今回ご紹介するのはLenovo V730です。

このモデルは6月15日発売の新モデルでおコストパフォーマンスの高いモバイル ノートパソコンとなっています。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

基本スペックはCPU:インテル® Core™ i3-7130U プロセッサー、メモリ:8GB、ストレージ:SSD 128GB (PCIe)となっているのでかなりのパフォーマンスが期待できます。

また、質量は約1.2kgで高さも15.9mmと非常に薄型となっていますのでカバンに入れての持ち運びにも便利なモデルに仕上がっています。

モデルの特徴

Lenovo V730は薄型・軽量でコストパフォーマンスにも優れたモバイルノートパソコンです。

バッテリー駆動時間も約12.3時間と長めで液晶は13.3型 FHD IPS・非光沢なので外出先でも光の反射を気にせずに綺麗な画像を楽しむことが出来そうです。

しかも価格が86,400円と9万円を切る価格設定なので非常にコストパフォーアンスの高いモデルだと思います。

Lenovo V730のお勧めの使い方

Lenovo V730は薄型・軽量でバッテリー駆動時間も約12.3時間と長いのでモバイル利用で活躍できるモデルだと思います。
液晶は13.3型 FHD IPS・非光沢と綺麗な画像を期待できます。

スペック的にも基本スペックが良いのでビジネスソフトも割と快適に使えて普通に室内で使うノートパソコンとしても対応出来ると思います。

Lenovo V730のデザイン

本体のカラーはシャークグレーです。
ディスプレイは180度開くことができるのでお客さんと一緒に資料を見る際にも便利です。

また大きさは

13.3型 FHD IPS液晶/1920×1080、光沢なし(タッチ非対応):

約305x218x15.9mm

最小質量:約 1.2kg

となります。

Lenovo V730の基本スペック

CPU:インテル® Core™ i3-7130U プロセッサー
OS:Windows 10 Home 64ビット
液晶:13.3型 FHD IPS液晶 (1920×1080ドット) 、光沢なし
メモリ:8GB (オンボード) PC4-17000 DDR4 SDRAM
ストレージ:SSD 128GB (PCIe)
グラフィック:インテル® HD グラフィックス 620

Lenovo V730のパフォーマンス

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Core™ i3-7130U プロセッサーを搭載していて

メモリに8GB (オンボード) PC4-17000 DDR4 SDRAMを搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

メモリーは8GB搭載なので通常利用の範囲では足りなくなることは余りないと思います。

Lenovo V730のモバイル利用

Lenovo V730は先にも書きましたが薄型・軽量でバッテリー駆動時間も長めなのでモバイル利用で活躍できるモデルだと思います。

液晶が13.3型とモバイル用ノートパソコンとしては大きめでしかもFHD対応なので外出先でも妥協せずに大きめのワークスペースを利用出来るので良いと思います。

また、液晶が非光沢なのもプラスポイントで外出先では光の角度によっては反射して画面が見えにくいということも良くありますが反射が少ないのであまり気にせずに使える点も良いと思います。

Lenovo V730のストレージ

ストレージはSSD 128GB (PCIe)ですので素早い起動が期待できると思います。
PCIe規格のSSDは爆速なので期待できると思いますよ。

容量的には128GBは普通に使えるレベルですがもう少しあった方が良いとお考えの場合は上位モデルを検討するのも有りだと思います。

光学ドライブは未搭載ですので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

Lenovo V730の拡張インターフェイス

拡張インターフェイスに関しては以下の様になっています。
最新規格のUSB3.1(Type-C)が用意されている点はポイント高いですね。

あと有線LANが利用できるのは高速で安定した通信が出来るので企業ユーザーにとっては有りがたいと思います。

・USB3.1(Type-C)x1
・USB3.0x2
・HDMI
・マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
・イーサネット・コネクター(RJ-45)
・4-in-1メディアカードリーダー (SD、SDHC、SDXC、MMC)”

Lenovo V730

価格:138,240円(税込)、送料無料 <6/16(土)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今ならeクーポン適用で86,400円(税込)、送料無料!

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

Lenovo V730 (2018年6月16日時点)
型番 81AV000FJP
CPU インテル® Core™ i3-7130U プロセッサー
OS Windows 10 Home (64bit)
ディスプレイ LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920×1080ドット、1,677万色以上、16:9) 、光沢なし
グラフィックス CPU内蔵(インテル® HD グラフィックス 620)
メモリー 8GB (オンボード) PC4-17000 DDR4 SDRAM
ストレージ SSD 128GB (PCIe)
ネットワーク 有線LAN+インテル® Dual Band Wireless-AC 8265 ac/a/b/g/n+Bluetooth v4.1
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ あり (前面:HD 720p カメラ)
拡張インターフェイス ・USB3.1(Type-C)x1
・USB3.0x2
・HDMI
・マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
・イーサネット・コネクター(RJ-45)
・4-in-1メディアカードリーダー (SD、SDHC、SDXC、MMC)
バッテリー駆動時間 約12.3時間 (JEITA2.0)
本体サイズ(mm) 約 305x218x15.9mm
本体質量 約 1.2kg
認証 なし
保証 1年間 国内引き取り修理
オフィスソフト なし
主な付属品 ACアダプター、電源コードなど
販売価格 138,240円(税込)、送料無料

Lenovo V730のまとめ

Lenovo V730のお勧めポイント

  • 基本スペックが良いのでパフォーマンスが期待できる
  • 薄型・軽量でバッテリー駆動時間も長めなのでモバイル利用で活躍してくれそう
  • かなり思い切った価格設定になっているのでお得度はかなり高い

Lenovo V730の気になる点

特になし

管理人の総評

Lenovo V730はコストパフォーマンス重視のモバイル ノートパソコンと言えると思います。
もちろんお得度の高い価格設定でも基本スペックが良いので安心して使えます。

企業でモバイル用ノートパソコンをまとめ買いしたいような場合に最適なモデルだと思います。

実はLenovo V730は今回ご紹介しているCPU:Core i3モデルの他に
Core i5とCore i7を搭載したモデルも用意されています。

簡単な表にまとめてみると以下の様になります。

見てみると意外にCore i5を搭載したモデルもコストパフォーマンス良さそうです。
実は管理人的にはこのモデルにオフィスをプリインストールしたモデルが
118,800円で販売されているのでこちらを注目しています。
Office Home & Businessが16,740円というのも通常よりもかなりお得です。

なので選び方としては
価格を重視する方は
 今回ご紹介したCore i3搭載モデル
もう少し余裕が欲しい方
 はCore i5搭載モデルを選択するのが良いと思います。

もちろんOfficeも一緒に欲しい方は
 Core i5搭載モデルのプリインストールモデル( 81AV0010JP)がお勧めです。

モデル 81AV000FJP 81AV000KJP 81AV000PJP
CPU Core i3-7130U Core i5-7200U Core i7-7500U
メモリ 8.0GB 8.0GB 16.0GB
SSD 128GB SSD 256GB SSD 512GB SSD
実売価格 86,400円 102,060円 148.500円

Lenovo V730はコストパフォーマンスが良い使える!モバイル ノートパソコンをお探しの方にお勧めのモデルです。

Lenovo V730

価格:138,240円(税込)、送料無料 <6/16(土)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今ならeクーポン適用で86,400円(税込)、送料無料!

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

スポンサーリンク