今回ご紹介するのは、Lenovoの新製品ThinkPad T470sです。

このモデルの特徴はIBM時代から継承する良血筋を継承していて最新技術を反映することでさらにパワーアップしたビジネスモバイル ノートパソコンだという点です。

ThinkPad伝統の入力性の高いフルサイズのキーボード、一度使い始めると使い心地に嵌ってしまうトラックポイント、厳しい耐久性テストに耐えた堅牢なボディとまさにビジネスユースにピッタリな1台です。

カラーもどんなシチュエーションに持ち込んでも大丈夫なシックなブラックなのでビジネスパートナーとして安心して持ち運ぶことが出来ます。

また、そんな伝統に加え最新技術であるインテル第7世代CPUを搭載してSSDも爆速のPCIe-NVMe規格の物を採用しているのでタフネスなビジネスシーンでも活躍してくれること間違いなしだと思います。

前モデルのThinkPad T460sと比較すると

CPU:第6世代→第7世代
バッテリー駆動時間:約 8.4時間→約11.1時間
質量:1.43kg→約 1.32kg

と軽量化が図られ、性能・バッテリー駆動時間がアップしています。

ThinkPad T460sのレビュー記事はこちらからご覧いただけます。
>>>14型ビジネスモバイルノートはこれで決まり! ThinkPad T460s レビュー

ThinkPad T470sはタフネスにモバイルノートを使いこなしたい、そんなあなたにお勧めのビジネス ノートパソコンです。
詳細はこちらからご確認いただけます。
>>>詳細情報

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

ThinkPad T470sはビジネス用途にも応えられる優れたモバイルノートパソコンです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Core™ i5-7200U プロセッサーを搭載していて

メモリに8GB PC4-17000 DDR4 (4GBオンボード+4GB (1スロット使用))を搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

メモリーは8GB搭載なので通常利用の範囲では足りなくなることは余りないと思います。

光学ドライブは未搭載なので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはSSDで256GB (PCIe-NVMe)ですので高速な起動が期待できると思います。
PCIe-NVMe規格のSSDは通常のSSDよりもかなり高速なのではじめて利用される方はビックリしてしまうかもしれないですね。

また大きさは

14.0型FHD液晶 ・光沢なし(1920×1080 IPS) /タッチ非対応:

約 331×226.8×16.9-18.8mm

最小重量: 約 1.32kg

となります。

重量は約 1.32kgとさらに軽量化が図られ、バッテリー駆動時間も約11.1時間と長いのでモバイル利用で活躍してくれるモデルです。
しかも液晶は14.0型FHD液晶 (1920×1080 IPS)なので綺麗な画面を広く使うことが出来、光沢なしなので光の反射を気にせずに使うことが出来るので活躍する場所が広がりますよね。

ThinkPad T470s:おすすめキャンペーンパッケージ

価格:184,680円(税込)、送料無料 <2/16(月)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら20%Offクーポン適用で147,744円(税込)、送料無料!/

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

ThinkPad T470s:おすすめキャンペーンパッケージ (2017年2月16日時点)
型番 ThinkPad T470s
CPU インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー (2.50GHz, 3MB)
OS Windows 10 Home 64bit
ディスプレイ 14.0型FHD液晶 (1920×1080 IPS)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 620
メモリー 8GB PC4-17000 DDR4 (4GBオンボード+4GB (1スロット使用))
ストレージ 256GB ソリッドステートドライブ PCIe-NVMe (OPAL対応)
ワイヤレス インテル Dual Band Wireless-AC 8260(2×2) Bluetooth 4.1
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ 前面:HD 720p カメラ
バッテリー駆動時間 最大約11.1時間(JEITA Ver2.0)
本体サイズ 約 331×226.8×16.9-18.8mm
本体質量 約 1.32kg
保証 1年間 引き取り修理
オフィスソフト なし
主な付属品 ACアダプター、電源コード、マニュアル類
販売価格 184,680円(税込)、送料無料

このモデルのお勧めポイント

  • さらに軽量化が図られモバイル利用で活躍してくれそう
  • バッテリー駆動時間がさらに長くなったので電源の心配をあまりしなくて済みそう
  • 最新のCPU搭載なのでパフォーマンスに期待できそう

気になる点

特になし

管理人の総評

旧モデルThinkPad T460sは管理人の一押しビジネス モバイルノートだったのですが
さらにパワフルな進化を遂げていてお勧め度も進化しました。

バッテリーが
メインバッテリー : 3セル リチウムイオンバッテリー (固定式)
セカンドバッテリー: 3セル リチウムイオンバッテリー (固定式)
と2つになっているのも本モデルの特徴です。

この仕組みにより筐体の大きさは前モデルと同様で軽量化を図り、しかもバッテリー駆動時間を延ばすという離れ業を実現出来たのだと管理人は想像しています。

モバイルでの使用に耐えるビジネスノートパソコンで液晶がフルHD 14型でノングレア(光沢なし)はかなりポイント高いです。
この大きさならモバイルだからといって狭い画面に画面せずに効率よくノートパソコンを使えますし、基本スペックも高いので気持ちよくビジネスに使えそうです。

やはりビジネスには信頼できる、ノートパソコンを使いたい!そんな方にお勧めできるモデルだと思います。

ThinkPad T470s:おすすめキャンペーンパッケージ

価格:184,680円(税込)、送料無料 <2/16(月)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら20%Offクーポン適用で147,744円(税込)、送料無料!/

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。


スポンサードリンク