ドスパラのご厚意でCritea VF-HE11のレビューをさせていただく機会を頂きましたのでレビューをしていきたいと思います

Critea-DX11-VH-HE11-06

このCritea VF-HE11は専用グラフィック搭載で画像処理にも強い、コストパフォーマンスに優れたモデルです。

Critea VF-HE11実機レビュー  目次

このモデルの特徴はCPU:Core i7、メモリ:8GB、グラフィック:GeForce 940M搭載とかなりのスペックを持っていてパフォーマンスに期待できる点ですね。

しかも価格が10万円切った設定なのでかなり高コスパなモデルだと思います。

特に大画面でサクサク動くノートパソコンをお探しの方にお勧めできるモデルだと思います。

今回レビューを行うモデルは以下のようなスペックになっています。

Critea VF-HE11 レビュー機材の基本スペック

※カスタマイズ可能な項目は青字で記載してあります。

icon-cpu
CPU
インテル Core i7-6500Uモバイル・プロセッサー

icon-grfic
グラフィック
NVIDIA GeForce 940M 2GB + インテル HD グラフィックス520

icon-display
液晶ディスプレイ
15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ (1920 x 1080 ドット表示)です。

icon-memory
メモリー
8GB PC3-12800 (DDR3L SO-DIMM, 4GB x2, デュ+アルチャネル)

icon-hdd
ストレージ
HDD 500GB, 5400rpm, 2.5インチ, SATA 6Gb/s 接続 (SATA3)

icon-drive
光学ドライブ
DVDスーパーマルチドライブ

icon-battery
バッテリー駆動時間
最大 約5.2時間

icon-size
質量、サイズ
約386(幅)×258(奥行き)×23(高さ) mm、約 2.1kg

主な付属品

ACアダプター 等
保証期間

1年間 持込修理保証

 

カスタマイズ可能項目補足

※選択するパッケージによりカスタマイズ出来る項目が異なりますのでご注意ください。

OSはWindows10 Proを選択することも出来ます。
Critea-DX11-VH-HE11-36

メモリは最大16GBまで選択できます。
Critea-DX11-VH-HE11-33

ストレージは最大HDD 2TB、 SSD 480GBまで選択できます。

Critea-DX11-VH-HE11-34

光学ドライブはブルーレイを選択することも出来ます。

Critea-DX11-VH-HE11-35

機能面の特徴

Critea VF-HE11は

  • 基本スペックがCPU:Core i7、メモリ:8GB HDD:500GBと高いのでパフォーマンスに期待できる
  • 専用グラフィックのNVIDIA GeForce 940M 2GB 搭載なので動画などの処理にも期待できる
  • 15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶搭載なので光の反射を気にせず大きな画面を利用できる
  • 無線LANがIEEE802.11 ac対応なので高速速度で無線LANを利用できる
  • キーボードにテンキーが付いているので数字入力も簡単

などの特徴が有り、高コスパでサクサク動くノートパソコンをお探しの方にも納得いただけるモデルです。

発売以来大人気で現在在庫切れ(8月9日現在)となってしまっているようです。
※受注は受付中の様で納期は3日で出荷となっています。

 

掲載商品の情報
こちらの商品の詳細情報はこちらから確認できます。
>>>詳細情報

次の記事はこちらです
>>>意外に軽い!!Critea VF-HE11 レビュー 使い勝手は? 外観チェック

<<関連記事>>


スポンサードリンク