DELL様のご厚意でNew Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス のレビューをさせていただく機会を頂きましたので外見・パフォーマンス・使い勝手・付属ソフトなどについて管理人視点でレビューをしていきたいと思います
※構成・価格などはレビュー時点の内容となりますのでご了承ください。
 

最初に結論を書いておきますとNew Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスはお手軽価格で手に入れることが出来るモバイルノートパソコンです。

まずはNew Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスの特徴から

このNew Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは11.6-インチ HD (1366 x 768) アンチ-グレア搭載のモバイル用ノートパソコンです。

スペック的にはCPUに第7世代 AMD A6-9220e プロセッサー 、メモリ:4GB, DDR4, 2400MHz 、ストレージ:32GB eMMC ストレージ なので起動の早いモデルとなります。

お勧めの使い方としては外出先でのインターネットやメールチェック用の2台目PCとしてがお勧めです。
もちろんコスパが良いので自宅内での動画閲覧など気軽に使う用途も良いと思います。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスレビュー機材の基本スペック

今回レビューを行うNew Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスのモデルは以下のようなスペックになっています。

CPU:第7世代 AMD A6-9220e プロセッサー Radeon™ R4 グラフィックス付き
OS:Windows 10 Home 64ビット
メモリー:4GB, DDR4, 2400MHz
ディスプレイ:11.6-インチ HD (1366 x 768) アンチ-グレア LED-バックライト
グラフィック:内蔵 グラフィックス AMD APU 付き
ストレージ:32GB eMMC ストレージ
光学ドライブ:未搭載
ネットワーク:802.11bgn + Bluetooth 4.0, 2.4 GHz, 1×1

 

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス

価格: 31,980円 (税抜)、送料無料 <7/4(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今ならWEBクーポン適用で28,481円~(税抜)、送料無料!/

この商品の詳細はこちらから確認できます。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス 外観チェック

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスの外観チェックです。
 

カラーはホワイト 、ブルー、グレーの3色が用意されています。
※レビュー機はグレー

液晶画面

<<正面>>

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは11.6-インチ HD (1366 x 768) アンチ-グレアとなっています。

視野が広くて斜めからでも見やすい液晶です。

<<斜めから>>

<<さらに斜めから>>

Spyder Elite(カラーセンサー)による色域測定結果

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスはsRGBで61%、adobeRGBで46%と通常のノートパソコンがsRGBで70%位なので少し低い数字となっています。
発色もそれほど良いタイプの液晶ではないので鮮やかで綺麗という印象ではありませんが通常使う分には特に支障がない印象です。

 

本体の外観

<<New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス 正面>>


<<右側面>>

・オーディオジャック
・USB 2.0
・Nobleロック・セキュリティ・スロット

<<左側面>>

・DC電源入力
・HDMI
・USB 3.1 Gen1
・microSDカードリーダー

<<背面>>

<<上から>>

「Dell」のロゴなかなか良いですよね。

11型ですのでA4よりは少し大きめですね。

底面

<<高さ>>

高さ: 20.8 mmですので通常の本とほぼ同じです。
コンパクトな作りなのでビジネス用のカバンに入れても嵩張らずに済みそうですね。

電源スイッチ
電源スイッチはキーボードの右側に有ります。

左側
ヒンジ部分です。

<<液晶 光の反射の確認>>

・電源を入れていないとき

 人形は見えています。
 

・電源を入れているとき

 人形は本当にかすかに見えています。
 反射に関しては気になるほどではなかったです。

 

キーボード&タッチパッド

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスはキー幅は若干狭いですが配置も違和感がないので普通に使うことが出来ました。

※全体

※右側

※左側

タッチパッドは関してはクリック操作をしても反応してくれないことが何度かあったので若干もクリック感に違和感を感じました。
※これはレビュー機固有の問題かもしれません。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス 質量

質量を実際に計測してみました。

本体/計測結果は1,164gですのでホームページ上の値1.154kgなので気持ちオーバーしていますかね。

AC電源は265gです。

これモバイル用のACとしてもかなり軽い部類ですよね。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス の本体+AC電源は1,429gでした。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは本体とAC電源を併せ1,429gなので軽い部類のノートパソコンと言えると思います。

 

AC電源

AC電源もコンパクトに出来ています。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス外見チェックのまとめ

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは11.6-インチ HD (1366 x 768) ディスプレイが視野も広くて本体も薄型・軽量なので外出先でも使いやすい印象です。

液晶に関しては色の再現性は高くはないので色の再現性が重要な画像処理等には向かないですが通常利用の範囲では気にならないと思います。

キーボードに関してはキー幅は狭めですが配置にも違和感がないので十分に使えるレベルだと感じました。

 

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス  パフォーマンスチェック

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス  基本スペック

 

CPU:第7世代 AMD A6-9220e プロセッサー Radeon™ R4 グラフィックス付き
メモリ:4GB, DDR4, 2400MHz
ストレージ:32GB eMMC ストレージ
グラフィックス:内蔵 グラフィックス AMD APU 付き

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス  パフォーマンスチェック

CPU:第7世代 AMD A6-9220e プロセッサー Radeon™ R4 グラフィックス付き 、メモリ:4GB、ストレージ:32GB eMMC ストレージ、グラフィック:内蔵 グラフィックス AMD APU 付き

なので使えるレベルのパフォーマンスが発揮できるか注目ではあります。

WIN Scoreによる測定結果

グラフィックのスコアはマリ良くないですが他のスコアは割と良いスコアだと思います。

ゲーム関連ベンチマーク

このモデルを検討される方でゲームを主体に考えている方はおられないと思いますが
念のためスコアを測定してみたいともいます。

結果だけ先に書くとこのモデルでゲームを遊ぶのはかなり厳しいです。

ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーター

1280X720 高品質ノートPC: 576(動作困難)
1280X720 標準品質ノートPC: 770(動作困難)

ドラゴンクエスト

1920×1080 最高品質:1173(重い)
1920×1080 標準品質:1661(重い)
1920×1080 標準品質:2847(やや重い)

3DMARK

Sky Diver

Fire Strike

PCmark

Work acceleratedで2,881点なのでビジネス用ソフトを利用する分にはある程度快適に使えそうです。
Home acceleratedに関しては1706とあまり良い結果となっていませんがグラフィックのスコアが影響しているようです。

ストレージ情報

Dell製のプロダクトが利用されているようです。
ストレージに関しては総容量が32GBなので使い方を選ぶ構成となっています。
画面ショット上は空き容量が5GB弱となっいていますが購入時はもう少し空き容量は有ると思います。

余裕を持って使いたい方は128GB搭載のモデルを選択されることをお勧めします。

Crystal Diskmarkによる測定です。

普通のHDDが大体100MB/s程度ですので1.4倍程度早いスコアですね。

CPU Zの情報

再起動テストによるパフォーマンス測定.

10回測定を行いました。
このテストは毎回多少前後するので参考程度でご覧ください。
ほぼ50秒台となっています。
かなり早い数字だと思います。
特にメーカー製PCの場合はプリインストールされているメンテナンス用のソフトなどがあるのでかなりの速さだと思います。

1回目:01:07秒
2回目:01:05秒
3回目:01:06秒
4回目:01:00秒
5回目:01:05秒
6回目:01:05秒
7回目:01:05秒
8回目:01:05秒
9回目:01:06秒
10回目:01:06秒

静音性および温度チェック

測定を行った機器は
・騒音:「サンコー 小型デジタル騒音計 RAMA11O08」
・温度:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」
を使用しました。

静音性チェック

騒音計測器で計測したところ最大41.0dbでした。

騒音の目安としては「静かな室内」レベルです。

使っているときに気になるほどの音ではないのであまり気にする必要はないと思います。

状態 騒音量(db)
アイドリング 39.5
動画再生時 39.7
動画エンコード 40.1
ベンチマーク 41.0

表面温度のチェック

キーボードの上で最大で42.5℃と開始時と比べて温度が上がっています。
※動画再生については通常Youtubeを利用しているのですが旨く再生できなかったので民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」を利用しています。

触ってみると若干暖かいと感じる温度でした。

勿論夏場など室温がもっと高い場合は温度は上昇すると思います。

バッテリーの情報

消費電力のチェック

消費電力の測定を行ってみました。
このCPU消費電力かなり少ないですね。

特に動画エンコードやベンチマークであまり電力を消費しないのは驚きです。

状態 消費電力(Wat)
アイドリング 12
動画再生時 17
動画エンコード 12
ベンチマーク 12
New Inspiron 11 3000エントリー・プラス (2018年7月4日時点)
型番 New Inspiron 11 3000エントリー・プラス
CPU 第7世代 AMD A6-9220e プロセッサー Radeon™ R4 グラフィックス付き
OS Windows 10 Home 64ビット 日本語
ディスプレイ 11.6-インチ HD (1366 x 768) アンチ-グレア LED-バックライト ディスプレイ
グラフィックス 内蔵 グラフィックス AMD APU 付き
メモリー 4GB, DDR4, 2400MHz
ストレージ 32GB eMMC ストレージ
ネットワーク 802.11bgn + Bluetooth 4.0, 2.4 GHz, 1×1
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ 標準ワイドスクリーンHD(720p)、デジタルマイク付き
拡張インターフェイス ・HDMI v1.4a
・USB 3.1 Gen 1
・USB 2.0
・ヘッドフォン/マイク
・Micro SDカードリーダー(SD/SDHC/SDXC)
バッテリー駆動時間 32 WHr, 2-セル バッテリー (内蔵)
本体サイズ(mm) 高さ: 20.8 mm x 幅: 292 mm x 奥行き: 196 mm
本体質量 最小重量: 1.154 kg(4 GBメモリ、32 GB eMMC搭載)
認証 なし
保証 1年間 引き取り修理サービス
オフィスソフト なし
主な付属品 AC電源など
販売価格 31,980円 (税抜)、送料無料

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス   付属ソフトチェック

・DELL ヘルプとサポート

・Support Assistant

・マカフィー® リブセーフ™ (12ヶ月間更新サービス)

保証関連

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは標準で1年間 引き取り修理サービスとなります。

最大で4年間のアクシデンタル ダメージ サービスを付加することが可能です。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス のレビューまとめ

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスのお勧めポイント

  • 小型・軽量で持ち運びもし易いので外出先でも活躍してくれそう
  • ビジネスソフトを利用できる最低限のパフォーマンスは有りそう
  • お得な価格設定になっているのでコストパフォーマンスはかなり高い

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスの気になる点

・ストレージ容量が少ないので割り切った使い方が必要
・動画処理など重い処理は得意ではない

管理人の総評

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは小型・軽量で視野も広いノートパソコンです。
手軽にモバイル用のノートパソコンを購入したい方にお勧めのモデルです。
ストレージ容量の制約はありますが普通に使えて3万円を切る価格設定はかなり魅了ですよね。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD にはラインナップ的に

CPU: A6-9220e,A9-9420e
ストレージ:eMMC128GB、eMMC32GB
メモリ:4GB、8GB

までの中で構成されていて必要なスペックを搭載したモデルを選ぶ形となっています。
※モデルの制限ですべての組み合わせが可能なわけではない。

当サイトのお勧めとしてはレビュー機と同様の

CPU:A9-9420e
ストレージ:eMMC128GB
メモリ:8GB

の構成です。

この構成であれば通常利用であれば十分に対応できると思います。
勿論コスト優先で選択するという考え方も有りますがそもそもコストパフォーマンスの高いモデルなので可能であれば上記をお勧めします。

あと容量32GBを選択する場合はWindows Updateが容量不足で実行できないなどの障害が起こる可能性もあるのでインターネットとメールチェック専用にするなどの割り切った使い方が必要になると思います。

ここだけの話、オフィスソフトが必要な場合は
「New Inspiron 11 3000スタンダード・8GBメモリ搭載・Office付」を選ぶと値引き率が15%オフになって通常価格75,980円が53,533円!になるのでこちらを選びましょう。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラスは小型・軽量でいつも持ち歩ける2台目用途のモバイルノートパソコンをお得に購入したい方にお勧めのモデルだと思います。

New Inspiron 11 3000(3180) AMD エントリー・プラス

価格: 31,980円 (税抜)、送料無料 <7/4(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今ならWEBクーポン適用で28,481円~(税抜)、送料無料!/

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

こちらの期間限定当サイト向けキャンペーンページから購入すると楽天ポイントがクーポン割引とは別に貰えます。

DELL 3000pt楽天ポイントプレゼント キャンペーン中
>>>当サイト向け・期間限定 DELL 楽天ポイント キャンペーン中

スポンサーリンク