今回ご紹介するのはドスパラから新発売のガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】です。

※本記事は9月19日に行われました新製品発表会の内容を基に記載しています。

このガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】は15.6型なのに質量約1.399kg、高さ17.6mmと普通にモバイルノートとして使えるタフなノートパソコンです。
基本スペックも高いのでモバイルもメインPCとしても使えるお勧めのモデルに仕上がっています。

実機レビュー記事はこちらからご覧いただけます。

モバイルも出来る!ゲーミングPC GALLERIA GCR2070RGF-QC-G 実機レビュー

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

具体的なスペックの前に本モデルの開発コンセプトから確認していきたいと思います。

当モデル開発の背景

今回の商品のコンセプトは『Game&More』とのこと。

ガレリアと言えばゲーミングPCとして有名でゲームを遊べるのは当然としてその他の使い方に対してもチャレンジしたいそんな思いが込められたモデルとなっています。

具体的には
・室内で主に利用し、必要に応じて外で利用するユーザー
・モバイル利用が中心のユーザー
をターゲットにしたいとの事

ガレリアの特徴であるパワーとモバイル利用ユーザーに対応できる軽さ、薄さ、バッテリー駆動時間の長さに注力したモデル実現を目指したの事。

スペック的には

が搭載されているのでパフォーマンス、使いやすさにも妥協のない仕上がりとなっています。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】

価格: 189,980円~(税抜)+無料<9/23(月)時点>

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

インテル社との協業

今回のガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】はインテル社との協業があって初めて実現できたとの事。

インテル社の最新の技術とドスパラのゲーミングPCに関するノウハウをコラボすることにより初めて今回のモデルが出来たようです。

当日もインテル社の方がお祝いに駆けつけておられました。
※ゲストでケイン・コスギさんも参加されていました。

協業のシンボルとして新しいロゴも出来ています。
このパターンのロゴは限られたごく少数の会社にしか与えられないとの事です。

具体的なスペック情報

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QCはCPUに第9世代インテル Core i7 プロセッサー、メモリ:16GB、グラフィック:NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti/NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Qを搭載したパワー溢れるモデルです。

具体的に直販モデルとして販売されているモデルは
GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QCの2モデルが用意されています。
※量販店モデルとの違いは本体カラー

両モデルの違いは下記スペック表にもある通り
グラフィック:NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti、NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Q
ストレージ:512GB (PCIe NVMe/M.2)、1TB (PCIe NVMe/M.2)
となっています。

スペック比較表

機種名 GCR1660TGF-QC-G GCR2070RGF-QC-G
画面 15.6インチ 非光沢液晶 リフレッシュレート144Hz (1,920×1,080)
CPU 第9世代インテル® Core™ i7-9750Hプロセッサー
OS Windows 10 Home 64ビット
メモリ 16GB (8GB×2) (PC4-21300 DDR4 SDRAM)
グラフィック NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Q
SSD 512GB (PCIe NVMe/M.2) 1TB (PCIe NVMe/M.2)
ネットワーク 有線LAN+Intel Wi-Fi 6 AX200NGW (IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 Max2.4Gbps)+Bluetooth 5
バッテリ駆動時間 約10 時間/MobileMark 2014
質量 1.87Kg(バッテリー含む)
サイズ(mm) 356.4×233.7x20.5(最薄部)mm
拡張I/F ・USB3.1 type-c(Thunderbolt3対応)
・USB3.1 Gen2 x1
・USB3.1 Gen1 x2
・マイク入力 x1
・ヘッドフォン出力x1
・HDMI x1
セキュリティ Windows Hello対応 WEBカメラ
価格(税抜) 189,980円 249,980円

基本スペックも凄く高いですし、なにより軽量薄型なのでモバイル利用で活躍してくれると思います。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のお勧めの使い方

ポイント!

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】

 

  •  ゲーミング用ノートパソコンとして
      専用グラフィック搭載で基本スペックも高いので快適にゲームを楽しむことが出来ると思います
  •  大画面モバイル用ノートパソコンとして
      軽量・薄型でバッテリー駆動時間も長いのでモバイル利用に最適です。しかも画面は15.6型で大画面なのでモバイル用だから画面が狭いという心配もありません。
  •  普段使いのメインパソコンとして
      スペック的に凄く高いのでオフィス内で利用するメインパソコンやRAW現像用パソコンとしても利用可能。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のデザイン

カラーはガンメタルとブラックの2色が用意されています。
※ブラックは量販店モデル

本体はマグネシウム合金シャーシが採用されていて軽量化とスリムな質感が実現されています。

高さは20.5mmとなります。
正直NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Qとか搭載しててモバイルPCなみのこの薄さは衝撃ですらあります。

また大きさは

15.6インチ 非光沢液晶 リフレッシュレート144Hz (1,920×1,080)

356.4×233.7×20.5(最薄部)mm

最小質量:1.87Kg(バッテリー含む)

となります。

液晶は綺麗な印象でしたね。
4.5mmの超狭額ベゼルなので没入感も高いですね。

リフレッシュレートが144Hzというのもポイントが高いです。
通常のノートパソコンだと通常60Hz位なので画面の書き換えが倍以上速いことになります。
リフレッシュレートが高いとゲームなどで利用しても表示の切り替えが早いのでライバルが気づく前に行動できそうですね。

質量約1.87Kgなので普通にモバイルノートとしても使えるレベルです。

実際にもって見ましたが15.6型としてはやはりかなり軽いです。

キーボードに関してはテンキーなしのキーボーとなります。
メカニカル式と同等の打鍵感というだけあって入力はし易かったです。
ゲストで参加されていたケイン・コスギさんの印象でもキーボードの入力のしやすさをあげておられました。
ただキーボードの配置に関しては「Enter」キーの右側に1列「Home」キーなどが配置されているので若干慣れが必要という気がします。
ただこの配置は他メーカーの有名ブランドでも同様の配置をしているので慣れれば特に問題はないかと思います。

またキーボードはRGB-LEDライトを自由に設定できます。

カスタマイズ用のソフトで簡単に設定変更が可能です。

タッチパッドの操作感は通常レベルでした。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】の基本スペック

今回ご紹介するモデル【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のスペックです。

CPU:第9世代インテル® Core™ i7-9750Hプロセッサー
OS:Windows 10 Home 64ビット
液晶:15.6インチ 非光沢液晶 リフレッシュレート144Hz (1,920×1,080)
メモリ:16GB (8GB×2) (PC4-21300 DDR4 SDRAM)
ストレージ:512GB (PCIe NVMe/M.2)/1TB (PCIe NVMe/M.2)
グラフィック:NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti/NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Q

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のパフォーマンス

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUは第9世代インテル® Core™ i7-9750HプロセッサーUを搭載なのでかなりパフォーマンスに期待できます。
 ※末尾がUの省電力タイプのCPUではなくハイパフォーマンスが期待できる末尾Hを搭載。
  

メモリは16GB (8GB×2) を搭載しているので

通常のゲームソフトであれば十分に対応できると思います。
勿論、動画編集などのメモリを大量に使う処理にも対応できると思います。

グラフィックに関してはNVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti若しくはNVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Q搭載なのでゲームなどの重い3D処理なども勿論対応可能です。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のモバイル利用

いやいや、本格的なゲーミングPCでモバイル利用考えるのおかしいでしょう?と普通は考えるのですが本モデルは高いレベルで実現しています。

質量:1.87Kg(バッテリー含む)
高さ:20.5(最薄部)mm
バッテリー駆動時間:約10 時間

いやここだけ見るとさすがに最軽量とは言えないですけど普通にモバイルノートのスペックですよね。
なのに専用グラフィックまで搭載しているとは。。。

ただし、バッテリー駆動時間:約10時間は
3つ用意されている動作モードのうち「Battery Saver」を利用した場合との事。
移動時などの通常利用の際はもともと「Battery Saver」に設定した利用を推奨していて、ゲーム利用時などパフォーマンスが必要な場合は「Performance」などハイパフォーマンスのモードで理由する使い方を措定しているようです。

動作モード

  • ・Performance
  • ・Blance
  • ・Battery Saver

※動作モードの大きな違いはファンの回転数

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】の液晶

15.6インチ 非光沢液晶 リフレッシュレート144Hz (1,920×1,080)が採用されています。

モバイル利用も考慮されているということで外出先での光の反射が気になりにくい非光沢液晶は有難いですね。
先ほども少し書きましたがリフレッシュレート144Hzの液晶はゲーミングPCとしてはやはり魅力的です。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のストレージ

ストレージはモデルにより2種類のSSD、512GB (PCIe NVMe/M.2)と1TB (PCIe NVMe/M.2)が用意されています。

搭載されているのは爆速のPCIe NVMe/M.2規格のSSDなので素早い起動が期待できると思います。
容量に関してはゲーミングPCとしては512GBは少し少なめなので予算が許すのであれば1TBのモデルを選びたいところではあります。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】の光学ドライブ

光学ドライブは未搭載ですので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】の拡張インターフェイス

拡張インターフェイスに関しては以下のようになります。

拡張インターフェイスはUSB 3.1 Type-C(Thunderbolt™ 3対応)を含め十分に用意されているのではないかと思います。
Type-C搭載の場合従来型のUSBを省略してあるモデルも多いのですが本モデルは複数用意されているのでその点でも安心です。
※従来型のUSBがないと手持ちのマウスを使おうとしたら刺す口がないという状況にもなりかねません。

また、画像出力に関しては4K画像出力にも対応です。

背面
1.USB Type-C 3.1Gen2 /Thunderbolt3 ×1
2.HDMI出力
3.LAN
4.電源

右側面
5.マルチカードリーダー(SD/SDHC/SDXC)
6.USB3.1(Type-A/Gen1)×2

左側面
7.ケンジントンロック
8.USB3.1(Type-A/Gen2) ×1
9.マイク/イヤホンジャック

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のネットワーク

本モデルは
・有線LAN
・Intel Wi-Fi 6 AX200NGW (IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 Max2.4Gbps)
・Bluetooth 5
を搭載しています。

特徴としてはやはり最新規格の Wi-Fi 6「IEEE 802.11ax」に対応している点ですね。
Wi-Fi 6は最大9.6Gbps出ると言われている規格で従来のWi-Fi 5「IEEE 802.11ac」と比べて1.4倍速い規格です。
※Wi-Fi 6の最大速度を利用するためには対応のルーター等が必要です。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】の保証

標準で「持ち込み1年保証」が付属しています。

オプションとして
・2年間延長保証
・3年間延長保証

また拡張サービスとして修理代が無料になるセーフティサービスが用意されています。
セーフティサービスは毎月ポイントが貰えるお得なプランも用意されているので検討してみては如何でしょうか。

セーフティサービスの詳しい情報はこちらからご確認頂けます。
ドスパラ公式ページ

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のセキュリティ

・顔認証機能

Windows Helloに対応した顔認証システムが採用されています。
立ち上げて直ぐに使えるのでかなり便利です。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】

価格: 189,980円~(税抜)+無料<9/23(月)時点>

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

GCR1660TGF-QC-G/GCR2070RGF-QC-G(2019年9月23日)
型番 GCR1660TGF-QC-G/GCR2070RGF-QC-G
CPU 第9世代インテル® Core™ i7-9750Hプロセッサー
OS Windows 10 Home 64ビット
ディスプレイ 15.6インチ 非光沢液晶 リフレッシュレート144Hz (1,920×1,080)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti/NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 Max-Q
メモリー 16GB (8GB×2) (PC4-21300 DDR4 SDRAM)
ストレージ 512GB (PCIe NVMe/M.2)/1TB (PCIe NVMe/M.2)
ネットワーク 有線LAN+Intel Wi-Fi 6 AX200NGW (IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 Max2.4Gbps)+Bluetooth 5
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ Windows Hello対応 WEBカメラ
拡張インターフェイス ・USB Type-C 3.1Gen2 /Thunderbolt3 ×1
・HDMI出力
・LAN
・電源
・マルチカードリーダー(SD/SDHC/SDXC)
・USB3.1(Type-A/Gen1)×2
・ケンジントンロック
・USB3.1(Type-A/Gen2) ×1
・マイク/イヤホンジャック
バッテリー駆動時間 約10 時間/MobileMark 2014
本体サイズ(mm) 356.4×233.7×20.5(最薄部)mm
本体質量 1.87Kg(バッテリー含む)
認証(Windows Hello) 顔認証
保証 持ち込み1年保証
オフィスソフト なし
主な付属品 クイックガイド / ACアダプター
販売価格 189,980円(税抜)+送料

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】のまとめ

このモデルのお勧めポイント

  • 本格的なゲーミングノートPCとして使える
  • 基本スペックが高いので普段使いのメインPCとして使える
  • 15.6型ゲーミングノートPCなのに軽量・薄型でバッテリー駆動時間も長いので大画面モバイルノートとして活用可能!

気になる点

特になし

管理人の総評

このモデルの特徴はやはり本格的なゲーミングノートPCなのに軽量・薄型でバッテリー駆動時間も長いのでモバイルノートとしても使える点です。

従来の本格的なゲーミングノートPCのデカくて重い!という常識を破った一台だと思います。

これならハイスペックなモバイル用ノートとしても使えるのでゲームだけでなくRAW現像や動画編集といった用途でも活躍してくれると思います。

GALLERIAというゲーミングPCのブランドの製品ですがハイスペックなモバイルノートをお探しの方ビジネスマンに是非お勧めしたいモデルです。

ガレリア【GCR1660TGF-QC/GCR2070RGF-QC】

価格: 189,980円~(税抜)+無料<9/23(月)時点>

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

スポンサーリンク