NECの2015年夏モデル、タブレットパソコンLAVIE Hybrid Standard HS350/BASです。

このモデルはキーボードを着脱する形式のタブレットパソコンです。
最新の省エネCPU・インテル® Core™ Mを搭載していて
Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス込みで
154,800円(+消費税)の価格です。
NECが出しているという事もあり、作りも手堅いので安心して利用できる一台です。

icon
icon

キーボードはキーストローク1.8mmの打ちやすいキーボードですので、
タブレットパソコンでもしっかりしたキーボードを利用したい方にお勧めの一台です。

モデルの特徴

LAVIE Hybrid Standard HS350/BASは快適にタブレットモードもPCモードも利用できるモデルです。

OSはWindows 8.1 (64ビット) 日本語です。

CPUはインテル® Core™ M プロセッサーを搭載していて

メモリに4GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 4GB、デュアルチャネル対応)を搭載しているので

タブレットとしてではなくパソコンとしても十分な性能を発揮できるモデルです。

光学ドライブは付属していませんので外付けのドライブを利用することになります。

ストレージはSSD 約128GB(Serial ATA)ですので高速な起動が期待できます。
容量がパソコンとして利用するのは少し足りない場合も有るかと思いますがその際はSDカードやUSBメモリーを利用するのも一つの方法かと思います。

また大きさは

11.6型ワイド フルフラットスーパーシャインビューLED IPS液晶(タッチ対応):

301.1(W)×192.5(D)×9.6(H)mm
301.4(W)×216.7(D)×17.4~26.4(H)mm(キーボードに設置し閉じた場合)

最小重量: 約795g   キーボード:約560g ACアダプタ :約175g

となります。

重量は本体のみで約795gと軽量でしかもパソコンとしての性能も十分持っているので外出先でも活躍できる1台です。ただキーボードはハードウエアで接続する形ですので画面の角度の補正が出来ない点と接続していないとキーボードが使用できない点は改善してほしいですね。
最近はマグネット式接続でブルーレイ対応のキーボードの場合もあるのでそちらの方式の方がより使いやすいのではないかと思います。
ただ、オフィス込みでタブレットパソコンを探している方には良い一台だと思います。

LAVIE Hybrid Standard HS350/BAS/

価格: 154,800円<7/19(日)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この商品の詳細な情報はこちらから確認できます。
>>>詳細情報

 

icon
icon

icon<<スペック表>>

製品名 LAVIE Hybrid Standard HS350/BAS
型番 PC-HS350BAS
CPU インテル® Core™ M プロセッサー
 OS Windows 8.1 Update 64ビット
 ディスプレイ 11.6型ワイド フルフラットスーパーシャインビューLED IPS液晶
 グラフィックス インテル® HD グラフィックス 5300
 RAM 4GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 4GB、デュアルチャネル対応)/4GB
 HDD/SSD SSD 約128GB(Serial ATA)
 ワイヤレス 11ac(867Mbps)対応ワイヤレスLAN本体内蔵(IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠
 光学ドライブ なし
 Webカメラ 本体前面: HD解像度(1080p)対応カメラ、有効画素数 約200万画素
本体背面: HD解像度(1080p)対応カメラ、有効画素数 約500万画素
 バッテリー駆動時間 約8.0時間
 本体サイズ(W×D×H) 301.1(W)×192.5(D)×9.6(H)mm
301.4(W)×216.7(D)×17.4~26.4(H)mm(キーボードに設置し閉じた場合)
 本体質量 約795g   キーボード:約560g ACアダプタ :約175g
SIMスロット なし
 Microsoft ソフトウェア Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス
 販売価格 154,800円

この商品の最新の情報はこちらから確認できます。
>>>最新情報
icon


スポンサードリンク