日本HP様のご厚意でHP 15-bs000 のレビューをさせていただく機会を頂きましたので外見・パフォーマンス・使い勝手・付属ソフトなどについて管理人視点でレビューをしていきたいと思います
※構成・価格などはレビュー時点の内容となりますのでご了承ください。
 

最初に結論を書いておきますとHP 15-bs000は最新CPUを搭載したコストパフォーマンスの高いおしゃれなスタンダード ノートパソコンです。

HP 15-bs000は天面にはリネン調、キーボード面にはウッドグレイン(木目調)パターンを施してあり落ち着いたデザインとなっています。
質量は2.1kgで15.6型英気象搭載モデルとしてはかなり軽い仕上がりになっています。

HP 15-bs000はおしゃれなノートパソコンを気軽に使いたいという方にお勧めのモデルです。

まずはHP 15-bs000の特徴から

このHP 15-bs000は15.6インチワイド・フルHD非光沢・ディスプレイ (1920×1080)搭載のノートパソコンです。

スペック的にもCPUにインテル® Core™ i5-7200U プロセッサー 、8GB (8GB×1)DDR4-2133MHz (最大8GB) 、ストレージ:1TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)なのでパワフルなノートパソコンです。

※ラインナップ的には以下の3種類のCPUを搭載したモデルが用意されています。
インテル® Celeron® プロセッサー N3060
インテル® Core™ i3-6006U プロセッサー
インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー

今回のレビュー機はインテル® Core™ i5-7200U プロセッサー搭載モデルにメモリを8GBに増設したものになります。

HP 15-bs000 レビュー機材の基本スペック

今回レビューを行うHP 15-bs000のモデルは以下のようなスペックになっています。

CPU:’インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー
OS:Windows 10 Home (64bit)
メモリー:’8GB (8GB×1)DDR4-2133MHz (最大8GB)
ディスプレイ:15.6インチワイド・フルHD非光沢・ディスプレイ (1920×1080)
グラフィック:インテル® HD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)
ストレージ:1TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
光学ドライブ:未搭載
ネットワーク:有線LAN+IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth4.2、機内モードオン/オフボタン付き

 

HP 15-bs000

価格: 41,800円~(税抜)+送料 <1/24(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

尚、現在期間限定で7%オフの特別クーポンが提供されています。
※使い方は以下のリンクからご確認いただけます。

特別クーポンの知っておくと便利な使い方情報はこちらからご確認いただけます。
>>>当サイト向け・期間限定 日本HP 7%オフ特別クーポンを提供中

・個人向けキャンペーンボタン

HP 15-bs000の詳細情報はこちらのページからご確認いただけます。

HP 15-bs000 外観チェック

HP 15-bs000の外観チェックです。
 

液晶画面

<<正面>>

HP 15-bs000はフルHDなので詳細な画像が楽しめる液晶だと思います。
視野もわりと広めなので斜めからでもきれいに見えます。

Spyder Elite(カラーセンサー)による色域測定結果

HP 15-bs000はsRGBで58%、adobeRGBで44%と通常のノートパソコンがsRGBで70%位なので低めの数字となっています。
オフィスソフトなどを利用する分には支障は無いと思います。
ただ画像編集ソフトなど綿密な色の再現などが必要な場合は用途的には適していないと思います。

 

本体の外観

<<HP 15-bs000 正面>>

本体は落ち着いた白で纏まっていて手触りも良くスタイリッシュに出来ています。

<<右側面>>

ポート類はなくシンプルな形となっています。

・SDカードスロット
・USB2.0
・DVDライター
・セキュリティロックケーブル用スロット

<<左側面>>

・電源コネクター
・ネットワークポート(RJ45)
・HDMI出力端子
・USB3.1 x2
・ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート

<<背面>>

後ろのブラック部分がワンポイントとなっていて引き締まって見えますよね。

<<上から>>

15.6インチワイドですのでA4よりはだいぶ大きめですね。

<<下から>>

<<高さ>>

高さ23.0(最薄部)-27.0(最厚部)mmですので本よりも若干高いという感じですかね。

電源スイッチ

電源スイッチは左サイドです。

割と丈夫そうなヒンジですね。

<<液晶 光の反射の確認>>

・電源を入れていないとき

 人形は見えています。
 

・電源を入れているとき

 人形は見えています。
 

液晶の最大傾斜確度

それほど傾斜角は大きくは有りませんがこの位開くのであればそれほど困ることもなさそうです。

 

キーボード&タッチパッド

HP 15-bs000はテンキー付きのフルサイズのキーボードが採用されていて入力はし易いと思います。

見た目も白をベースとした木目調なので落ち着いた雰囲気となっています。

タッチパッドもクリック部は独立していてドラッグ&ドロップも簡単に出来ました。
全体的にも操作感は良かったですね。

HP 15-bs000 質量

質量を実際に計測してみました。

本体/計測結果は2,104gですのでホームページ上の値約2.1kgとほぼ同じです。

AC電源は263gです。

HP 15-bs000の本体+AC電源は2,366gでした。

HP 15-bs000は本体とAC電源を併せ2,366gなので15.6型の詠唱搭載モデルとしてはかなり軽量なスタンダードノートと言えると思います。
勿論毎日の持ち歩きには向きませんが必要に応じて外出先で利用する程度の使い方であれば十分に活用可能だと思います。
画面は通常のモバイルノートパソコンより大きいので見やすいと思いますよ。

 

AC電源

コンパクトなサイズで質量も軽い設計となっています。

HP 15-bs000 外見チェックのまとめ

HP 15-bs000は15.6インチワイド・フルHD非光沢・ディスプレイ (1920×1080) 液晶ディスプレイを搭載していて表示が見やすい印象です。
本体は落ち着いたホワイトを基調とした仕上がりで使っていて楽しいと思える1台です。
手触りもかなり良いので持っていて満足感が違います。

キーボード配列は普通でテンキーも付いているので使い安いと思います。

HP 15-bs000はおしゃれで使いやすいスタンダード ノートパソコンです。

 

HP 15-bs000 パフォーマンスチェック

HP 15-bs000 基本スペック

 

CPU:インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー
メモリ:8GB (8GB×1)DDR4-2133MHz (最大8GB)
ストレージ:1TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
グラフィックス:インテル® HD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)

HP 15-bs000 パフォーマンスチェック

CPU:インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー 、メモリ:8GB、ストレージ:1TB ハードドライブ、グラフィック:インテル® HD グラフィックス 620

なのでノートパソコンとしては標準以上のパフォーマンスは期待できるモデルだと思います。

performance test9による測定結果

通常利用のノートパソコンとしては良いスコアですね。

WIN Scoreによる測定結果

グラフィック以外はこちらも良いスコアだと思います。

ゲーム関連ベンチマーク

結果だけ先に書くと軽いゲームであれば遊ぶことは出来そうです。

ファイナルファンタジーxiv 紅蓮のリベレーター
1280X720 高品質ノートPC: 1636(設定変更を推奨)
1280X720 高品質ノートPC: 1673(設定変更を推奨)

ドラゴンクエスト

1280X720 最高品質:4492(普通)
1280X720 標準品質:5173(快適)

3Dmark

PC MARK

ストレージ情報

レビュー機はウエスタン デジタル製のHDDを搭載しています。

Crystal Diskmarkによる測定です。

通常のハードディスクがReadで100位のスコアなので気持ち遅めの成績です。

CPU Zの情報

再起動テストによるパフォーマンス測定

10回測定を行いました。
このテストは毎回多少前後するので参考程度でご覧ください。
1分後半から2分前半でかなりバラつきがある結果となっています。
HDD搭載モデルとしても少し遅めなスコアとなってしまっています。

1回目:01:47秒
2回目:02:02秒
3回目:02:16秒
4回目:02:04秒
5回目:01:49秒
6回目:02:14秒
7回目:01:47秒
8回目:01:43秒
9回目:02:01秒
10回目:02:06秒

静音性および温度チェック

今回の測定はサーバー用の負荷ツール「CPUSTRES.EXE」でCPUの使用率を100%にした状態で15分間測定しています。

測定を行った機器は
・騒音:「サンコー 小型デジタル騒音計 RAMA11O08」
・温度:「家庭用 デジタル 温度計 小型 サーモ メーター -50℃~700℃ K型 熱電対 セット(B00TY64IEK)
を使用しました。

静音性チェック

騒音計測器で計測したところ最大41.1dbでした。
これは「静かな室内」に相当するレベルで普通レベルです。

表面温度のチェック

騒音テストと同様にサーバー用の負荷ツール「CPUSTRES.EXE」で負荷をかけて計測しました。
キーボードの上で最大で31.7℃と開始時と比べて少し温度が上がっていますが気になるほどではないと思います。
勿論夏場など室温がもっと高い場合は温度は上昇すると思います。

・開始時温度

・最高温度

バッテリーの情報

消費電力のチェック

消費電力の測定を行ってみました。

・アイドル時

・高負荷時(ベンチマークソフト稼働時)

 

HP 15-bs000スタンダードモデル (2018年1月21日時点)
型番 15-bs010TU
CPU インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー
(2.50GHz-3.10GHz, インテル® スマート・キャッシュ 3MB
OS Windows 10 Home (64bit)
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・ディスプレイ (1920×1080/最大1677万色)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)
メモリー 8GB (8GB×1)DDR4-2133MHz (最大8GB)
ストレージ 1TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
ネットワーク 有線LAN+IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth4.2、機内モードオン/オフボタン付き
光学ドライブ DVDライター
Webカメラ HP TrueVision HD Webcam (約92万画素)
拡張インターフェイス HDMI 出力端子×1、USB3.1 Gen1 ×2、USB2.0 ×1、ネットワークポート(RJ45)×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
バッテリー駆動時間 約 5時間 30分/MobileMark® 2014
本体サイズ 380 x 254 x 23.0(最薄部)-27.0(最厚部)mm
本体質量 2.1kg
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)
オフィスソフト なし
主な付属品 速効!HPパソコンナビ特別版、スマートACアダプター、ウォールマウントプラグ、電源コード、保証書 等
販売価格 74,800円(税抜)+送料

HP 15-bs000  付属ソフトチェック

HP 15-bs000 に用意されているソフトの抜粋

Recovery Maneger

電子マニュアル

保証関連

HP 15-bs000は標準で1年間の引取修理となります。

オプションとして
・3年間の引取修理
・3年間アクシデンタル サポート付き引取修理が用意されています。

詳しくはこちらからご確認ください。
>>>公式ページ PC標準保証
icon

HP 15-bs000のレビューまとめ

HP 15-bs000 のお勧めポイント

  • ホワイトを基調として落ち着いたフォルムなのでリビングなど使う場所を選ばない
  • 入力しやすいキーボードなので作業効率もUPしそう
  • 15.6型なのに2.1kgと軽量なので持ち運んでの利用も可能

HP 15-bs000の気になる点

HDD搭載モデルのため再起動に少し時間が掛かる。

管理人の総評

HP 15-bs000はスタイリッシュなボディにスタンダードな ノートパソコンとしてのパフォーマンスを秘めた使いやすいモバイルノートパソコンだと思います。

パフォーマンス的にもPCMARKのHome acceleratedで3,061と3,000以上のスコアなので普通の使い方で合えばある程度快適に使えます。

拡張I/Fに関してはUSBのType-cを搭載していない点は少し残念ですが
USB3.0x2 、USB2.0x1を搭載しているので当面は困ることは無いと思います。

HP 15-bs000 には
・ベーシックモデル
CPU:インテル® Celeron® プロセッサー N3060
メモリ:4GB メモリ
ストレージ:500GB ハードドライブ
価格:44,800円

・エントリーモデル
CPU:インテル® Core™ i3-6006U プロセッサー
メモリ:4GB メモリ
ストレージ:500GB ハードドライブ
価格:59,800円

・スタンダードモデル
CPU:インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー
メモリ:4GB メモリ
ストレージ:1TB ハードドライブ
価格:74,800円

の3モデルが用意されています。
※レビュー機はスタンダードモデルをカスタマイズでメモリ8GBにしたもの。

どれをを選べば良いか悩むところですが
当サイトととしてはHP 15-bs000 エントリーモデルをお勧めします。

理由としては
通常のオフィスソフトの利用であればCore i3でもそれほどストレスなく利用可能なのでということです。
もちろん画像処理能力も高い方がという方はスタンダードモデルも有りだと思います。

あとあまりスペックは必要ないんだけどという方はベーシックモデル有りだと思います。
今キャンペーン中でWPS Office Standard Edition (ダウンロード版)が付属したモデルが41,800円になっていてさらにお得に購入することが出来ます。1/24時点

HP 15-bs000はパフォーマンスだけでなく見た目も大事という方に特にお勧めのモデルです。

HP 15-bs000

価格: 41,800円~(税抜)+送料 <1/24(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

尚、現在期間限定で7%オフの特別クーポンが提供されています。
※使い方は以下のリンクからご確認いただけます。

特別クーポンの知っておくと便利な使い方情報はこちらからご確認いただけます。
>>>当サイト向け・期間限定 日本HP 7%オフ特別クーポンを提供中

・個人向けキャンペーンボタン

HP 15-bs000の詳細情報はこちらのページからご確認いただけます。

スポンサーリンク