レノボ様のご厚意でThinkPad ThinkPad X1 Yoga(20FQCTO1WW)のレビューをさせていただく機会を頂きましたのでレビューをしていきたいと思います

ThinkPad-x1-yoga-06

このThinkPad X1 Yogaは360度画面が回転可能なコンバーチブル型のタブレットパソコンです。
また、ThinkPad伝統の堅牢性とキーボードの入力のし易さは健在で安心してビジネスのパードナーとして利用することが出来ます。

参考までにThinkPadのブランドの意味としては
X1->ワンランク上のプレミアムブランド
Yoga->360度回転できるコンバーチブル型のタブレットパソコン
という感じですかね。

ThinkPad X1 Yoga実機レビュー  目次

ThinkPad X1 Yogaは、ディスプレイが360度回転する構造を採用する12.5型の2in1ビジネスノートです。

タッチパネルを搭載しながらも重量 約 1.36kg、厚み16.8mmという薄型・軽量を実現した製品で、モバイル用のタブレットパソコンをお探しの方にお勧めできるモデルです。

今回レビューを行うモデルは以下のようなスペックになっています。

ThinkPad ThinkPad X1 Yoga(20FQCTO1WW) レビュー機材の基本スペック

※カスタマイズ可能な項目は青字で記載してあります。

icon-cpu
CPU
インテル Core i7-6500U プロセッサー

icon-grfic
グラフィック
インテル HD グラフィックス 520(CPUに内蔵)

icon-display
液晶ディスプレイ
14.0型WQHD液晶(2560×1440 IPS) マルチタッチパネル(10点)です。

icon-memory
メモリー
8GB LPDDR3 1866MHz (オンボード)

icon-hdd
ストレージ
256GB SSD SATA (OPAL対応)

icon-drive
光学ドライブ
未搭載

icon-battery
バッテリー駆動時間
最大約9.8時間(JEITA Ver2.0)

icon-size
質量、サイズ
約333x229x15.3-16.8mm、約1.36kg

主な付属品

ACアダプター、ThinkPad Pen Pro-3、ThinkPad Onelink+ イーサネットアダプター等
保証期間

1年間 引き取り修理

 

カスタマイズ可能項目補足

※選択するパッケージによりカスタマイズ出来る項目が異なりますのでご注意ください。

CPUに関してはインテル Core i7-6500U プロセッサー 、インテル Core i7-6600U プロセッサー
から選択できます。

ストレージはSSDで最大1TBまで選択できます。

液晶はFHDとHDから選択できます。

※ラインナップ的にはCore i5のモデル等、複数のモデルが用意されています。
  

機能面の特徴

ThinkPad ThinkPad X1 Yogaは

  • Yogaなのでラップトップ、スタンド、タブレット、テントの4つのモードで利用可能
  • 画面回転と共にキーロックがかかる「リフトンロックキーボード」
  • ThinkPadおなじみの使いやすいトラックポイント等の操作系デバイスの搭載
  • 指紋センサーにはタッチタイプのセンサーを採用

などの特徴が有り操作性に拘る方にも納得出来る内容となっています。

 

掲載商品の情報

掲載商品の詳細情報はこちらのページからご確認いただけます。
>>>詳細情報

お得なクーポン情報はこちらからご確認いただけます。
>>>WEB限定クーポン情報

 

次の記事はこちらです
>>>ThinkPad X1 Yoga レビュー 2in1ノートの使い勝手は? 外観チェック


スポンサードリンク