外観チェック

ThinkPad X1 Carbon レビュー 外観チェックです。
 

基本スペック

サイズ:約333x229x14.95-16.45mm
質量:約 1.18kg

液晶:14.0型FHD液晶 (1920×1080 IPS)

画面は180度まで展開可能!

液晶画面

<<正面>>
ThinkPad-X1-Carbon09

<<斜めから>>

ThinkPad-X1-Carbon10

<<さらに斜めから>>

ThinkPad-X1-Carbon11

液晶はIPS液晶なので視野はかなり広いですね。

180度まで開くので展開して置くことも出来ます。

ThinkPad-X1-Carbon12

Spyder Elite(カラーセンサー)による色域測定結果です。

sRGBで97%、adobeRGBで72%と通常のノートがsRGBで70%なのでかなり広めですね。

ThinkPad-X1-Carbon49

ThinkPad-X1-Carbon50

 

本体の外観

<<前面>>

厚さは×14.95-16.45mmなのでかなり薄目ですね。
ThinkPad-X1-Carbon02

<<右側面>>
ThinkPad-X1-Carbon03
 

<<左側面>>

ThinkPad-X1-Carbon04

<<後面>>

後ろ側にSDカードのソケットがあります。
これ結構珍しいですよね、管理人もマニュアル見るまで気づきませんでした。
また、SIMのスロットも見えますが本モデルでは搭載されていません。
将来的には実装されるのでしょうかね?

ThinkPad-X1-Carbon05

ThinkPad-X1-Carbon06

<<上面>>
指紋等は目立たないので良いですね。

ThinkPad-X1-Carbon01

 

<<裏面>>

ThinkPad-X1-Carbon18

 

大きさ的にはA4サイズより大きめの333×229です。

でもこの大きさならカバンに入れるのも簡単そうですよね。

ThinkPad-X1-Carbon24

 

電源が入っているときはThinkPadの赤いiの点が点灯しています。

ThinkPad-X1-Carbon08

 

キーボード

ThinkPadの特徴でもあるトラックポイントのついたキーボードです。

キー配列自体は一般的な配列なので入力自体し易いですね。

ThinkPad-X1-Carbon14

ThinkPad-X1-Carbon15

 

ThinkPad-X1-Carbon16

パッドもクリック用の装置が独立してついているので右クリック操作やドラッグ&ドロップなどの操作もし易いですね。

ThinkPad-X1-Carbon17

 

パッド自体の操作感もかなり使いやすいです。

ThinkPad-yoga260-49

 

AC電源

かなりコンパクトな電源すよね

ThinkPad-X1-Carbon20

ThinkPad-X1-Carbon22

外見チェックのまとめ

14.0型FHD液晶 (1920×1080 IPS)でサイズが約333x229x14.95-16.45mmとコンパクトに纏まっていてなかなか良い印象ですね。
しかも質量約 約 1.18kgと軽い点もポイント高いですよね。

画面回転と共にキーロックがかかる「リフトンロックキーボード」が採用されていて回転して利用する際にご入力が起こらないようになっている点も◎です。

 

 

掲載商品の情報

掲載商品の詳細情報はこちらのページからご確認いただけます。
>>>詳細情報はこちら

お得なクーポン情報はこちらからご確認いただけます。
>>>WEBクーポン情報

 
 

次の記事はこちらです
>>>ThinkPad X1 Carbon レビュー どこまで使えるのか? パフォーマンスチェック

<<関連記事>>