今回ご紹介するのはレノボの新製品 Lenovo Legion Y520です。
※5/25 Core i5、NVIDIA® GeForce® GTX 1050搭載モデルの価格情報を追記しました。/

Legionというシリーズは今回はじめて発表されたシリーズとなります。
Legionという単語の意味は軍団なので戦うイメージさんですかね。
もちろんゲームPCなのでゲーム上の敵と戦うという意味だと思いますが、なんとなく眺めていて他のPCメーカーさんと戦うキラー的な製品なのかなと思ってしました。

実際Lenovo Legion Y520はグラフィックにGeForce® GTX 1050を搭載していて10万円強という恐ろしい価格を実現しているモデルもあります。

これでは他メーカーさんはLenovo Legion(軍団)に降伏するしかないのかもしれません。

Lenovo Legion Y520のラインナップは2モデルからなっています。
・Lenovo Legion Y520(80WK002SJE)
 CPU:インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー
 メモリ:16GB
 OS:Windows 10 Home 64bit (英語版)
 液晶:15.6型 FHD IPS液晶 (1920×1080) 、光沢なし
 グラフィック:NVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti 4GB GDDR5
 ストレージ:256GB (PCIe NVMe/M.2)+1TB (5400rpm)

・Lenovo Legion Y520(80WK002SJE)
 CPU:インテル® Core™ i5-7300HQ プロセッサー
 メモリ:16GB
 OS:Windows 10 Home 64bit (英語版)
 液晶:15.6型 FHD IPS液晶 (1920×1080) 、光沢なし
 グラフィック:NVIDIA® GeForce® GTX 1050 2GB GDDR5
 ストレージ:1TB (5400rpm)

違いはCPU、グラフィック、ストレージとなっています。
特にPCIe NVMe/M.2のSSDは爆速なので操作感としてはかなり差が出そうです。

ただ、Lenovo Legion Y520(80WK002SJE)も価格的に非常に魅力的ですし冷静にスペックを見るとかなりのパフォーマンスが期待できるます。

今回は上位モデルのLenovo Legion Y520(80WK002SJE)を例としてご紹介します。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

Lenovo Legion Y520(80WK002SJE)は強さとコストパフォーマンスに優れたモデルです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサーを搭載していて

メモリに16GB (8GBx2) PC4-19200 DDR4 を搭載、

グラフィックはNVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti 4GB GDDR5を搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用は勿論、最新ゲームでも十分パフォーマンスを発揮してくれると思います。

メモリーは16GB搭載なので足りなくなることは殆どないと思います。

光学ドライブは未搭載ですので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはSSD 256GB (PCIe NVMe/M.2)+HDD 1TB (5400rpm)ですので高速な起動と大容量データの保存を実現しています。
特にPCIe NVMe/M.2規格のSSDは爆速なので一度使うともうHDDには戻れなくなると思います。

また大きさは

15.6型 FHD IPS液晶 (1920×1080) 、光沢なし(タッチ非対応):

約 380x265x25.8mm

最小重量: 約 2.4kg

となります。

Lenovo Legion Y520を選ぶ方でモバイル利用メインの方はあまり居られないと思いますが、実際質量は2.4kgなのでオフィス内、家庭内で持ち歩くには負担にならない重さです。
というか必要に応じてたまに持ち出す程度であれば問題ないと思いますね。
Lenovo Legion Y520をもって友達の家で一緒にゲームというのも良いと思います。

キーボードはバックライトが付いているのでかなりカッコ良いですよ。

音質に関してもDolby Audio Premium 機能内蔵のハーマンインターナショナル製 2WAYスピーカーが2台搭載されていて、高音質サウンドが期待出来ます。
せっかくゲームを楽しむのならやはり良い音で楽しみたいですよね。

Lenovo Nerve Senseという機能が用意されていて
・オーディオやアクテイブキー、冷却機能、ネットワークの優先度などの設定をカスタマイズ
・ゲームのハイライトをレコーディングしてストリーミングサイトへアップロード

などを簡単に行うことが出来ます。

Lenovo Legion Y520(80WK002SJE)

価格:179,280円(税込)、送料無料 <3/1(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら22%Offクーポン適用で139,838円(税込)、送料無料 !/

\なんとCore i5、NVIDIA® GeForce® GTX 1050搭載モデルが88,452円~(税込)、送料無料 !/

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

Lenovo Legion Y520(2017年3月1日時点)
型番 80WK002SJE
CPU インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー
OS Windows 10 Home 64bit (英語版)
ディスプレイ LEDバックライト付 15.6型 FHD IPS液晶 (1920×1080ドット、1,677万色以上) 、光沢なし
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti 4GB GDDR5
メモリー 16GB (8GBx2) PC4-19200 DDR4 SDRAM SODIMM
ストレージ 256GB (PCIe NVMe/M.2)+1TB (5400rpm)(シリアルATA/2.5インチ)
ネットワーク 有線LAN+IEEE802.11ac/a/b/g/n+Bluetooth v4.1
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ 前面:HD 720p カメラ
バッテリー駆動時間 約 6.6時間(JEITA2.0)
本体サイズ 約 380x265x25.8mm
本体質量 約 2.4kg
保証 1年間(国内引取修理)
オフィスソフト なし
主な付属品 ACアダプター
販売価格 179,280円(税込)、送料無料

このモデルのお勧めポイント

  • 基本スペックが高いのでパフォーマンスに期待できる
  • NVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti搭載なので最新ゲームも楽しめそう
  • Dolby Audio Premium 機能内蔵 2WAYスピーカーが2台搭載なので良い音でゲームを楽しめそう

気になる点

特になし

管理人の総評

Lenovo Legion Y520はスペック的にかなりパワフルな仕上がりになっています。
これならストレスなくゲームを楽しめそうですよね。

しかも音質もかなり期待できるので間違いなく買いのモデルだと思います。

ただ、ラインナップされている上位モデルのLenovo Legion Y520(80WK002SJE)と下位モデルのLenovo Legion Y520(80WK002SJE)のどちらを選ぶのが良いか悩むところではあります。

管理人の意見としては予算が許すのであれば上位モデルのLenovo Legion Y520(80WK002SJE)をお勧めしたいと思います。

下位モデルのLenovo Legion Y520(80WK002SJE)でも現行販売されている多くのゲームは楽しめると思いますが今後さらに強力なスペックを要求するゲームが当然出てくると思いますし、現時点でも一緒に遊んでいるライバルよりも早く反応するパソコンを使うことでゲームを有利に進められると思います。

ライバルに差をつけろ!

これがお勧めの理由です。

Lenovo Legion Y520はこれからゲームを始められる方にも既にゲームを遊んでいる方にもお勧めできるモデルだと思います。

Lenovo Legion Y520(80WK002SJE)

価格:179,280円(税込)、送料無料 <3/1(水)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら22%Offクーポン適用で139,838円(税込)、送料無料 !/

\なんとCore i5、NVIDIA® GeForce® GTX 1050搭載モデルが88,452円~(税込)、送料無料 !/

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

スポンサーリンク