Windowsは通常マウスで操作することが多いと思いますが出先などにいつもマウスを携帯するのはかなり煩わしいですよね。

x260-2016042615

 

そんなあなたの悩みを解決してくれるのがWindowsのショートカットキーです。

Windowsのショートカットキーとは

色々な操作をキーボード入力で出来る機能です。
特に文章を書いているときなどはいちいちマウスに持ち帰るのも面倒なので覚えておくと便利な機能です。

※管理人がよく使うキーは太字にしてあります。

x260-2016042612

 

使用キー 機能
Windows ロゴ キー スタート画面を表示または非表示にする
Windows ロゴ キー + D デスクトップを表示または非表示にする
Windows ロゴ キー + 入力を開始する PC を検索する
Windows ロゴ キー + I  設定を開く
Windows ロゴ キー + K デバイス チャームを開く
Alt + F4 アクティブな項目を閉じる、またはアクティブなアプリを終了する
Alt + Esc 項目を開かれた順序で順番に切り替える
Alt + Space 作業中のウィンドウのショートカット メニューを開く
Shift + F10  右クリック
Windows ロゴ キー + 数字 数字で示す位置にあるタスク バーにピン留めされているデスクトップ アプリを開始する。
Windows ロゴ キー + Tab 使用中のアプリ (デスクトップ アプリを除く) を順番に切り替える
Windows ロゴ キー + ↑ デスクトップ ウィンドウを最大化する
Windows ロゴ キー + ↓ デスクトップ ウィンドウを最小化する
Windows ロゴ キー + ← 画面の左側にデスクトップ ウィンドウを最大化する
Windows ロゴ キー + → 画面の右側にデスクトップ ウィンドウを最大化する
Alt + Tab 使用中のアプリを切り替える
Ctrl+Tab 次のタブに移動する
Ctrl + 矢印キー 一文字選択する
Shift+Ctrl+矢印キー 単語を選択
Shift+Ctrl+矢印キー 単語を選択
Shift+End カーソル位置から右一行を選択
Shift+Home カーソル位置から右一行を選択
Shift+PageDown カーソルから文末まで選択
Shift+PageDown カーソルから文頭まで選択
Ctrl + A ドキュメントまたはウィンドウのすべての項目を選択する
Ctrl + X 選択した項目を切り取る
Ctrl + C (または Ctrl + Ins) 選択した項目をコピーする
Ctrl + V (または Shift + Ins) 選択した項目を貼り付ける
Ctrl + Y 操作をやり直す
Ctrl + Z 操作を元に戻す
Ctrl + D (または Del) 選択した項目を削除し、ごみ箱に移動する
Ctrl + R (または F5) 作業中のウィンドウを最新の情報に更新する
Windows ロゴ キー + P プレゼンテーション表示モードを選択する

Windowsのショートカットキーの便利な使い方

 

x260-2016042614

文字を入力しているときにキーボードから手を放してマウス操作するのは煩わしいですよね。

そんな時はキーボードでの操作がお勧めです。

特に

・コピー&ペースト (対象文字列を選択した状態でCtl+c →Ctl+v)

・切り取り  (対象文字列を選択した状態でCtl+x )

・アンドゥ/前の状態に戻す (Ctl+z )

 

などはマウス操作よりもキーボードで操作した方がかなり便利だと思います。

特にCtl+zの操作を理解していると入力中に思わぬ操作をしてしまった時に冷静に対応できます。

 

また、操作対象を選択するときマウスで操作すると3文字だけコピーしたいのになかなかうまく選択できなくてイライラすることは有りませんか?

そんな時はカーソルを左側に合わせてCtl+→キーで選択すると簡単に対象を選択することができます。

でもそんなこと言ってもInternet Explorerだと出来ないから結局マウスで操作しないといけないんでしょう!

とお考えのあなた実はInternet Explorerでもキーボードでコピーなどの操作をすることができます。

それはF7キーを押下してカーソルブラウザを有効にしてください。

これでブラウザ上の文字の場所にカーソルを移動することができるようになります。

これでWordなどど同じようにコピーやペーストの操作が出来るようになります。

また、右クリックはSift+F10で使えます。

ただし、キーボード操作上でアクティブになっている場所で機能しますのでマウスと併用した場合少し意外な動きになる場合もあるので注意してください。

 

 

管理人の感想

 

マウスは便利なアイテムですがショートカットキーも文字入力中に利用するとかなり効率アップにつながると思います。

管理人もWindows を使うときに手放せない機能の一つですね。

気に入った機能が有ったら良かったら使ってみてください。

 

 


スポンサードリンク