今回ご紹介するのは日本HPから新発売のHP x360 ベーシックモデルです。

icon
icon

このモデルは2in1タイプのタブレットPCでHPの2in1タイプではエントリー的なモデルとなります。

エントリーと言ってもCPUは Celeronでメモリも4GB、ストレージもSSD:128GBなので普通にノートパソコンとして使えるレベルのパワーを持っています。

しかも現在発売記念キャンペーンで37,800円と3万円台なのでかなりお買い得なモデルだと思います。
※2月6日時点

HP x360 ベーシックモデルはいつも持ち歩けて外出先でも気軽に使えるパソコンをお得に購入したい方にお勧めのモデルです。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

HP x360 ベーシックモデルはコストパフォーマンスに優れたタブレットPCです。

OSはWindows 10 Home 64bitです。

CPUはインテル® Celeron® プロセッサー N3060を搭載していて

メモリに4GB オンボード (1600MHz, DDR3L SDRAM)を搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

メモリーは4GB搭載なので通常利用の範囲では足りなくなることは余りないと思いますが増設は出来ないのでメモリーを大量に消費するアプリなどを頻繁に利用する場合は他モデルを検討した方が良い場合もあります。

光学ドライブは未搭載ですので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージはSSD 128GBですので高速な起動が期待できます。
容量的にもよく廉価版のPCである32GBではなく普通にパソコンとして使える128GBなので大量に保存しない限りは普通に使えると思います。

また大きさは

11.6インチ・HD (1366×768)(タッチ対応):

約 300 × 205 x 18.5(最薄部)-20.0(最厚部)mm

最小質量: 約1.4 kg

となります。

画面は11.6インチなので最近のノートパソコンとしては少し小さめですがその分全体がコンパクトに仕上がっています。

質量は約1.4 kgと軽量で高さも20.0(最厚部)mm以下なのでカバンに入れての持ち運び時も嵩張らないのでモバイル利用で活躍してくれそうです。

拡張インターフェイスに関してはコンパクトな仕上がりのボディですが意外に充実しています。
特にUSBはポートが2つのノートパソコンが多い中で3つ用意されているのは有りがたいですね。

  • HDMI 出力端子×1
  • USB3.1 Gen1×1
  • USB2.0×2
  • ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
  • SDカードスロット

HP x360 ベーシックモデル

価格: 44,800円(税抜)+送料 <2/6(火)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら発売記念お買い得キャンペーン適用で37,800円(税抜)+送料!/

 

この商品の詳細はこちらから確認できます。

 

icon
icon

HP x360 ベーシックモデル (2018年2月6日時点)
型番 11-ab051TU
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N3060
OS Windows 10 Home (64bit)
ディスプレイ 11.6インチ・HDブライトビュー・タッチディスプレイ (1366×768)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス
メモリー 4GB オンボード (1600MHz, DDR3L SDRAM)
ストレージ 128GB SSD (SATA M.2)
ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth 4.0 、機内モードオン/オフボタン付き
光学ドライブ 未搭載
Webカメラ VGA Webcam (約30万画素)
拡張インターフェイス HDMI 出力端子×1、USB3.1 Gen1×1、USB2.0×2、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
SDカードスロット
バッテリー駆動時間 約9時間/MobileMark® 2014
本体サイズ(mm) 約 300 × 205 x 18.5(最薄部)-20.0(最厚部)mm
本体質量 約1.4 kg
保証 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)
オフィスソフト なし
主な付属品 速効!HPパソコンナビ特別版、スマートACアダプター、ウォールマウントプラグ、電源コード、保証書 等
販売価格 44,800円(税抜)+送料

icon
icon

このモデルのお勧めポイント

  • SSD搭載なので起動が速くて素早く使える
  • 2in1タイプのタブレットPCなので状況に合わせた使い方が可能
  • ノートパソコンとして普通に使えるレベルのスペックなのにかなりお得な価格設定になっている

気になる点

メモリを大量に消費するアプリは苦手

管理人の総評

このタイプのタブレットPCは殆どの場合
CPU:Atom
メモリ:2GB、4GB
ストレージ:32GB、64GB

という構成の場合が多いのですがHP x360 ベーシックモデルは普通にノートパソコンとして使えるレベルの
CPU:Celeron
メモリ:4GB
ストレージ:SSD 128GB

なので安心して使えます。

特にストレージの容量が少ないとWindows Updateが空き容量の不足で実行できないこともあるので容量の大きなものを選びたいところです。

ただメインPCではなくて2台目として気軽に持ち出しのできるパソコンが欲しいという場合は価格も重要なポイントになると思います。

HP x360 ベーシックモデルはSSD搭載で普通のノートパソコンレベルのスペックなのに何と3万円台の価格設定となっています。

これ最強レベルのコストパフォーマンスだと思いますよ。

HP x360 ベーシックモデルはいつも持ち歩けて外出先でも気軽に使えるパソコンをお得に購入したい方にお勧めのモデルです。

HP x360 ベーシックモデル

価格: 44,800円(税抜)+送料 <2/6(火)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

\今なら発売記念お買い得キャンペーン適用で37,800円(税抜)+送料!/

 

この商品の最新情報はこちらから確認できます。

スポンサーリンク