今回ご紹介するのはマウスコンピューターから新発売されたゲーミングノート NEXTGEAR-NOTE i5710BA4-WTSです。

このモデルは「WorkToolSmith」x「マウスコンピューター」のコラボレーションモデルです。
「WorkToolSmith」はパソコン大好きな管理人「太田 アベル」さんが運営しているサイトのことで今回はパソコンを愛するあまり自分好みのパソコンを企画されたようですね。
※サイトの内容はこちらからご覧いただけます。
>>>WorkToolSmith

この人どこまでパソコン好きなんだか!という気もしますがこだわりの太田 アベルさんがコラボしているだけあってゲーマーの方にはお勧めできるモデルとなっているようです。

あ!当サイトは基本ビジネスマンの方がご覧いただいていると思いますが。。。
CADのデータをサクサク見たいとか理由を付けてゲームマシンを手に入れるのも管理人pinballとしては有りだと思いますよ。
それに息抜きも必要ですしね。。

このNEXTGEAR-NOTE i5710BA4-WTSの特徴としては
CPU:Crei7 メモリ:16GBと基本スペックが高いくてしかもグラフィックはGeForce® GTX™ 970Mなので動画処理にもかなりのパフォーマンスが期待できそうですね。

さらにこのモデル高速SSD+大容量SSDという2ドライブの構成をとっています。
使い方としては高速SSDにOSを導入して大容量SSDにアプリケーションを導入するという形になると思います。
実はこの導入方法サーバーを構築するときに考える一般的な導入方法なんです。
OSは常にディスクに対してアクセスを行うので導入されているドライブに常に負荷が掛かります。

アプリケーションも同じドライブに導入するとさらに負荷がかかってパフォーマンスの低下を招く可能性があるのでそれを避けるために別のドライブに導入するようにするのが一般的です。
また、ドライブを分けておけばOSに不具合が発生して初期化が必要な場合でもアプリのドライブが別であればそれまでのデータが失われるリスクを減らすことが出来ます。
※サーバーの実際の導入の際は他にも負荷分散の方法はあるので別の方法をとる場合も有ります。

また、Microsoft® Xbox 360® コントローラーが標準で付属しているのもポイントが高くて管理人はキーボードでゲームするのは苦手なのでかなり助かります。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

NEXTGEAR-NOTE i5710BA4-WTSはコストパフォーマンスに優れた最強クラスのゲーミングノートパソコンです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Core™ i7-6700HQ プロセッサーを搭載していて

メモリに16GB  PC4-17000 DDR4を搭載しているので

かなりのハイパフォーマンスが期待できます。

しかも専用グラフィックのGeForce® GTX™ 970M(3GB)搭載なので動画などの画像処理にも対応できそうですね。

メモリーは16GB搭載されていますがこれは8GBだとゲームによってはメモリが足りなくなる場合も有るとのことでこれだけあれば大丈夫だという容量です。

光学ドライブは付属していませんので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージは高速なM.2規格 SSD256GBと大容量のSerial ATAIII 480GBが搭載されているので高速な処理と容量的にも十分な量が確保されていますね。
また、ドライブが2つ搭載されていることでデータへのアクセスの負荷分散が出来てよりパフォーマンスが出そうです。

また大きさは

15.6型 フルHD ノングレア液晶(タッチ非対応):

385×275×27 (折り畳み時)

最小重量: 約 2.5kg

となります。

液晶がノングレアのIPSなのでゲーム時も光の反射が気にならずプレイできそうですね。

NEXTGEAR-NOTE i5710BA4-WTS

価格: 189,800円(税別)+送料 <6/10(金)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

製品名 NEXTGEAR-NOTE i5710BA4-WTS
型番 i5710BA4-WTS
CPU インテル® Core™ i7-6700HQ プロセッサー コア/ 2.60GHz/ TB時最大3.50GHz/ 6MB スマートキャッシュ/ HT対応
 OS Windows 10 Home 64ビット
 ディスプレイ 15.6型 フルHD ノングレア液晶(IPS方式/ LEDバックライト) 1,920×1,080
 グラフィックス GeForce® GTX™ 970M(3GB)/ インテル® HD グラフィックス 530 (メインメモリからシェア4GB以上搭載時 最大1792MB)
メモリー 16GB (8GB×2/ デュアルチャネル) PC4-17000 DDR4 SODIMM スロット4 (空き 2)/ 最大64GB (16GB×4)
 HDD/SSD 256GB Samsung SM951 NVMe対応 (M.2規格/PCI Express x4 接続)+480GB Serial ATAIII (6Gbps/ Serial ATAIII接続)
 ワイヤレス インテル® Dual Band Wireless-AC 8260 (最大300/867Mbps/ 802.11ac/a/b/g/n)・
Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
 光学ドライブ なし
 Webカメラ 200万画素
 バッテリー駆動時間 約 5.8時間/JEITA測定法2.0
 本体サイズ 385×275×27 (折り畳み時)
 本体質量 約 2.5kg
保証 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
オフィスソフト なし
 販売価格 189,800円(税別)+送料

<<このモデルのお勧めポイント>>

  • 高速SSD+大容量SSDという構成なので負荷分散が出来てストレスなく利用できそう
  • CPU:Crei7 メモリ:16GBと基本スペックが高いのでパフォーマンスに期待できる
  • グラフィックがGeForce® GTX™ 970Mなので動画処理にもパフォーマンスが期待できる。
  • Microsoft® Xbox 360® コントローラーが標準で付いていて直ぐにゲームを始められる
  • 無線LANが最新規格の802.11ac対応なので無線LANで利用してもストレスなくゲームが出来そう

<<気になる点>>
特になし

<<管理人の総評>>
コストパフォーマンスよく必要な機能がまとめられた良いモデルだと思います。
パフォーマンス的もかなり期待できそうですし、管理人のようにキーボードでゲームは苦手という軟弱者にも対応できるようにMicrosoft® Xbox 360® コントローラーが標準で付いているのでポイントが高いですね。

NEXTGEAR-NOTE i5710BA4-WTS

価格: 189,800円(税別)+送料 <6/10(金)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。