今回はインテルのCPU、Core i5搭載のノートパソコンの選び方とおすすめモデルをご紹介します。

そもそもCore i5とはどんなCPUか見ていきましょう。

インテル Core i5とは

現在インテルからコンシューマー向けに販売されているCPUの種類は以下のようになっています。
具体的にはオフィスソフトなどの通常処理であればCore i5でも十分対応可能ですが
画像処理などの重めの処理はやはりCore i7の方が心強いです。

なのでCore i5は通常使いのノートパソコンにお勧めのCPUと言えると思います。

CPU名 主なターゲット
Core i7 ハイエンド向け
Core i5 ミドルレンジ
Core i3 ローエンド
Pentium 低価格向け(上)
Celron 低価格向け(中)
Atom 低価格向け(下)

またCPUには世代というのが有って現行ノートパソコン向けは第9世代(Coffee Lake-H Reflesh)となっています。
ただしメインで販売されているモデルは第8世代(Coffee Lake-S)ですので購入される場合はこちらを選ぶことになります。

CPUの世代の見分け方は第8世代ですと
Core i7-8550U
の赤字部分が8なら第8世代、7なら第7世代となります。
※古いCPUの場合は見方が異なるものもあります。

インテル Core i5のパフォーマンス

当サイトにてレビューを行った2モデルのパフォーマンスデータを見てみたいと思います。

スコアを見るとやはり画像処理はCore i5とCore i7でかなり結果に差が出ていますが
通常の使い方のスコアではあまり大きくない印象です。

CPU名 Cinebench 3DMARK
/Fire Strike
PCmark8
/Home accelerated
Core i5 498 915 3137
Core i7 509 1615 3866

※ベンチマーク結果の見方

  • Cinebench:純粋なCPUの処理能力
  • 3DMARK/Fire Strike:3D画像処理処理能力
  • PCmark8/Home accelerated:一般的なパソコンの使用における処理能力

参考:今回参考にしたレビューです。

HP Pavilion 15-cu0000(パフォーマンスモデル)実機レビュー

おしゃれで高コスパ! HP Pavilion 15-cu0000 実機レビュー

管理人お勧めの インテル Core i5搭載パソコン

管理人お勧めの インテル Core i5搭載パソコンをご紹介します。

価格が安いモデル、コストパフォーマンスの良いモデル、モバイル用モデルの3ジャンルに分けてご紹介します。

インテル Core i5搭載 価格が安いモデル

とにかく廉価にインテル Core i5搭載モデルをゲットしたい
そんなあなたにお勧めのモデルです。

Lenovo Lenovo Ideapad 530S

掲載ページはアウトレット扱いとなっていますが
SSD搭載の低価格・高パフォーマンスモデルと言える思います。
カラーはゴールドで素材にアルミが使われているので高い上質感を持ったモデルと言えると思います。

・Windows 10 Home 64ビット
・インテル Core i5-8250U プロセッサー (1.60GHz 2400MHz 6MB)
・インテル® UHD グラフィックス 620
・8GB メモリ
・256GB SSD
・14.0″ FHD IPS LEDバックライト 1920×1080
・価格:64,191円(税込)

この商品の詳細はこちらから確認できます。

マウスコンピューター m-Book B401S-M2S1

icon
icon

掲載ページはアウトレット扱いとなっていますが
SSD搭載の低価格・高パフォーマンスモデルと言える思います。
カラーはゴールドで素材にアルミが使われているので高い上質感を持ったモデルと言えると思います。

・Windows 10 Home 64ビット
・インテル® Core™ i5-8265U
・インテル® UHD グラフィックス 620
・8GB メモリ
・128GB SSD
・14型 フルHDノングレア (LEDバックライト)
・価格:64,800円(税別)

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

HP HP Pavilion 15-cu1000 スタンダードモデルG2

icon
icon

メモリ8GB搭載なのでかなりのパフォーマンスが期待できます。
またストレージは1TBハードドライブと容量的には十分だと思いまます。
液晶はフルHD・IPSディスプレイなので綺麗な画像が楽しめると思います。

・Windows 10 Home 64ビット
・インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー
・インテル® UHD グラフィックス 620
・8GB メモリ
・1TBハードドライブ
・15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)
・DVDライター
・価格:68,500円(税別)

この商品の詳細はこちらから確認できます。

DELL New Inspiron 15 3000 プレミアム(SSD搭載)

メモリ4GB搭載でストレージに16GB インテル® Optane™ メモリーが付属した1TB HDD搭載モデルとなります。
価格も6万円台なのでかなりなお買い得モデルです。

・Windows 10 Home 64ビット
・第8世代インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー
・インテル® UHD グラフィックス 620
・4GB メモリ
・1TB HDD+ 16GB インテル® Optane™ メモリー
・15.6インチ ディスプレイ
・価格:63,733円(税別)

この商品の詳細はこちらから確認できます。

インテル Core i5搭載 コストパフォーマンスの良いモデル

ストレージにSSD搭載でお得なモデルをそろえてみました。

HP Pavilion 15-cu1000 スタンダードプラスモデルG2

icon
icon

メモリ8GB搭載なのでかなりのパフォーマンスが期待できます。
またストレージは128GB SSD+1TBハードドライブなので高速な起動と大容量を実現したモデルとなります。
液晶はフルHD・IPSディスプレイなので綺麗な画像が楽しめると思います。

・Windows 10 Home 64ビット
・インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー
・インテル® UHD グラフィックス 620
・8GB メモリ
・128GB SSD+1TBハードドライブ
・15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)
・DVDライター

この商品の詳細はこちらから確認できます。

Lenovo THINKPAD E590 パフォーマンス・FHD搭載

伝統のThinkPadのモデルなので安心して使うことが出来ます。
メモリ8GB搭載なのでかなりのパフォーマンスが期待できます。
またストレージは256GB SSDなので高速な起動が期待できると思います。
液晶はフルHD・IPSディスプレイなので綺麗な画像が楽しめると思います。
カスタマイズが柔軟に出来る点も魅力です。

・Windows 10 Home 64ビット
・インテル Core i5-8265U プロセッサー (1.60GHz, 6MB)
・インテル® UHD グラフィックス 620
・8GB メモリ
・256GB Solid State Drive,M.2 2280, Opal,TLC
・15.6″FHD (1920×1080),IPS, Anti-glare, 250nits

この商品の詳細はこちらから確認できます。

スポンサーリンク