外出先でも大きな画面で操作をしたいそんな要望にお応えできるのがLenovo ThinkPad X1 Carbon です。

このノートパソコンは約1.3kg (最小構成時)と軽量で画面も14型とモバイル用ノートパソコンでは最大サイズと言っても良い大きさなのでデスクトップを広く使って操作することが出来ます。

しかも起動も電源オンから10秒位で起動できて、バッテリー駆動時間も最大約17.8時間と長いので一日電源を気にせず利用できそうです。

スペックに関するレビュー情報はこちらの記事から確認できます。
>>>今はやりのThinkPad X1 Carbon レビュー 大画面モバイルノートをお探しの方必見

今回は前回の記事に引き続きパフォーマンステストを実施しましたのでその様子をご覧いただけます。
※テストはperformancetest 8を利用させていただきました。

ドラゴンクエストの3D専用のベンチマーク ソフトで測定すると快適(6366)とかなりのハイパフォーマンスが期待出来るスコアが出ました。
Lenovo ThinkPad X1 Carbonはかなりのパフォーマンスを秘めた最強クラスのモバイルノートパソコンだと言えると思います。
この商品の詳細ちらから確認できます。
>>>詳細情報

スペック表

 

製品名 ThinkPad X1 Carbon
型番 20BTCTO1WW
CPU インテル Core i7-5600U プロセッサー (2.60GHz, 4MB)
OS Windows 10 Home 64bit
ディスプレイ 14.0型WQHD液晶 (2560×1440 IPS 光沢なし)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 5500, 8GB
メモリー 8GB PC3L-12800 DDR3L (オンボード)
HDD/SSD 512GB ソリッドステートドライブ (PCIe)
ワイヤレス インテル Dual Band Wireless-AC 7265 + Bluetooth 4.0
光学ドライブ なし
Webカメラ カメラ(HD 720p対応)
バッテリー駆動時間 最大約17.8時間
本体サイズ(W×D×H) 約331×226.5×13.5-17.7mm(最薄構成時)
本体質量 約1.3kg (最小構成時)
SIMスロット なし
オフィスソフト なし
販売価格

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。
>>>最新情報


スポンサードリンク