今回ご紹介するのはASUSの新製品 VivoBook R416SA-3050です。

このモデルの特徴はモバイル用なのに大画面フルキーボード搭載でしかもコストパフォーマンスにも優れている点です。

モバイル用のノートパソコンとして必要な機能を有していてバッテリー駆動時間も約12.9時間と長いので外出先でも安心して利用することが出来ます。

基本スペックとしてはCPU: Celeron、メモリ:4GB、ストレージ:eMMC 64GBなのでインターネットやメールの利用には十分なスペックだと思います。

モニターは14.0型ワイドTFTカラースクリーン液晶なのでモバイル用としてはかなり画面を広く使えるタイプですね。

キーボードもフルサイズのチクレットキーボード採用なので入力もしやすそうです。

モバイル用のノートパソコンも大画面で、そんなあなたにお勧めできるモデルだと思います。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

VivoBook R416SA-3050はコストパフォーマンスに優れたモデルです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Celeron® プロセッサー N3050 を搭載していて

メモリに4GB 仕様:DDR3L-1600 を搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

メモリーは4GB搭載なので通常利用の範囲では足りなくなることは余りないと思います。

光学ドライブは未搭載ですので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはeMMC :64GBですので高速な起動が期待できます。
容量的には64GBと少なめなので容量の大きなデータの保存には向かないと思います。

また大きさは

14.0型ワイドTFT (WXGA)(タッチ非対応):

幅339.6mm×奥行き235mm×高さ17.9mm(突起部除く)

最小重量: 約1.5kg

となります。

重量は約1.5kgと14型としてはかなり軽量です。
厚さも17.9mmと薄いのでカバンに入れての持ち運びにも便利ですね。
バッテリー駆動時間は約12.9時間とかなり長いので外出先での利用にも活躍してくれそうですよね。

VivoBook R416SA-3050

価格: 46,224円 (税込)+送料 <11/7(月)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

このモデルのお勧めポイント

  • 14型液晶・フルキーボードなのに軽量・薄型で持ち運びに便利
  • バッテリー駆動時間が約12.9時間と長いので外出先でも安心して使える
  • 価格がかなりお得な設定になっている

気になる点

ストレージ容量が64GBと少なめなので大きなデータの保存用途には向かない。

管理人の総評

大画面のモバイル用として活用する分には使えるモデルだと思います。
価格もかなりお得な設定なので用途が合えばお勧めですね。

モバイル用のノートパソコンも大画面で、そんなあなたにお勧めできるモデルだと思います。

VivoBook R416SA-3050

価格: 46,224円 (税込)+送料 <11/7(月)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

 


スポンサードリンク