レノボ様のご厚意でideapad MIIX 700のレビューをさせていただく機会を頂きましたのでレビューをしていきたいと思います

miix700-010

このideapad MIIX 700はセパレート タイプの 2in1 タブレットパソコンです。
標準でキーボードも付いていてタブレットとしてもノートパソコンとしても使える便利なモデルです。

ideapad MIIX 700 実機レビュー  目次

ideapad MIIX 700はマイクロソフトのSurfaceと同タイプのセパレート型のタブレットパソコンでSurfaceよりもお得に手に入れることが出来ます。

タッチパネルを搭載しながらもキーボード装着時でも重量 約14.5mm、厚み約1.08kgという薄型・軽量を実現した製品で、モバイル用のタブレットパソコンをお探しの方にお勧めできるモデルです。

今回レビューを行うモデルは以下のようなスペックになっています。

ideapad MIIX 700 レビュー機材の基本スペック

※カスタマイズ可能な項目は青字で記載してあります。

icon-cpu
CPU
インテル Core m5-6Y54 プロセッサー

icon-grfic
グラフィック
インテル HD グラフィックス 515(CPUに内蔵)

icon-display
液晶ディスプレイ
‘12.0″ FHD+ IPS LED MultiTouch 2160×1440 です。

icon-memory
メモリー
8.0GB LPDDR3-1600

icon-hdd
ストレージ
256GB SSD

icon-drive
光学ドライブ
未搭載

icon-battery
バッテリー駆動時間
最大 約7.5時間(JEITA2.0)

icon-size
質量、サイズ
‘タブレット本体 約292x210x9mm 約 750g
フォリオキーボード装着時 約293x224x14.5mm 約 1.08kg

主な付属品

ACアダプター・電源コード・フォリオキーボード等
保証期間

1年間 引き取り修理

 

カスタマイズ可能項目補足

※本製品はスペックの異なる別モデルが用意されていますのでそちらを選択することになります。

機能面の特徴

ideapad MIIX 700は

  • セパレート型の2in1タブレットパソコンなので状況に合わせて自由に使うことが可能
  • バッテリー駆動時間が最大 約7.5時間と長いので外出時も安心して使うことが出来る
  • 画面の角度を無段階で角度調節できるので使う場所により変えられるので便利!

などの特徴が有り操作性に拘る方にも納得出来る内容となっています。

でもこのモデルの最大の売りはやっぱりコスパの良さですよね。

この対応・このスペックで10万円位で購入できるのはかなり魅力です。
※価格はキャンペーンにより変わりますのでキャンペーンを要チェックですね。

 

掲載商品の情報

掲載商品の詳細情報はこちらのページからご確認いただけます。
>>>詳細情報はこちら

お得なクーポン情報はこちらからご確認いただけます。
>>>クーポン情報はこちら

次の記事はこちらです
>>>ideapad MIIX 700 レビュー タブレットパソコンの使い勝手は? 外観チェック


スポンサードリンク