

・法人向けキャンペーンボタン

この商品の詳細はこちらから確認できます。

スポンサーリンク