今回ご紹介するのはドスパラのAltair VH-AD Windows 10 SSD追加モデルです。

このモデルの特徴は約4万円の価格設定関わらず、32GB eMMC+128GBのSSDを搭載していることです。

CPU:Celeron メモリ:2GBなのであまり負荷のかかる処理は得意ではありませんが、SSDなのでパソコンの起動も早いのでインターネットやメールといった軽い処理を主体に使う方にお勧めできるモデルです。

もし、データは殆ど保存しないのでSSDが不要で32GB eMMCだけでも大丈夫という方はさらにお得なモデルもラインナップされています。

ではこのモデルの具体的なスペック情報を見てみましょう!!

モデルの特徴

Altair VH-AD Windows 10 SSD追加モデルはコストパフォーマンスに優れたモデルです。

OSはWindows 10 Homeです。

CPUはインテル Celeron N3150モバイル・プロセッサー を搭載していて

メモリに2GB DDR3Lを搭載しているので

インターネットやオフィスソフトを利用するには十分な性能があると思います。

光学ドライブは付属していませんので利用したい方は外付けのドライブを利用することになります。

大体5,000円程度で購入できますのでほかのパソコンで使えるメリットもありますし別に購入しても良いかもしれませんね。

ストレージは120GB SSD + 32GB eMMCですので高速な起動が期待できます。

また大きさは

14 インチ HD 光沢ワイド液晶ディスプレイ(タッチ非対応):

340.6(幅)×237(奥行き)×25.9(高さ/ゴム足含む) mm

最小重量: 約 1.6kg

となります。

重量は約 1.6kgと軽めですし、バッテリー駆動時間も約6.9時間と長めなので持ち出しての利用も可能だと思います。

Altair VH-AD Windows 10 SSD追加モデル

価格: 39,800 円(税抜)+送料 <4/7(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この商品の詳細はこちらから確認できます。
>>>詳細情報

 

 

製品名 Altair VH-AD Windows 10 SSD追加モデル
型番 Altair VH-AD
CPU インテル Celeron N3150モバイル・プロセッサー (クアッドコア, 定格1.60GHz,最大2.08GHz, 2MB L2キャッシュ, )
 OS Windows 10 Home
 ディスプレイ 14 インチ HD 光沢ワイド液晶ディスプレイ (1366 x 768 ドット表示)
 グラフィックス インテル HDグラフィックス
メモリー 2GB DDR3L
 HDD/SSD 120GB SSD + 32GB eMMC
 ワイヤレス IEEE802.11 b/g/n+Bluetooth 4.0
 光学ドライブ なし
 Webカメラ WEBカメラ
 バッテリー駆動時間 約6.9時間
 本体サイズ 340.6(幅)×237(奥行き)×25.9(高さ/ゴム足含む) mm
 本体質量 約 1.6kg(バッテリー含む)
保証 1年間 持込修理保証
オフィスソフト なし
 販売価格 39,800 円(税抜)+送料

<<このモデルのお勧めポイント>>

  • 128120GB SSD + 32GB eMMCなので高速な起動が期待できる
  • 液晶は14型と大きいのに重量: 1.6kg、バッテリー駆動時間:約6.9時間なのでモバイル利用も可能
  • SSD搭載モデルで約4万円はかなりお得な価格設定

<<気になる点>>
メモリが2GBと少なめなので重い処理には向かない

<<管理人の総評>>
メールチェックやWEBの利用など軽めの処理をするためのセカンドマシンとしてはお勧めできるモデルだと思います。
何といってもSSD搭載で約4万円はかなり魅力的な価格設定だと思います。

Altair VH-AD Windows 10 SSD追加モデル

価格: 39,800 円(税抜)+送料 <4/7(木)時点>

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この商品の最新情報はこちらから確認できます。
>>>最新情報