Lenovoから人気機種のThinkPad E450のWindows10初期導入モデルが発売されました。
現在大手でWindows10初期導入モデルを販売しているのはLenovoのみのようなのでいち早くはに入れたい方にはお勧めです。
dg_tpe450_300x300

また、キャンペーンも実施されていてお得に購入することが出来ます。

モデルの特徴

「ThinkPad E450」 – コストパフォーマンスパッケージはコストパフォーマンスに優れた非常にバランスの取れたモデルです。

OSはWindows 10 Home (64bit)です。

CPUはインテル Core i3-4005U プロセッサー (1.70GHz)を搭載していて

メモリに4GB PC3-12800 DDR3Lを搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

もし購入後メモリーの不足を感じた場合でも最大16GBまで増設可能なので安心です。

光学ドライブは付属していないので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはハードディスクで500GBですので動画等を大量に保存しない限りは十分な容量です。

また大きさは

14.0型HD液晶 (1,366×768)(タッチ非対応):

約339x239x22.1-24.4mm (6セルバッテリー搭載時)

重量: 約 1.81kg (6セルバッテリー搭載時)

となります。

重量が約 1.81kgですので毎日持ち歩くというよりは大きめの画面が必要で状況に応じて持ち歩く用途に向いています。バッテリー駆動時間は最大 約18時間なのでモバイル利用時でもかなりの時間利用することが出来ます。

>「ThinkPad E450」 – コストパフォーマンスパッケージ

価格: 63,720円 <8/4(火)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら7%Offクーポン適用で59,400円!/

商品の詳細情報はこちらから確認できます。
>>>>詳細情報

製品名 「ThinkPad E450」 – コストパフォーマンスパッケージ
型番 ThinkPad E450
CPU インテル Core i3-4005U プロセッサー (1.70GHz)
 OS Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ 14.0型HD液晶 (1,366×768)
 グラフィックス インテル HD グラフィックス 5500
 RAM 4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD/SSD 500GB HDD(5,400rpm)
 ワイヤレス ThinkPad IEEE 802.11b/g/n
 光学ドライブ なし
 Webカメラ 720p HD(標準搭載)
 バッテリー駆動時間 最大 約18時間
 本体サイズ(W×D×H) 約339x239x22.1-24.4mm (6セルバッテリー搭載時)
 本体質量 約 1.81kg (6セルバッテリー搭載時)
SIMスロット なし
 Microsoft ソフトウェア なし
 販売価格 ¥ 63,720-

>「ThinkPad E450」 – コストパフォーマンスパッケージ

価格: 63,720円 <8/4(火)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら7%Offクーポン適用で59,400円!/

商品の詳細情報はこちらから確認できます。
>>>>詳細情報

最後まで読んでいただいてありがとうございます、
価格に関してはこれまでも傾向から週末に20%程度のオフのクーポンコードが出る可能性が高いのでそちらをチェックした方がお得かもしれません。
※先週末は20%オフで提供されていました。


スポンサードリンク