15.6型はこれで決まり ThinkPad E560が新発売 オフィスで使えるノートパソコンをお探しの方にお勧め 

スポンサーリンク

レノボから人気機種のThinkPad E550の後継モデルThinkPad E560が発売されました。
※3/24更新 お勧めモデルを最新のモデルに変更

ThinkPad E550はオフィスワークに最適なノートパソコンとして人気が有ったのですがThinkPad E560はどう進化しているか楽しみです。

では新旧モデルのスペックを比べてみましょう。

 機種名 ThinkPad E560 ThinkPad E550
 CPU 第6世代 インテル®Core™ プロセッサー 第5世代 インテル®Core™ プロセッサー
 メモリ DDR3 DDR3
 グラフィック インテル® HD グラフィックス 、AMD Radeon™ R7 グラフィックス(選択)インテル® HD グラフィックス、 AMD Radeon™ R7 M265 グラフィックス(選択)
 HDD/SSD
SSD/HDD/SSHD
SSD/HDD/SSHD
 WEBカメラ
インテル® RealSense™ 3Dカメラ/HD 720p カメラ(選択)
 720p HD(選択)

という感じですので、CPUが最新世代の第6世代になったことと3Dカメラに対応したことが大きな点ですね。

CPUの世代が新しくなったのでパフォーマンスの向上が期待できますし、3Dカメラもこれからはやると思われる面白い機能なので注目ですね。

 

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

 

スポンサーリンク

モデルの特徴

【インテル® RealSense™ 3Dカメラ搭載】ThinkPad E560:Full HD搭載バリューパッケージは非常にバランスが取れていてコストパフォーマンスにも優れたモデルです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル Core i5-6200U プロセッサー (2.30GHz, 3MB)を搭載していて

メモリに8GB PC3L-12800 DDR3L (2スロット使用)を搭載しているので

動画閲覧やインターネット・オフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブなのでBlu-rayを利用したい方は

外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはSSHD (500GB HDD 5400rpm + 8GB NAND型キャッシュ)ですので動画等を大量に保存しない限りは十分な容量です。
速度に関してもSSHDなので通常のハードディスクに比べてかなりのパフォーマンスが期待できます。

また大きさは

15.6型FHD液晶 (1920×1080 光沢なし IPS) (タッチ非対応):

約377x256x23.8-27.1mm
最小重量: 約 2.45kg (最小構成時)kg

となります。

重量が2kgを超えていますのでモバイル用途には向きませんがオフィス内、家庭内で持ち歩くには負担にならない重さです。

【インテル® RealSense™ 3Dカメラ搭載】ThinkPad E560:Full HD搭載バリューパッケージ

価格:95,040円 (税込・送料無料)<3/24(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いまなら16%OFFクーポン適用で79,834 円 (税込・送料無料)!

この商品の詳細はこちらから確認できます。
>>>詳細情報はこちら

製品名【インテル® RealSense™ 3Dカメラ搭載】ThinkPad E560:Full HD搭載バリューパッケージ
型番ThinkPad E560
CPUインテル Core i5-6200U プロセッサー (2.30GHz, 3MB)
 OSWindows 10 Home 64bit
 ディスプレイ15.6型FHD液晶 (1920×1080 光沢なし IPS) 3Dカメラ ブラック
 グラフィックスIntel HD Graphics 520
メモリー8GB PC3L-12800 DDR3L (2スロット使用)
 HDD/SSDSSHD (500GB HDD 5400rpm + 8GB NAND型キャッシュ)
 ワイヤレスインテル Dual Band Wireless-AC 3165 + Bluetooth 4.0 (1×1) vPro非対応
 光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
 Webカメラカメラ(HD 720p対応)
 バッテリー駆動時間最大約 9.6時間
 本体サイズ(W×D×H)約377x256x23.8-27.1mm
 本体質量約 2.45kg (最小構成時)
SIMスロットなし
オフィスソフトなし
 販売価格95,040円 (税込・送料無料)

<<このモデルのお勧めポイント>>

  • 最新のCPU:Core i5-6200U 、メモリ:8GB、SSHD搭載なのでかなりのパフォーマンスが期待できる
  • 定評のあるThinkPad品質のキーボードなので入力がしやすい
  • RealSense™ 3Dカメラ搭載】なのでWindows Hellowなどの新しい機能が利用できる
  • カスタマイズにより必要な機能を追加できる
  • ハイスペックでこの価格なのでかなりお得感がある

<<気になる点>>
質量が約 2.45kgなのでモバイル利用には向かない

<<管理人の総評>>
コストパフォーマンスが非常に高く、入力もしやすいキーボードなのでオフィス処理などに最適の一台だと思います。
検討するにあたって予算的に許すのであればSSHDをSSDへの変更の検討を強くお勧めします。
容量が192GBで+4,320円で可能なのですし、一度SSDを使うとハードディスクには戻れないというほどの差がありますのでぜひ検討して見てください。

また、オプションでAMD Radeon R7 M370 (2GB) も選択可能なので画像処理を考えている方は検討して見ても良いかもしれないですね。

【インテル® RealSense™ 3Dカメラ搭載】ThinkPad E560:Full HD搭載バリューパッケージ

価格:95,040円 (税込・送料無料)<3/24(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いまなら16%OFFクーポン適用で79,834 円 (税込・送料無料)!

この商品の最新情報はこちらから確認できます。
>>>最新情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました