日本HP様のご厚意でHP x360 11-ab000 のレビューをさせていただく機会を頂きましたので外見・パフォーマンス・使い勝手・付属ソフトなどについて管理人視点でレビューをしていきたいと思います
※構成・価格などはレビュー時点の内容となりますのでご了承ください。
 

最初に結論を書いておきますとHP x360 11-ab000はお手軽にノートパソコンとしても、タブレットとしても使えるタブレットPCをお得に購入したい方にお勧めのモデルです。

まずはHP x360 11-ab000の特徴から

このHP x360 11-ab000は11.6インチワイドHD・タッチディスプレイ 液晶搭載のノートパソコンです。

スペック的にはCPUにインテル Celeron プロセッサー N3060 、メモリ:4GB オンボード 、ストレージ:128GB SSD (SATA M.2)を搭載している起動の速いノートパソコンです。

HP x360 11-ab000 レビュー機材の基本スペック

今回レビューを行うHP x360 11-ab000のモデルは以下のようなスペックになっています。

CPU:インテル Celeron プロセッサー N3060
OS:Windows 10 Home 64ビット
メモリー:4GB オンボード (1600MHz, DDR3L SDRAM)
ディスプレイ:11.6インチワイドHD・タッチディスプレイ (1366×768)
グラフィック:インテル®HDグラフィックス 400 (プロセッサーに内蔵)
ストレージ:128GB SSD (SATA M.2)
光学ドライブ:未搭載
ネットワーク:IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth 4.0 、機内モードオン/オフボタン付き

 

HP x360 11-ab000

価格:44,800円(税抜)+送料 <3/11(日)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら発売記念お買い得キャンペーン適用で37,800円~(税抜)+送料/

この商品の詳細はこちらから確認できます。

HP x360 11-ab000 外観チェック

HP x360 11-ab000の外観チェックです。
 

HP x360 11-ab000 本体カラー

HP x360 11-ab000のカラーはレビュー機と同様に「スノーホワイト」となります。

液晶画面

<<正面>>

HP x360 11-ab000は11.6インチワイドHDブライトビュー・タッチディスプレイ液晶となっています。

視野はそれほど広いとは言えないですね。
肉眼で見た場合は写真よりは見えていました。
用途的にもタブレットPCなのであまり斜めから見るという使い方は少ないと思いますのでそれほど支障は無いと思います。

<<斜めから>>

<<さらに斜めから>>

Spyder Elite(カラーセンサー)による色域測定結果

HP x360 11-ab000はsRGBで59%、adobeRGBで45%と通常のノートパソコンがsRGBで70%位なので低めの数字だと思います。
画像編集など色の再現度が重要な使い方には向かないかもしれないですね。

液晶拡大図

液晶を拡大して表示しています。
ギザギザ感は感じられないですね。

 

本体の外観

<<HP x360 11-ab000 正面>>

<<右側面>>

USBX2、SDカード、HDMIと標準的なノートパソコンの出力を持っています。

・メディアカードスロット
・USB2.0 × 2
・HDMI 出力端子
・電源コネクター

<<左側面>>

・電源ボタン
・セキュリティロックケーブル用スロット
・USB3.1 Gen1 ×1
・オーディオ出力(ヘッドフォン)/オーディオ入力(マイク)コンボコネクタ
・音量ボタン

<<背面>>

ヒンジ部は割と丈夫そうですね。

<<上から>>

HPのロゴがしっくり来ていますね。
やっぱりこのロゴは白に合う気がします。

11.6インチワイドですのでA4よりは少し大きい位ですね。

<<裏面>&gt

<<高さ>>

18.5(最薄部)-20.0(最厚部)mmですのでほぼ通常の本と同じくらいですね。

電源スイッチ

電源スイッチは左側面です。
タブレットとして利用するのでキーボードのある面ではなくこちらになっていると思います。

ヒンジ部分です。

タブレットPCなので当然平らにすることも出来ます。

タブレットで利用する場合

その他にもこんな形で使うことが出来ます。

<<液晶 光の反射の確認>>

・電源を入れていないとき

 人形ははっきり見えていますね。
 

・電源を入れているとき

 人形はうっすらと見えています。
 レビューの際はあまり反射気にならなかったのですが人によっては気になる可能性もあります。
 ただ、タッチ対応の液晶は殆どグレア方式なので反射は少なからずあると思います。

 

キーボード&タッチパッド

配列も違和感のない使いやすいキーボードだと思います。

キータッチは少し浅めだと思います。

タッチパッドは滑りも良くて使いやすいですね。

右端には例のインテルラベルが付いてます。

HP x360 11-ab000 質量

質量を実際に計測してみました。

本体/計測結果は1,432gですのでホームページ上の値約1.4 kgとほぼ同じです。

AC電源は軽めで290gです。

HP x360 11-ab000は本体とAC電源を併せて1,722gとなっています。
最軽量のモバイルノートと比べてしまうと少し質量は有りますが気軽に外に持ち出せるモデルだと思います。

 

AC電源

AC電源もコンパクトに出来ています。

付属のウォールマウントプラグを使うとケーブルを短めにして使うことも出来ます。

HP x360 11-ab000  外見チェックのまとめ

HP x360 11-ab000は11.6インチワイドHD・タッチディスプレイ (1366×768)液晶搭載のコンバーチブルタイプのタブレットPCです。

本体カラーがスノーホワイトで清潔感のあるモデルです。

キーボードに関しては配列良くこのサイズのPCとしては入力をし易い印象です。

HP x360 11-ab000はおしゃれなスノーホワイトで持ち運びにも便利なモデルです。

 

HP x360 11-ab000 パフォーマンスチェック

HP x360 11-ab000  基本スペック

 

CPU:インテル Celeron プロセッサー N3060
メモリ:4GB オンボード (1600MHz, DDR3L SDRAM)
ストレージ:128GB SSD (SATA M.2)
グラフィックス:インテル®HDグラフィックス 400 (プロセッサーに内蔵)

HP x360 11-ab000 パフォーマンスチェック

CPU:Celeron プロセッサー N3060、メモリ:4GB、ストレージ:SSD 128GB SSD (SATA M.2)、グラフィック:インテル®HDグラフィックス 400

なので普通に使えるノートパソコンレベルのパフォーマンスが予想されます。

performance test9による測定結果

WIN Scoreによる測定結果

専用グラフィックを搭載していないのでグラフィックのスコアが余りよくないですね。

ゲーム関連ベンチマーク

軽めのゲームであればなんとか遊べるレベルだと思います。

ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーター
1280×720 高品質ノートPC: 696(動作困難)
1280×720 標準品質ノートPC: 930(動作困難)

ドラゴンクエスト

1280×720 最高品質:1519(重い)
1280×720 標準品質:1831(重い)
1280×720 低品質:2226(やや重い)
640×480 低品質:3192(普通)

3DMARK

Fire Strike

Cloud Gate

Sky Diver

PCmark

Home acceleratedで1,650点ですので普通レベルではないかと思います。

ストレージ情報

レビュー機にはサンディスクのSSDが搭載されていました。
※今後変更になる可能性も有ります。

Crystal Diskmarkによる測定です。

通常のHDDがREAD 100MB/S位なので3倍弱早い感じですね。

CPU Zの情報

再起動テストによるパフォーマンス測定

10回測定を行いました。
このテストは毎回多少前後するので参考程度でご覧ください。
ほぼ1分10秒前後となっています。
全体的には早い数字だと思います。
特にメーカー製PCの場合はプリインストールされているメンテナンス用のソフトなどがあるのでかなりの速さだと思います。

1回目:01:08秒
2回目:01:12秒
3回目:01:07秒
4回目:01:11秒
5回目:01:10秒
6回目:01:07秒
7回目:01:11秒
8回目:01:10秒
9回目:01:09秒
10回目:01:12秒

静音性および温度チェック

測定を行った機器は
・騒音:「サンコー 小型デジタル騒音計 RAMA11O08」
・温度:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」
を使用しました。

静音性チェック

騒音計測器で計測したところ最大41.0dbでした。

騒音の目安としては「静かな室内」レベルです。

使っているときに気になるほどの音ではないのであまり気にする必要はないと思います。

状態 騒音量(db)
アイドリング 40.1
動画再生時 40.2
動画エンコード 41.0
ベンチマーク 41.0

表面温度のチェック

今回から温度の測定方法を変更しています。
測定機器:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」

※勿論夏場など室温がもっと高い場合は温度は上昇すると思います。

・アイドリング時

・動画再生時(Youtubeの動画を20分間連続再生)

・動画エンコード時(Power Director 16でH.264出力)

・ベンチマーク時(ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーターを20分間ループ実行)

バッテリーの情報

消費電力のチェック

消費電力の測定を行ってみました。
全体的に消費電力少ないですね。

状態 消費電力(Wat)
アイドリング 6
動画再生時 8
動画エンコード 11
ベンチマーク 14

 

HP x360 11-ab000 (2018年3月10日時点)
型番 11-ab051TU
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N3060 (1.60GHz-2.48GHz, L2 キャッシュ 2MB)
OS Windows 10 Home (64bit)
ディスプレイ 11.6インチワイドHDブライトビュー・タッチディスプレイ (1366×768/最大1677万色)
グラフィックス インテル®HDグラフィックス 400 (プロセッサーに内蔵)
メモリー 4GB オンボード (1600MHz, DDR3L SDRAM)
ストレージ 128GB SSD (SATA M.2)
ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth 4.0 、機内モードオン/オフボタン付き
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ VGA Webcam (約30万画素)
拡張インターフェイス HDMI 出力端子×1、USB3.1 Gen1×1、USB2.0×2、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
バッテリー駆動時間 約9時間 (MobileMark® 2014)
本体サイズ 約 300 × 205 x 18.5(最薄部)-20.0(最厚部)mm
本体質量 約1.4 kg
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)
オフィスソフト なし
主な付属品 速効!HPパソコンナビ特別版、スマートACアダプター、ウォールマウントプラグ、電源コード、保証書 等
販売価格 44,800 円(税抜)+送料

HP x360 11-ab000  付属ソフトチェック

電子マニュアルです

Recovery Manager

HP Support Assistant

紙のマニュアル類も付属しています。

保証関連

HP x360 11-ab000は標準で1年間の引取修理となります。

オプションとして
・2年間引き取り修理サービス
 HP Care Pack ハードウェアオフサイト クーリエ 2年 ノートブックF用
・3年間引き取り修理サービス
 HP Care Pack ハードウェアオフサイト クーリエ 3年 ノートブックF用
・3年アクシデントサポート付引き取り修理サービス
 HP Care Pack ハードウェアオフサイト アクシデントサポートクーリエ 3年 ノートブックF用
・3年間出張修理サービス
 HP Care Pack ハードウェアオンサイト 翌日対応 3年 ノートブックF用

などが用意されています。

詳しくはこちらからご確認ください。
>>>公式ページ PC標準保証
icon

HP x360 11-ab000のレビューまとめ

HP x360 11-ab000 のお勧めポイント

  • オシャレなスノーホワイトが印象的で持っていて楽しいモデル
  • タブレットPCなので状況に合わせて使い方を選べる
  • 軽量でバッテリー駆動時間も長めなのでモバイル利用で活躍してくれそう
  • 価格がキャンペーン価格とはいえ3万円台とお財布にも優しい

HP x360 11-ab000の気になる点

・画像処理など重い処理には向かない
・液晶に関して視野や色の再現性などは若干弱い

管理人の総評

HP x360 11-ab000はリーズナブルなコンバーチブルタイプのタブレットPCとしてお勧めのモデルです。
価格は3万円台とお財布に優しい設定になっていますし、よくあるこの価格帯のメモリ2GB、ストレージ:32GBと必要最低限のスペックではなくて普通にノートパソコンとして使えるスペックなのは嬉しいポイントです。

コンバーチブルタイプのタブレットPCはデスクではノートパソコンとして電車の中ではタブレットとそて使えるので非常に便利です。

しかもフルスペックのWindows 10なので確認したデータをその場で修正も出来るのはポイント高いと思います。
これがiPadやAndoroidのタブレットだとやはり互換性だどの制約があるので簡単に修正は難しい場合があると思います。

正直普通にノートパソコンとして考えても
CPU:Celeron、メモリ:4GB、ストレージ:SSD 128GBの製品を3万円台で見つけるのはなかなか難しいのでコストパフォーマンスはかなり良いと思います。

HP x360 11-ab000は気軽に使えるモバイル用タブレットPCをお得に購入したい方にお勧めのモデルです。

HP x360 11-ab000

価格:44,800円(税抜)+送料 <3/11(日)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら発売記念お買い得キャンペーン適用で37,800円~(税抜)+送料/

この商品の詳細はこちらから確認できます。

スポンサーリンク