今回ご紹介するのはマウスコンピューターのMB-B501E-Aです。

このモデルは6月20日に発売されたばかりの新製品です。

特徴としてはCPU:Celeron メモリ:4GBとノートパソコンとして標準的な基本スペックを持っていてしかもストレージはSSD:128GB搭載なのに価格は3万円台という攻めてる価格設定になっています。

まあ、税抜きなので実質は4万円ぐらいですがそれにしてもかなり思い切った価格設定ですよね。

普通に使えるノートを手軽に購入したい方にはお勧めできるモデルだと思います。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

MB-B501E-A はコストパフォーマンスに優れたモデルです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Celeron® プロセッサー N3160を搭載していて

メモリに4GB PC3-12800 を搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

メモリーは4GB搭載なので通常利用の範囲では足りなくなることは余りないと思いますが最大8GBまで搭載可能なので価格も安いですし余裕あるスペックにしておくのも良いかもしれないですね。

光学ドライブは搭載していませんので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはSSD 120GBですので高速な起動が期待できそうですね

また大きさは

15.6型 HDグレア(タッチ非対応):

377×259×22.8 (折り畳み時)

最小重量: 約2.2kg

となります。

重量は2kgを若干超えていますがバッテリー駆動時間も約5.4時間なのでモバイル用途でも活躍してくれそうですね。

MB-B501E-A

価格: 39,800円 (税抜)+送料 <6/20(月)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\【台数限定8,000台】の特価販売中!/

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

製品名 MB-B501E-A
型番 MB-B501E-A
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N3160  (4コア/1.60GHz/IBT時最大2.24GHz/2MBキャッシュ)
 OS Windows 10 Home 64ビット
 ディスプレイ 15.6型 HDグレア (1,366×768/ LEDバックライト)
 グラフィックス インテル® HD グラフィックス 400
メモリー 4GB PC3-12800 (4GB×1)
 HDD/SSD 120GB SerialATA III
 ワイヤレス IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
 光学ドライブ なし
 Webカメラ 100万画素
 バッテリー駆動時間 約5.4時間  JEITA測定法2.0
 本体サイズ 377×259×22.8 (折り畳み時)
 本体質量 約2.2kg
保証 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
オフィスソフト オプション
 販売価格 39,800円 (税抜)+送料

<<このモデルのお勧めポイント>>

  • CPU:Celeron メモリ:4GBとノートパソコンとして標準的な基本スペックを持っている
  • SSD:128GB搭載なのでかなりのパフォーマンスが期待できる
  • 価格が3万円台とかなり攻めている設定になっている

<<気になる点>>
CPUがCeleronなので画像処理などやはり重い処理には向かない。

<<管理人の総評>>
価格もお手頃ですし、お手軽なセカンドマシンとしてかなり良いモデルだと思います。
メモリも4GB搭載していますし、SSDなので想像しているよりパフォーマンスが期待できるのではないかと思います。

MB-B501E-A

価格: 39,800円 (税抜)+送料 <6/20(月)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\【台数限定8,000台】の特価販売中!/

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

 


スポンサードリンク