LTE対応 HP Chromebook x360 13c 実機レビュー

スポンサーリンク

今回 HP Chromebook x360 13c-ca0000をHP様のご厚意でレビューする機会を頂きましたので外見・パフォーマンス・使い勝手・付属ソフトなどについて管理人視点でレビューをしていきたいと思います。
※構成・価格などはレビュー時点の内容となりますのでご了承ください。
 

最初に結論を書いておきますとHP Chromebook x360 13c-ca0000 は13.5インチ・WUXGA+・IPSタッチディスプレイ(1920×1280)液晶搭載のタブレットPCです。
HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン内蔵なので外出先での利用でも安心です。
OSがChrome OSですのでAndroidのアプリも使えて便利です。

スポンサーリンク

まずはHP Chromebook x360 13c-ca0000 の特徴から

このHP Chromebook x360 13c-ca0000はOSにChrome OS、CPUに第10世代 インテル® Core™ i7-10510U プロセッサー搭載のコストパフォーマンスの高いタブレットPCです。

ストレージに256GB SSD (PCIe NVMe M.2)搭載なので起動も素早く使いやすいモデルです。

カラーは清潔感のあるナチュラルシルバーとなっています。

※Chrome OSとは
Googleが提供しているChrome OS(クローム・オーエス)は、Linuxをベースとしたオペレーティングシステム(OS)の1つです。
特徴としては以下の6つがあげられます。

  • 起動が素早い
  • 価格が比較的廉価
  • データをクラウド(Googleドライブ)に保存
  • セキュリティが強固でウイルス対策が不要
  • OSの自動的なアップデートが提供されている
  • Android向けアプリケーションケーションを使える

使い方もAndroid スマホと似ているので使い易いと思います。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 のお勧めの使い方

ポイント!

HP Chromebook x360 13c-ca0000

  •  動画観賞用ノートパソコンとして
      液晶が綺麗でタッチ操作も可能なので動画鑑賞用としても便利です
  •  モバイルノートPCとして
      LTE搭載で比較的軽量なのでモバイルでの利用でも活躍してくれます

HP Chromebook x360 13c-ca0000 レビュー機材の基本スペック

今回レビューを行うHP Chromebook x360 13c-ca0000 (コンフォートモデル)は以下のようなスペックになっています。

CPU:第10世代 インテル® Core™ i7-10510U プロセッサー
OS:Chrome OS
液晶:13.5インチ・WUXGA+・IPSタッチディスプレイ(1920×1280)
   HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン内蔵 
メモリ:16GB オンボード (2666MHz, DDR4 SDRAM)
ストレージ:256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
グラフィック:インテル® UHD グラフィックス
光学ドライブ:未搭載
ネットワーク:LTE、IEEE802.11ax(Wi-Fi6)、Bluetooth 5.1

HP Chromebook x360 13c-ca0000

価格: 140,800円~(税込)+送料 <11/18(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いまならWEBキャンペーン価格適用で124,000円~(税込)+送料

さらに条件が合えば当サイト向け特別クーポン(キャンペーン価格と併用可能)が利用できますので上記価格からさらにお得に購入できます。

・個人向けキャンペーンボタン

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 外観チェック

HP Chromebook x360 13c-ca0000 の外観チェックです。

 

本体カラー

カラーは清潔感のあるナチュラルシルバーが用意されています。

HPのロゴです。

液晶画面

液晶は13.5インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)が搭載されています。
フルHD・IPSなので視野も広くて、詳細で鮮やかな画像が楽しめます。

<<正面>>

13.5インチ・WUXGA+・IPSタッチディスプレイ(1920×1280)なので詳細で綺麗な印象となっていますね。
HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン内蔵なので覗き見防止も出来るので電車内での利用も安心です。

視野もかなり広めになっています。

<<斜めから>>

<<さらに斜めから>>

本体の外観

<<HP Chromebook x360 13c-ca0000  正面>>

HP Chromebook x360 13c-ca0000 はUSBもUSB Type-Cが2本(電源共有)用意されているので最新のアクセサリーを利用することも出来ます。

また通常のUSBも高速な5Gbps対応のものが用意されているので拡張性で困ることはあまりないと思います。
Type-Cだけだと手持ちのマウスなどのデバイスが使えなかったりするので従来型のUSBが用意されていると便利です。

<<右側面>>

①nanoSIMカードスロット
②microSDカードスロット
③SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps
④SuperSpeed USB Type-A 5Gbps

<<左側面>>

①電源
②SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps
③microSDカードスロット
④セキュリティロックケーブル用スロット
⑤電源ボタン
⑥ボリューム スイッチ
⑦プライバシースイッチ(WEBカメラ オン、オフ機能)

<<背面>>

<<上から>>

13.5型ワイドですのでセミB5サイズノートよりは大きいですね。

<<裏面>>

<<高さ>>

16.7 mmなのでかなり薄いですね。

<<液晶 光の反射の確認>>

・電源を入れていないとき

 写真では判り難いですが薄っすらと見えています。
 

・電源を入れているとき

 人形は見えていないですね。
 ノングレアではありませんが意外に反射は気になりませんでした。
 

キーボード&タッチパッド

バックライトキーボード (日本語配列)が搭載されています。
配置的にはあまり違和感はありませんが「Enter」キーはもう大きい方が使い易いと思います。
キーが浅いので管理人的にはも少し深めの方が好みですね。

※バックライト機能も用意されているので暗い場所での利用時も便利です。

右側

SDカードを途中まで挿入した状態

左側

バックライトが点灯した状態

キータッチはもう少し深い方が使い易い印象でした。

キーボード 右上部

キーボード 左上部

横から

タッチパッドは普通という印象です。

画面の角度

タブレットPCなので当然水平にすることも出来ます。

勿論このような使い方も出来ます。

icon
icon

icon
icon

WEBカメラ

HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)が搭載されています。
今はやりのリモート会議でもHD画質であればかなり綺麗に映ると思います。

AC電源

電源はコンパクトな65Watのものが採用されています。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 質量

本体は1332gホームページ上の数値は約1.36kgですのでほぼ同じですかね。

AC電源は311gです。

本体+AC電源では1643gですね。

AC電源込みで1643gで13.5型としては軽めだと思います。
この位軽ければ持ち歩いての利用も可能だと思います。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 外観チェックのまとめ

HP Chromebook x360 13c-ca0000 は13.5インチワイド・フルHD・IPSタッチディスプレイ (1920×1080)搭載の詳細な画像が楽しめるタブレットPCです。
IPS液晶なのでかなり綺麗な印象です。

本体カラーは清潔感のあるナチュラルシルバーとなっていて使う場所を選ばないと思います。

キーボードに関しても違和感の配置となっていてバックライト付きなので使いやすい仕上がりとなっています。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 は液晶も綺麗な仕上がりのタブレットPCだと思います。

 

HP Chromebook x360 13c-ca0000

価格: 140,800円~(税込)+送料 <11/18(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いまならWEBキャンペーン価格適用で124,000円~(税込)+送料

さらに条件が合えば当サイト向け特別クーポン(キャンペーン価格と併用可能)が利用できますので上記価格からさらにお得に購入できます。

・個人向けキャンペーンボタン

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 パフォーマンスチェック

HP Chromebook x360 13c-ca0000 基本スペック

CPU:インテル Core i7-10510U プロセッサー
メモリ:16GB オンボード (2666MHz, DDR4 SDRAM)
ストレージ:256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
グラフィックス:インテル UHD グラフィックス

HP Chromebook x360 13c-ca0000 パフォーマンスチェック

CPU:インテル Core i7-10510U プロセッサー、メモリ:16GB、ストレージ:256GB SSD (PCIe NVMe M.2)、グラフィック:インテル UHD グラフィックスとなっています。

Chrome OSでどの位パフォーマンスとなるのか楽しみです。

※インテル Core i7-10510U プロセッサー

インテル Core i7-10510U プロセッサー
製造プロセス14 nm
コア/スレッド数4/8
プロセッサー ベース動作周波数1.80GHz
ターボ・ブースト利用時の最大周波数最大4.90GHz
キャッシュ8 MB Intel® Smart Cache
TDP15W
内蔵GPUインテル® UHD グラフィックス

passmark PerformanceTestによる測定結果

CPU性能はまずまずの性能となっています。

3DMark Sling Shot Benchmarkによる測定結果

Geekbench 5による測定結果

pcmarkによる測定結果

ストレージ情報

構成的には256GB SSD (PCIe NVMe M.2)となっています。

容量的にはそれほど多くないのでデータの保存用途にはあまり向かないと思います。
ただし、基本設計思想としてデータはGoogleドライブに保存という考え方が有るので多くなくても良いのかもしれないですね。

速度的にはベンチマークスコアを参照するとかなり高速のようです。

ストレージ容量が必要な場合は最近は外付けでも高速なSSDが販売されているのでもし足りなくなった場合はそちらで対応をするという方法もあるかと思います。

例:管理人が常用している、SanDiskのポータブルSSD

CPU Zの情報

静音性および温度チェック

測定を行った機器は
・騒音:「サンコー 小型デジタル騒音計 RAMA11O08」
・温度:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」
を使用しました。

測定は以下の3段階で行っています。

・アイドリング時
・動画再生時(Youtubeの動画を20分間連続再生)
・ベンチマーク時(Geekbench 5を5回実行)

静音性チェック

騒音計測器で計測したところ最大41.2dbでした。

騒音の目安としては「静かな図書館」レベルの静かさでした。
音は全然判らなかったですね。

状態騒音量(db)
アイドリング38.2
動画再生時38.2
ベンチマーク41.2

表面温度のチェック

測定機器:「シンワ測定 放射温度計 B レーザーポイント機能付き 73010 」

最高温度は35.3度になっていました。
驚くほど温度上がらないですね。

・アイドリング時

・動画再生時(Youtubeの動画を20分間連続再生)

・ベンチマーク時(Geekbench 5を5回実行)

消費電力のチェック

消費電力の測定を行ってみました。
最高消費はベンチマーク時で20Watとなっています。
消費電力はかなり少ないですね。

状態消費電力(Wat)
アイドリング11
動画再生時14
ベンチマーク20

 

 

バッテリー駆動時間

バッテリー駆動時間はホームページ上最大12時間(ChromeOSの消費電力負荷及びバッテリー駆動時間テストに基づく)となっています。
長めのバッテリー駆動時間と言えると思います。

オーディオ

Audio by Bang & Olufsen デュアルスピーカー、内蔵デュアルマイクが搭載されています。

個人的な感想ですが音的には良い印象でした。

HP Chromebook x360 13c-ca0000 のネットワーク機能

HP Chromebook x360 13c-ca0000 は最新のWifi6対応のモデルとなっています。

本モデルネットワークは

・IEEE802.11a/b/g/n/ac
・Bluetooth 5.0
・LTE:Intel® XMM™ 7360 LTE-Advanced

が搭載されています。

本モデルに搭載されているのはWifiは最新の規格ではありませんがWi-Fi 5対応 (IEEE802.11a/b/g/n/ac) となっていて高速な通信が可能だと思います。

LTEの対応周波数は以下のようになっています。
対応周波数は多いので多くの通信キャリアに対応出来ると思います。

FDD LTE:
2100 (Band 1), 1900 (Band 2), 1800 (Band 3),1700/2100 (Band 4), 850 (Band 5), 2600 (Band 7), 900 (Band 8), 1400(Band 11), 700 (Band 12 lower), 700 (Band 13 upper),
700 (Band 17 lower),850 (Band 18 lower), 850 (Band 19 upper), 800 (Band 20), 1400 (Band 21),850 (Band 26), 700 (Band 28), 700 (Band 29 RX only), 2300 (Band 30),2100 (Band 66) MHz
TDD LTE:
2600 (Band 38), 1900 (Band 39), 2400 (Band 40), 2500 (Band 41) MHz
HSPA+:
2100 (Band 1), 1900 (Band 2), 1700/2100 (Band 4),850 (Band 5), 900 (Band 8) MHz
※国内で利用されていない周波数帯は、海外での利用時(ローミング時または現地SIM カード利用時)に有効となります。

 

HP Chromebook x360 13c-ca0000 付属ソフトチェック

付属しているソフトはChromebookなどGoogle純正のソフトとなります。

またAndoroid様に開発されたソフトもダウンロードして利用することが出来ます。

オフィスソフトに関しても「Googleオフィススイート」を利用できます。
またマイクロソフト純正のオフィス(Android版)を利用することも可能です。

セキュリティ

サンドボックス、確認付きブート、暗号化ドライブ、復元モード、セキュリティロックケーブル用スロット、TPM
プライバシースイッチ(WEBカメラ オン、オフ機能)
HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン

※HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン オンの状態で斜めから見ると画面の内容は確認できません。

などが用意されています。

付属品

 
 スマートACアダプター、電源コード、保証書 等

保証関連

標準保証 :1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)

オプションとして

  • 2年間引き取り修理サービス 
  • 3年間引き取り修理サービス 
  • 3年間アクシデントサポート付引き取り修理サービス 
  • 3年間出張修理サービス 

など他にも多数のサービスが用意されています。。

詳しくは購入画面でご確認ください。

HP Chromebook x360 13c スイートモデル【S3】 (2021年11月17日)
型番13c-ca0003TU
CPU第10世代 インテル® Core™ i7-10510U プロセッサー
OSChrome OS
ディスプレイ13.5インチ・WUXGA+・IPSタッチディスプレイ(1920×1280)
HP Sure View Reflect (Gen4)反射型プライバシースクリーン内蔵 
タッチパネルあり
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス
メモリー 16GB オンボード (2666MHz, DDR4 SDRAM)
ストレージ256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
ネットワークLTE、IEEE802.11ax(Wi-Fi6)、Bluetooth 5.1
光学ドライブ未搭載
WebカメラHP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)
拡張インターフェイスSuperSpeed USB Type-A 5Gbps ×1
SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps ×2 (Power Delivery、DisplayPort™ 1.2)
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
バッテリー駆動時間最大 12 時間
本体サイズ(mm)約 295 x 216.9 x 16.7 mm
本体質量約 1.36kg
認証(Windows Hello)指紋認証リーダー
保証1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
オフィスソフトなし
主な付属品スマートACアダプター、電源コード、保証書 等
販売価格173,800円(税込)+送料

HP Chromebook x360 13c-ca0000 のレビューまとめ

HP Chromebook x360 13c-ca0000 のお勧めポイント

  • コストパフォーマンスが高いので2台目パソコンとしてお勧め
  • 液晶も綺麗なので動画鑑賞用パソコンとしてお勧め
  • Android用の豊富なアプリが使えるので多様な使い方が出来る

HP Chromebook x360 13c-ca0000 の気になる点

・OSがWindowsではないので必要なアプリが利用出来ない可能性がある。
・基本シングルタスクでの操作なので利用感はWindowsパソコンとは異なる事を理解する必要がある。
・Chromebook OSの更新期限(OSサポート期限)は2028年6月とWindowsと比べて短め

管理人の総評

HP Chromebook x360 13c-ca0000 は13.5インチワイド・フルHD・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 )搭載と綺麗な液晶を搭載したChromebookです。

Android用アプリを利用できるのも◎です。

LTEも使えてハイパフォーマンスなChromebookをお探しの方にお勧めです。

注意点としてはChromebook OSには自動更新ポリシー(サポート期限)が設定されています。
HP Chromebook x360 13c-ca0000は2028年6月までとなっています。
詳細の情報はこちらの「自動更新ポリシー」のページでご確認頂けます。
⇒https://support.google.com/chrome/a/answer/6220366?hl=ja#zippy=%2Chp
※HP Chromebook x360 13c-ca0000の自動更新の有効期限(AUE)はElite c1030 Chromebook Enterpriseに準じます

また使用感はWindowsパソコンとは異なりますのでアプリを大きな画面で利用したいという方にお勧めです。

HP Chromebook x360 13c-ca0000は綺麗な画像を楽しめてモバイルにも使えるタブレットPCお探しの方にお勧めしたいモデルです。

HP Chromebook x360 13c-ca0000

価格: 140,800円~(税込)+送料 <11/18(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いまならWEBキャンペーン価格適用で124,000円~(税込)+送料

さらに条件が合えば当サイト向け特別クーポン(キャンペーン価格と併用可能)が利用できますので上記価格からさらにお得に購入できます。

・個人向けキャンペーンボタン

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました